キル・ビル Vol.2

テーマ:
キル・ビル Vol.2
監督:クウェンティン・タランティーノ
出演:ユマ・サーマン、
(2004年/米)

コメントにいただいたとおり、

>マカロニ・メキシカン・ウェスタンと、カンフー映画のミックス!

まさに!そんな感じでした(笑)

でも、Vol.1ほど流血がないような気が。アクション中心だったVol.1に対し、登場人物の背景とか分かってよい。なるほど、ココまで見てひとつの作品、なのですね。


パイ・メイ師匠。お髭を「しゅっっ」とやるの、もっと見たかった。どれくらいスゴイ先生なのかというのがイマイチわかりにくいかも。それにしても修行に入る殺し屋。。。(笑)

ただ一つ、苦手だったのはブラック・マンバVSエル。マンバが優勢になった原因は。。「×××」

そして踏みつけるユマ・サーマン…あのシーンにチョット反り返りましたね。



タランティーノ監督から見た日本(笑)というコトで。。。

AD