SURVIVE STYLE5+

テーマ:
SURVIVE STYLE 5+
監督:関口現
出演:浅野忠信/橋本麗香/小泉今日子
    阿部寛/岸部一徳
(2004年/日/120分)
Nobody is Perfect-みんなちょっと変態

やっと記事をUPできます(^o^;


何と申しますか、日本映画ではないニホンエイガという事らしいのですが。

監督はCM業界で活躍するディレクターらしく。CMっぽい要素がてんこ盛り。

豪華キャスト含め、かなりのインパクト(笑)


殺しても殺しても凶暴になって蘇ってくる妻(橋本)を殺し続けようとする男(浅野)

観客に催眠術をかけたまま殺し屋(ヴィニー・ジョーンズ)に殺されてしまう催眠術師(阿部)。

催眠術をかけられた観客(岸部)とその家族。

新CMをテープレコーダーに吹き込み、自己陶酔に浸る女(小泉)。

空き巣をして生活する3人組。

5つ(?)の奇妙な人生が錯綜。時に交差し、絡み合う。


テーマはよくわからない(笑)。けれどとてつもない勢いを感じる作品。

出演陣の壊れっぷりがスゴイ!爆笑というわけではないのですが「この人がこんな役を…」という驚きや「ありえね~っ!」という鼻から抜ける笑いの連続。

音楽がかなり疾走感をもりたててくれます。ここ 開くと少しだけ流れます。

浅野忠信は結構怪しい感じの役って多い気がするのですが(そこもスキ!)今回は周りが強烈過ぎて普通かも?妻を殺さなければ、という強迫観念はイマイチ理解できなかったのですけれども。妻がスゴイ!毎回パワーアップ。殺されてもX2戻ってきては夫に愛情を注ぐのですが(そして反撃!)、無表情さが不気味で見てると理解しづらい二人の関係にもなんとなく納得できてしまう(笑)

阿部寛は壊れっぷりがナンバーワン!こんな奴いたらかなりイタイ(笑)でも笑っちゃった~。

岸辺一徳のおとぼけ表情も見逃せないけど、息子役で神木隆之介が出てたのはポイント高い(笑)

けなげです。素直です。こーゆー役がハマってますよね。

家族でショーに出かける時の車中、一家揃って爆音にノリノリだったのが笑えた~。真面目~なカオしてね。

小泉今日子の怪しい笑いも必見。荒川良々の通訳も微妙にツボったかな~。殺し屋無駄に豪華(笑)


と、何を訴えたいのかがわかりづらい作品ではありますが(小林ファミリーの件はわかりやすい?)画面の色遣い・リズム・キャストで魅せます。『こうなのかな~、こうだったのかな~』って結構後々まで考えてしまう(笑)

気になった方は一度公式 チェックしてみてくださいw

AD

コメント(11)