八月のかりゆし

テーマ:
タイトル: 八月のかりゆし

監督:高橋巌

出演:松田龍平, 末永遥,斉藤和義

(2003年/日本)

オフィシャルサイト

明日から沖縄に旅立つ ので、少し前に見たこの映画について。


ストーリーはファンタジーです。沖縄出身の母を亡くした高校生テル(松田龍平)が親戚を頼って

沖縄を訪れ、この世のものではないものが見えてしまう従姉妹マレニと不思議な旅をする話。



私は龍平ファンですが、ストーリー自体は「???」な部分が多く、あまり入り込めませんでした。

でもキジムナー(ガジュマルの樹の妖精)の話や、沖縄の雰囲気は存分に味わえました。

ムードを楽しむ作品かな?と思います。あとマレニ役の末長遥、眼鏡カワイイ。

ふと思ったのですが、松田龍平出演作品って、非現実的なものが多い?

(確かにナチュラルな演技というよりは存在感の役者さんのような気が…昭和歌謡大全集しかり

恋の門しかり。)好きなんですけどね(笑)

AD