オペラ座の怪人

テーマ:
オペラ座の怪人
監督:ジョエル・シュマッカー
出演:ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム
(2004年/米/143分)

かの有名なミュージカルの映画化。

かなり大がかりな舞台にゴージャスな衣装。んん~、スゴイ!

作中の歌も俳優・女優がそれぞれ歌っているのだとか。エミー・ロッサムのソプラノ綺麗!!

でも怪人は………?


現代をモノクロで見せて、1870年代をカラーで見せるのにもグッときました。切り替わりが美しい~。

舞台シーンはとても楽しめました。


                オペラ座の怪人

                (↑↑思わず爆笑。小林幸子もびっくり)


で。ひとつ気付いたのだけど、ミュージカルっぽい作品はあまり得意ではないみたい。

(ダンサー・イン・ザ・ダークも違和感あったし)あ、サウンド・オブ・ミュージックは別です。

画的な美しさには目を奪われましたが、いちいち歌ってやりとりをするのが…(-_-;

ちょっと寝そうになってしまいました(笑)長いですしね、これ。

心と時間にゆとりがある時時にオススメです

AD

コメント(12)