ゲド戦記

テーマ:
ゲド戦記

監督:宮崎吾朗

原作:アーシュラ・K.ル=グウィン

声の出演:岡田准一、手しま葵、

(2006年/日本)



原作は子供のころから気になっていた『ゲド戦記』。セットだと結構お高くて尻込みしちゃってたんですが・・・

映画化によって、手にしやすいサイズの本も出版されたようなので、うれしい♪

映画はですね・・・期待しすぎていた為かちょっとガッカリな感じでした。ラスト、無理がありすぎ。

でも、ハイタカとアレンやテルーが心を通わせるあたりは、良かったなぁ。アレンの背景がわからなさ過ぎて微妙だったのかも。

原作を読んでからDVDでもう一度見てみようかな?

AD