名古屋城に行って来ました

テーマ:

 金曜日に名古屋の開業塾同期生と新年会を楽しくやって、土曜日の午前中に名古屋城見物に行ってきました。地下鉄『市役所』駅の7番出口から公園を歩いて二の丸から本丸へ、さすがに「尾張名古屋は城でもつ」と言われるだけあって、非常に美しいお城です。金の鯱がまぶしかったです。


 本丸御殿は、復旧工事中で完成が2018年というからまだ6年もかかるそうです。名古屋城そのものは、戦後再興されたコンクリート製なので、中身はエレベーターがあって少し興ざめしました。でも、中の展示は見ごたえがあって結局1時間以上いました。本丸御殿に関する展示が多く、寄付金集めのためとはいえ県外出身者としては、もう少し御三家筆頭尾張藩のこととか、徳川義直さんのこととか詳しく知りたかったです。


 名古屋城の瓦は青銅製なのですかねー。あの見事な緑色の屋根が印象的でした。デジカメを忘れたので携帯で撮ろうと思ったのですが、携帯からパソコンにデータを転送する技術を持っていないことに気づき止めました。これからは、プチ旅行でもデジカメを忘れないようにします。


 帰り道に、二の丸跡地で戦国武将隊なるイケメン軍団とキャピキャピギャルの写真撮影会みたいなイベントがやっていて、ゲームの影響からか「歴女」が増えているんだというのを実感しました。最後に、名古屋城の堀切と石垣の素晴らしさには圧倒されました。


 お昼になったので、隣の愛知県体育館の食堂で味噌カツ定食を食ってきましたが、ちょっと肉が柔らかすぎる感じがしました。でも「八丁味噌てなんでこんなにうまいんだろう」と思いました。あ、それと学生時代に学食で毎日のように味噌カツ定食を食べたのを思い出しました。

AD