レースアナウンサーと子育て支援基地隊長2足のわらじ

~週末を中心に全国各地のサーキットでレースの実況アナウンサーをするMCワカ(若松泰恵)は、平日、託児所で働くフリー保育士だった、の巻~

セルフマガジンver.0お配りしています!

希望の方はフォームからお申し込みください。

https://ws.formzu.net/dist/S45827849/



*******************************************

いつもブログ閲覧ありがとうございます


ホームページ

http://w-waka.com


フェイスブック(フォローはお気軽に)

https://www.facebook.com/yasue.wakamatsu


ツイッター(フォロー大歓迎。基本フォロー返します)

https://twitter.com/mc_waka


子育て支援基地「アリエル」のブログ(ワカ隊長)

http://ameblo.jp/kosodate-ariel/


*******************************************


NEW !
テーマ:




先日、ブログをUPしたら、
奈良の知人の方からツイッターで
こんな風に 呟いてもらってた。
(気づくの遅いよ、私)

実はこういう風に取り上げて
いただけることが一番嬉しい。

「MC」って言葉はもう市民権を
得ているかもしれないけれど
どういう意味かご存知でしょうか?

Master of Ceremonies
セレモニーのマスター(主人)

式典や番組の【進行役】を指し、
「喋り」よりも「進行」が
主な仕事となります。

テレビ番組などでは、

ディレクター、タイムキーパー、

プロデューサーなども含め
制作サイドがしっかりしているので
MCがやることは「喋り」がメインに
なることも多いし、
「原稿を読む司会者」
(たとえば年末が近くなってくると
特番で女優さんが司会したり…)
という場合でも、フォローが出来る。

見ていてたどたどしくも見えますが
求められているのは「華やかさ」や
「話題性」であって、進行能力が
メインでないので成り立ちます。

しかし番組の流れを把握し、
進行役をつとめるという「MC」本来の
役割も大事なので、一定の研修を

受けた局アナを使ったり、

仕切れるタレントは重宝されます。
        
ただ。

一般のイベントで、上記のように
「司会」がクローズアップされることは
あまりないのが現状です。

よくも悪くも当たり前に進行し、
何事もなく終えるのが仕事なので
「普通だった」場合は評価の対象に
なりづらいためです。

でも実は司会者のもつ進行能力や
盛り上げ能力によってイベント全体の
雰囲気も簡単に左右出来ちゃう。

そのことに気づいている人は

あまり多くありません。
(自分でイベントを主催したり

プロの司会を使ったことのある人は

分かるかもしれませんが)


さらには緊急事態の時に真価が
問われたりもします。

かつて、鈴鹿サーキットでイベント中
震度4の地震が起きたことがありました。
その時に現場責任者の方に
場内アナウンスを促され、対応した事が
あるのですが、かなり緊張したのを
今でも覚えています。

レースアナウンサーは
普段からレースアクシデントによる
赤旗中断対応などがあるので、
現場把握と不安を煽らない放送について
訓練をしています。
(私の場合は、幸田サーキットで実況の
ノウハウを学んだのですが、最初は
失敗ばかりでした。場数を踏んだから
出来るようになった事が多いです)

だから、初めて行く会場では
非常口と避難経路をチェックします。

緊急の時しかアナウンスはしないけど
もしもの時に、適切に誘導が出来るよう
準備はしているのです。

もちろん想定外のことも起きますが

それでも「プロ」の司会者なら

予想外の出来事に対応出来て

当たりまえ、で。


急に順番を変えたり、時間調整を

するなんてことはザラなんです。


何もないのが当たり前。
何かあっても「普通」に終われるように。


でも残念なことに司会者がグダグタだと

すごい目立っちゃうんです。


出来が悪いとすぐに文句を言われ、

ちゃんと出来ても気づかれない。

ドМじゃないと出来ないかも(笑)


でもそれが司会の面白さでも

あります。


ダンスパフォーマンスの前説をやってる私。

「へいへいへいへーいへい!」

楽しそう。

(※写真 KOZOさん)


ちなみに、自分自身お芝居や大道芸を見るのも

大好きなので、前説面白かったです。

もらった原稿にないアドリブも数ヶ所入れて

みました。


そうそう。

私、お芝居やってたんですよ、昔。

自主映画撮ったり。

だから、ぶっつけ本番で超緊張したけれど

大瀧冬佳さんのパフォーマンス中の

ナレーションも楽しかったです。

(もう少しつき詰めたかったな~、残念)

司会とはちょっと違う緊張感もありました。

ありがとうございました。


司会の依頼は
FBやっている方ならメッセージか

webmaster@w-waka.com

まで。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_20161129_094924613.jpg

11/26(土)、名古屋・新栄町で行った
「かさこ塾フェスタ」で、
セミナー司会進行を担当しました。

ボランティアスタッフではなく、
「出展者」です。

他の物販やワークショップ、セミナー枠と

同じで、お金を払って「司会の枠」を
買ったようなものです
(司会出展についての経緯はまた

別の機会に)


私は普段、司会をすることでギャラを
いただいており、私の「喋りや進行」には
お金を払っていただく価値を提供する
責務が発生しています。

「やっぱプロに頼むと違うよね!」

っていうアレです。

でも今回は壮大なる自作自演。

ボランティアで司会をやってくれと
言われても断るのに(笑)
なぜあえてこんな酔狂なことを

したのか??


それは、単純に「協力したかった」

んです。


だって、地元・名古屋開催!


同期の仲間が出展以外にも

時間と労力を割いて、実行委員を

やってくれていました。


もちろん全く関わらない選択も

出来ました。

決めたのは自分。

強制はありません。


実行委員も、クリエイティブチームも

「実績」は残せるけれど、「対価」は

得ていない。

採算度外視で、労力を提供してくれる

協力者がいなきゃ、成り立たない

イベントなんです。

名古屋フェスタに限らず、今までも

多くの仲間の協力があって

運営出来てきたと思っているので

今度は自分の番、という感覚が

ありました。

(自分が福岡に出展した時も、

運営に関してはほぼお任せで、

受け入れ態勢があったから行けた)


出展料を払ったのは、

「営業活動・自己投資」の観点から。

 

セルフマガジンも100部置いたし

ここでの司会ぶりを見て、

誰かが私に司会の仕事を

依頼してくれたら、出展料の

元は取れるので(爆)

名前は出しておきたかったんです。


かさこ塾フェスタというのは
「好きを仕事に」をテーマにしている
見本市。


出展者は塾生オンリーという

一見内輪的イベントにおいて、

その塾生自体750名まで膨れ上がり、

出展者も北海道から鹿児島まで
初体験~百戦錬磨な方々まで
51名も集結しました。


正直な話、お客さんとなる来場者も

「かさこ塾生」が多かった(…らしい)。


それでも売上をしっかり確保し、

次に繋がる出会いがあった人もいれば

集客に苦労し、思うような成果を

得られなかった人など、様々でしょう。


私は、このかさこ塾フェスタが、

かさこ塾の同窓会的イベントで

あってもいいと思っているし、

今まで一歩踏み出せなかった人の

挑戦の場であればいいと思ってます。


このままかさこ塾フェスタ、という冠で

やり続けて行くうちに、イベント自体も

ブラッシュアップされていくとも思って

いますし。


試行錯誤を繰り返しながら続けるって

いうこともある意味大切かと。


もちろん「イベント感」という意味では

運営スタッフを出展者と分ける、とか

運営のプロをいれる、とか

いろんな意見があるでしょうが、

それこそ内輪の話。

来場者として遊びにくる人たちには

関係のない話です。


もちろん出展者としての心構えは大事。


そこが足りない、という指摘も

少なからずあって、

イベント運営にも多く携わってきた

経験者として、もう少し事前に

何か出来たんじゃないか、という

思いがあるのも事実です。


今回、私はほぼ当日しか関われない

スケジュールと体調だったので、

現場一発勝負。


大切にしていたのは

来場して下さった方(出展者含む)が

「来てよかった」と感じて帰ること。

その一点。


面白かった、

すごかった

勉強になった

自分も出展したい

感動した

会いたい人に会えた


なんでもいいのです。


来場していただいた方に、

「足を運ぶだけの価値があった」と

思ってもらえるイベントにしたかったし

出展者にとっても、今までなかった

【司会者】の存在が、

「よりイベントっぽくなった」という

感想を持ってもらえるように

したかった。


それが出来たかどうかは

正直よく分かりませんが、

多くの方からお褒めの言葉も

いただき、少なくとも

「好きを仕事に」している姿は

見ていただけたのでは?と

思っています。


今さらですが、

名古屋のかさこ塾フェスタに

関わって下さった全ての皆様

ありがとうございましたッ!!


あとは・・・・・

司会のご依頼。


いつでもお待ちしてます(笑)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ明日。


11/26(土)10時~18時。

名古屋・新栄の雲竜フレックスビルで

「かさこ塾フェスタ」が開催されます。


51名のかさこ塾卒業生が物販や展示、

相談ブースやセッションなどのブースや

ワークショップ・セミナーなどを出展する

「好きを仕事にする見本市」です。


東京・福岡・大分中津・京都・名古屋の

5都市開催となった2016年の最後を

締めくくります。



私は6月に福岡で出展したのですが

今回が2度目。

他の会場は客として来場したことも、

スタッフとして手伝ったこともなく、

客観的に見るのは難しいのですが。


福岡では

「子育て支援基地隊長」として

【キッズスペース】を。




今回は「レースアナウンサー」だけど、

イベント司会者として、セミナーコーナーの

進行MCを。


2足のわらじらしく両方で出展したかったので

名古屋で進行が出来て、ありがたいです。



※今日前日準備に行きました!

前列の異色なキレイどころナースの話は

し出すと長くなるので割愛。

気になる人は詳細を聞きにきてね。
 


そうそう。

交通事故(信号待ち中に追突された)やら

体調不良が重なって、新規で作れなかった

セルフマガジンですが。

最初のver.0が残り30部なかったので、

100部作り直して、ver.0.5になってます。
(表紙の写真と中身がちょっとだけ変更)


セルフマガジンコーナーには

私以外にも46名のマガジンが並び

無料で持ち帰る事が出来ますよ。


面白そうなの結構ありました(*^。^*)

(ワカ隊長の写真、福岡フェスタのものです)



【司会もキッズスペース出展も

どっちも出来る、2足のわらじ女】が

かさこ塾フェスタ・名古屋会場で

お待ちしております<m(__)m>


  

2016年11月26日(土)10:00〜18:00 
名古屋市中区新栄2-1-9
雲竜FLEXビル西館5F space D
地下鉄東山線・新栄町駅2番出口徒歩2分




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:





私が2015年の8月にかさこ塾という
セルフブランディングを学んだ時。

プレゼン(※ビフォア編参照)
行ったのですが、上の写真は
その時使ったスライド資料です。

短時間の預かりサービスや病児保育は、
保育士の資格がなければ、事業として
立ち上げることも難しいのですが、
「まずは活動することが大事」

と感じとった私。


カメラマン兼ライターとして活動する
塾長が、「参考になるのでは?」と
過去に取材経験のある同業種の方の

情報を教えて下さった事も後押しに
なりました。
こども未来探究社さん
預けたいと思える保育園がなくて

自分で作った管理栄養士さんの話

かさこ塾は4回の講義ですが、

卒業後の相談や他の塾への見学も

無料なのです。
(もちろん本格的な編集アドバイスなどは
有料です)

だからまず「実現可能な子育て支援」に
ついて考えました。

そこで私が考えたのは「ビジネス」として

売上をあげる前に「実績」を作る事。


地元でビジネスをやるためには

市場リサーチが必要不可欠なので

まずは地元の知り合いと協力者を

増やす必要がありました。


だから「起業」じゃなく「ボランティア」から

始めることにしたんです。

お金儲けじゃない、と一目瞭然だし

自治体などにお願いに行きやすい、

というあざとさも少しはありました。


ちょうど西尾市のボランティア団体から

子どもの出演イベントの司会を頼まれる

ようになっていたこともあり、

会則や団体設立のアドバイスをもらい

西尾市社会福祉協議会に登録をしたのが

9月1日のことです。


そこから最初に行ったのは

「親子でハロウィンお菓子教室」

友人・知人に声をかけまくって集まって

もらい、妹が元パティシェなので、

その特技を生かして先生になってもらい

イベントを行いました。


バレンタイン親子お菓子教室も開催したし、

子育てママ向けのイベントに

「練り切り体験」なんかも出展しまして、

妹とのコラボも何回か行いました。
(今はちょっとお休み中です)


 


外部の講師の方に来ていただいたことも

ありました。


2016.05開催

「0.1歳向け

よいおもちゃの選び方・与え方講座」

2016.08開催

安心で美味しい「手作りだし醤油」講座

三河みりん見学付



そして何より外部講師で来て下さった


知育玩具マイスターの山川さん


だし醤油講座のりささん も、


かさこ塾で知り合い、縁が繋がった方。



私にはおもちゃの知識も、

だし醤油の知識もありませんが、

彼女たちが講師として、愛知の

片田舎の西尾市まで来てくれて

多くの出会いがうまれました。


自分には才能やセンスがなくても

かさこ塾に行ったことで

才能あふれる人にあえて、

いろんな事を頼めたし、

結果的に自分の活動の幅が

広がったのです。


上のスライドの

「保護者と関われる場所づくり」

なんかはまさにそうで、

私一人じゃ無理だったことが

イベントを通して実現出来ました。


かさこ塾には他にも

デザイナー、映像作家、カメラマン

WEB関係のエキスパートも多い。

イラストレーターさんも。


実際私は卒業後の1年間で

かさこ塾の方に、

アリエルのロゴマークも頼んだ し、

バイクイベントのプロモーション

ビデオも作ってもらった

イベント講師も来てもらったし

セルフマガジン作りもアドバイスを

もらいました。


今までは知らない人に外注して

いたことを、知ってる人に頼める

安心感は半端ない。


もちろんこちらもお金を払う以上

クオリティにはこだわりますが、

かさこ塾の方々って、ホントに

玄人揃いなんですよ。


「充分確立してるでしょ、なんで

セルフブランディング塾来たの?」

って人が多いんです。


だから、訴求効果も抜群。

コスパがいいんです。


かさこ塾に行ってよかったと

本当に思ってます。

だいぶ地固め出来ました。


あとはかさこ塾の中から

私「に」

仕事を頼む人が出てきてくれたら

完璧ですね(笑)


「レースアナウンス実況」を

オファーしたい、って人は

ほとんどいないでしょうが、

イベントやセミナーの進行など

しっとりとした司会も出来ます!って

ところを見ていただける機会が

ちょうどこの土曜日に!!

(うまく宣伝にランディング!)

しかも入場無料です。


 


2016年11月26日(土)10:00〜18:00 
名古屋市中区新栄2-1-9
雲竜FLEXビル西館5F space D
地下鉄東山線・新栄町駅2番出口徒歩2分



司会、ワカマツ。
10~18時までずっと会場にいます。

ぜひお越しください!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2015年の夏、私は「かさこ塾」という

セルフブランディング塾に通いました。

1回2時間×4回の講義。


この講座の最終回では

3分間の「プレゼン」を行うのです。


テーマは自由。


自分のPR はもちろん

将来の夢や目標を語ってもいい。

宣伝したいものや作品がある人は

現物を持ってきてもいいし、

楽器を演奏したり、デモをしてもいい。

スライド資料じゃなく、紙の資料を

配布してもいい。

やり方はそれぞれ。


決められているのは

「みんなの前で3分間の発表」


私は「なぜかさこ塾を受けたのか、

この先どうしたいと思っているか」

をまとめました。

その動画を録画してもらっていたので

(撮影:コジロウさん)

今さらながら見返してみました。



動画の中にもあるようにちょうど

保育士試験直前だったのですが

この試験には落ちてしまいました。


でも「かさこ塾受講」をきっかけに

考えついた

「子育て支援基地の設立」は。


プレゼン後の


「若松さんのやろうとしてる事って

保育士の資格がなくても

出来ますよね?」


というかさこさんの一言により。



「そうですね!」

となりそのまま準備に入り、

なんの実績もないまま

とりあえず「設立」しました。

2015年9月のことです。

このプレゼンから1ヶ月経たずに

実行に移しました。


商売・ビジネスにこだわらず

とりあえずやってみる。


15年前モータースポーツ業界に

飛び込んだ時は出来たことも、

やはり業界が違うと躊躇していた

自分がいましたが、本質的な事を

言ってもらえて、後押しされた気に

なったのは事実です。

(おだてられると調子にのる性格)


そんなワケで、

「子育て支援基地アリエル」の設立から

すでに1年以上が経過しているのです。


かさこ塾を卒業した後、

私はどんな活動をしてきたのでしょうか?


次回はアフター編をお送りします。


2015年8月の私が何を言ってたか・・・


よかったらプレゼン見てね~。






そして、この私が通った「かさこ塾」も

この1年で塾生がものすごい勢いで

増えまして、いつの間にか卒業生が

700名を超えているそうです。


そのうちの51名が名古屋に集結する

イベントが11/26(土)に開催されます。


 


2016年11月26日(土)10:00〜18:00 
名古屋市中区新栄2-1-9
雲竜FLEXビル西館5F space D
地下鉄東山線・新栄町駅2番出口徒歩2分


入場無料です。

ぜひお越しください。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。