SWING GIRLS

テーマ:
スウィングガールズ

監督:矢口史靖

出演:上野樹里, 貫地谷しほり

(2004/日)

オフィシャルサイト

『ジャズやるべ♪』


夏休みの補講をさぼる為だけに、吹奏楽部の代理を引き受けてしまった女の子たち。

(吹奏楽部員が倒れた原因も彼女達にあるのですが。。。)

イヤイヤながら練習をはじめたものの、少し音が出せるようになると楽しくなってきた!

楽器を自前で揃えて、ビッグバンドでジャズを始めるが…



音が出せない事への苛立ち、演奏をする場所確保の為の奮闘、一体となって頑張る姿…爽やか~!

いや~、若いっていいね(笑)

制服って暑いんですよ!今は家→車→建物→車…な生活で暑さを感じることは昔ほどなくなったけど

昔学生だった頃の気持ちを思い出しました。

始まりは夏の田園風景が美しく、後半では雪をバックに屋上で演奏するシーンなども。視覚的にもヨシ!

ストーリーはよくあるパターンだけど、女の子達がとっても生き生きと描かれているのではないでしょうか?

何より味を出しているのは、訛り。このストーリーは他の地方の訛りであっては面白さが半減するような気がします。なんかカワイイです。

竹中直人さんが教師役で出ていて、『また変な役!?(わくわく)』と思っていたのですが、意外とマトモ。

抑えた演技で、よかったと思います~。


楽器のことはわかりません。映画の中くらいまで演奏できるようにするためにはかなり練習が必要と思われるのですが、最後のシーンでは『頑張ったんだろうな~』と暖かい気持ちになりました。

あまりに作られた爽やかさだと途中でかゆくなって(笑)テレビの電源切っちゃう事もあるんですけど、この映画はラストがわかっていても、頑張る姿を最後まで見たい(聴きたい)と思わせました。


若さと爽やかさを感じる1本でした。



AD

コメント(9)