レースアナウンサーと子育て支援基地隊長2足のわらじ

~週末を中心に全国各地のサーキットでレースの実況アナウンサーをするMCワカ(若松泰恵)は、平日、託児所で働くフリー保育士(※資格なし)だった、の巻~

NEW !
テーマ:
トライアルデモの様子をYouTubeにアップしてくださった方がいらっしゃるのでご紹介します。





当日のふれあいフェスタはJA多気郡新本店誕生祭。




松阪牛ふるまいには朝から長蛇の列だったり・・・




ステージでは様々なショーが行われたり


自慢の野菜がお値打ち価格で販売されたり


ゆるキャラがいたり・・・
【ちょリス(JA)】


【チャミー(大台町)】


【マーブル(松阪ケーブルテレビ)】


他にも体験コーナーなどもあり、盛りだくさんでした~!
パソコンが壊れてなかったら、もっとゆっくりしたかったんですが・・・
最後まで滞在出来ずにすみません~。




そして今回デモ招致にご尽力いただいた皆様、ありがとうございました~!


また呼んでもらえますように!!
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

伊勢志摩サミットまであと5日!!




の三重県へ明日突撃しますよ~!



しかも賢島のちょっと手前。



三重県多気(たき)郡多気町!!




『高校生レストラン』で一躍有名になった




相可高校のある町です。




※追記:今回はJA多気郡の本店新規オープンで、会場は多気町ではなく
明和町でした!




多気にはTEAM MITANIの礎、MITANI多気店があったので


何度もデモMCで訪れていますが、


今年はJA多気の新本店誕生祭として行われる


「ふれあいフェスタ」の一環としてトライアルと自転車トライアルの


コラボデモを行います~!






↑お祭りだからものまねショー(小林幸子さんのものまねする男性)も


あるみたい。




そしてもちろん「もちまき」もね。







トライアルデモは1回だけで自転車とオートバイの


コラボデモとなると本当にあっという間に終わりそうですが


お近くの方はぜひ一緒に楽しみましょう~!




私の明日の目標は「ちょリス」との2ショット(笑)




冗談です。




現地で初打ち合わせでぶっつけ本番ですが、


MCがんばりますー。

AD
いいね!(7)  |  リブログ(0)

テーマ:



先日のブログで触れた「個人版・会社案内」=「セルフマガジン」


まずはラフから作った8P。


最終的には印刷会社に入稿し、用紙も印刷もプロにお願いするのですが

まずはこのマガジン作りのきっかけになった

「第2回セルフマガジン大賞」 の応募に間に合わせるため

自宅のプリンターで作ったものを送ることに。


写真には5部写っているけれど、中身の印刷までないものもあり

結果的には応募に使った1部しかまだ出来あがっていない・・・


さっき、このブログを作るために日付をみたら2/21からスタートした

企画でした。

私、どれだけスロースターターなんだ、全く。


しかも、GWの駆け込み入稿で印刷所利用の人は間に合わないかも

しれないから、って当初5/15締切だったのを5/20に伸ばしたので

本当なら間に合ってないくらいの話です。


そして今日郵送(速達)で送ったマガジンですが、昨日塾長に会ったんです。

本当は昨日渡したかったんです。

でも(ゲラまで完成してたけど)印刷まで出来ず、間に合わなかったので

帰宅してから仕上げました。


まだまだ志半ばのマガジン作りですが、この原稿を元に印刷を行い

6月に参加するイベントで配布する予定です。


一回作ってみて分かったこと。


①「紙ベースの自分パンフレット」を作ることで、自分を客観的に見ることが出来る。


②自分の棚卸し作業。


③自分がやろうとしていること、やっていることを広く人に伝えるためには

  どうしたらいいのか、を考えるようになる。



お家印刷だったver.0を、このまま印刷会社に出してver.1を作ろうと

思っていたけれど、作っているうちに自分が載せたい内容と、

ニーズは違うのではないか、という気がしてきました。


というのも。


ver.0では、今までの棚卸(やってきたこと・プロフィール)は紹介出来たし、

今やっていること、私の活動について触れることは出来たと思うのですが。


じゃぁ具体的にマガジンを見た人が

「私に仕事を頼もうと思うか?」

という観点からとらえると、及第点に達してない(どころかほとんど触れてない)な、と。


レースアナウンスを頼みたい、という現場に直面する人がはたして何人いるか。

そう考えると、仕事の紹介についてはもっと考える必要があるなぁ~と思った次第です。


そうはいっても今までは何もなかったんだから、

たとえver.0でも作ることが出来てよかった。

1へ進むための僅かな一歩ではありますが、

ここから少しづつ更新しながら進めて行こうかと。

若松泰恵の「セルフマガジン」は5月末に入稿し、

6月中旬に出来あがります。


完成したらまたお知らせしますね~。

AD
いいね!(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日「今さらだけど、作ってやろーじゃん、セルフマガジン」と


やっと重い腰を上げた私。


でも。


実はまだ何もスタートしてなかった。


宣言したの5/6。


何日前だよ。


「今から」って書いてんじゃんよぉ!


・・・だって忙しかったんだもん。


いいわけ?


まさにそう。


1日は24時間しかなくて。

私にはセルフマガジンを作る以外にもやらなきゃいけないことはたくさんあって。

その優先順位の順番に物事を進め、片づけていた。

物理的に時間がなかった、って話だ。



こういうことって、往々にしてある。



「他にやらなきゃいけないことがある」


「今は無理」



・・・・・・・


・・・・・・・


・・・・・・・


要するに、それは今やる必要がないからやらないんだと思う。


どうしてもやらなければいけないことなら、必死にやるでしょ。


自分にとっての優先順位が低いものを、無理矢理やったってしょうがない。



私がここまでセルフマガジンを先延ばしにしてきたのは


「(そこまで)やる気がなかったから」



切羽詰まってないし、


必要性を感じないのであれば、やらないでおけばいい。


それだけのこと。


でもなぜ今やろうとしているのか。


「やる気が起きた(出てきた)から」


単純。


興味はあったけれど、余裕がなかったことが

優先順位の上の方にあった出来事が少しづつ片付いて

余裕が出来てきた。


そして、まだマガジン大賞締切 に間に合いそうだから

滑り込みでやってみよう!という分かりやすさ。

締切は5/20なので、実質あと10日ない。


滑り込み感半端ない。


でも、私が今考えているのは

「とりあえず出す」ということ。


スタートしなければゴールすることもない。


提出しなければ「どこがどうよくて、どう悪いのか」を

評価されることもない。

人目に触れてこそ、様々な意見をもらえる。


かさこさんのアドバイス だけで、なく

いろんな人がここはこうした方がいいかも、とか

協力するよ、と言ってくれるかもしれない。

(言ってもらえないかもしれないけど)

形にしなければ「絶対」アドバイスはもらえない。


だから形にする。


そして。


その後締切に関係なく、少しづつブラッシュアップ

すればいいかな、と。




というわけで。


今日は初めて「ラフ」を作ってみました。




今夜。お仲間であり、セルフマガジン作りでは


一歩も二歩も先を行ってる異界絵師の緋呂さん


レクチャー(セルフマガジンシェア会)をうけてきまして。


なんとなく方向性見えてきたのと、


なによりも宣言することで「やる気スイッチさらにON!」



一緒にシェア会受けた光さん なんて、PC始めたばっかりなのに

ワードを2段組みですでに冊子を作ってた!


ヒロさんにちょちょいと技術的なレクチャーを受けていたけれど

その時に思い知りました。


「デザインや、文章の推敲、技術的なことはプロに任せることも出来るけど、

その【思い】は自分で伝える以外ないのだ」と。



光さんのやりたいこと、やろうとしていることは彼女にしか分からない。


ヒロさんの絵やデザイン能力の高さは彼女のもの。


私の2足のわらじっぷりは私だけのもの。



書かれた文章を読んで、ライターや文章添削のプロが

「こことここは同じ内容の重複なので、省いて研ぎ澄ました方がいい」と

アドバイスをくれたり。


デザイナーやカメラマンが全体のデザインを見て、写真撮影を引き受けたり

「こういうイメージ戦略もあるかも」と提案してくれるかもしれない。


ラフで出来あがった手書きの内容をいとも簡単にパソコンで作り上げてくれる人も

いるかも。



でも。


内容は自分で考え、自分で発信しなければ、アドバイスさえもらえない。


それが分かっただけでも、今日は出かけてよかった。


明日仕事が終わったら、ラフから原稿作ろう~っと!



いいね!(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

5/8は幸田サーキットでレンタルカートの3時間耐久レースを実況しました。

練習走行に向かう前の整然とした車列。


決勝前、スターティンググリッド


走行中の1コマ


23台がエントリーして、行われたこのレース。


TOPは2位を17秒程引き離して独走フィニッシュだったんですが、

なんと2、3位争いがかなり熾烈で、目が離せない展開でした。


しかもファイナルラップで3位だった「ももいろドリフターZ」が

2位の「Y's MAN」を抜き去り、順位入れ替わり!


なんともしびれる展開でしたが、実況中の私の声は限界ギリギリ。

(どうも先月から喉の調子が悪い)

リミッターにぶち当たる感覚で、すっかり声も裏返り、大変ながらも

チェッカーを迎えることとなりました。

3時間戦っても、その差0.158秒って凄い話です!

表彰式後はその2位獲得の立役者・ももいろドリフターZの

りんごちゃんこと石川紗織選手(2015D1レディースリーグシリーズチャンピオン!)による

ドリフトデモ走行もあって(喋ってたから写真も動画もない!)

最後までなかなか濃いレースだったんですが・・・

ドリフトデモのMCもっと上手に出来たら

面白いんだろうなー。


専門外とか言ってられないわ。

勉強しよう・・・



※これは3/20の時に撮った写真

いいね!(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。