たちあがれ日本の平沼赳夫代表は26日、CS放送の番組収録で、今夏の参院選における日本創新党との選挙協力について「それぞれの選挙区を見て、協力できることは協力をしていく」と述べ、前向きな考えを示した。さらに「選挙後に共同会派みたいなものを作り、政界再編のために力を出し合っていきたい」と、参院選後に統一会派を組む可能性にも言及した。

【関連記事】
たちあがれ、片山虎之助氏らの公認発表
普天間迷走も支持率低下もあいつのせいだ
赤松農水相の不信任案、自公共同提出で一致
ここにきて「野党共闘」!? 「退席」で共同歩調
たちあがれ日本、2人を追加公認
目標議席を20に上方修正 みんなの党、渡辺氏
虐待が子供に与える「傷」とは?

パスザバトン 粋なセンスでリサイクル(産経新聞)
臍帯血バンク存続危機 赤字拡大 宮城で表面化(産経新聞)
世代交代と脱派閥掲げ「新世紀」発足 自民若手(産経新聞)
<タクシー火災>男性の死因は焼死 神奈川県警が発表(毎日新聞)
国交省課長補佐を逮捕=酔って駅員に暴行―神奈川県警(時事通信)
AD