レッドドラゴン

テーマ:
レッド・ドラゴン
監督:ブレッド・ラトナー
出演:アンソニー・ホプキンス、
    エドワード・ノートン
(2002年/米/125分)

かなり前に一度観ましたが、再見。


何が一番怖かったかって・・・・。


友人とシートパックしながら見たのですが、画面がブラックアウトしたときに画面に映った私達の顔が一番怖かった(涙)本当に!こういうのは結末知っていたら、驚き半減よね、、、と思いつつ前回と同じトコロ(多分)でびくぅっとしちゃったり(笑)


思えば初めて「羊たちの沈黙」を見てからかなりの時間がたちます。

あのときの衝撃が忘れられません。そして何回見ても恐ろしく、息をのんでしまいます。

そういう意味で言えば、1作目ほどのインパクトや面白みというのがないような気も。

ハンニバルもアンソニー・ホプキンスの迫力に支えられたところが大きい、かな?(ちょっと忘れた)

そのうち、羊たちの沈黙をもういちど見るときがきたら続けて見てみたくなるかもしれないな、とおもいます。

AD