この度、ここまで行ってきた発想力の講座を実践に落とすべく、

第一回チーム対抗 イノベーショントーナメント~Youtubeを圧倒だyou~  を行いました。

ルールはものすごくシンプルです。

以下詳細です。

【イベント名】
第一回 チーム対抗 イノベーショントーナメント~Youtubeを圧倒だyou~

【内容】
チームに分かれ、各々のチームが、決められた時間で動画を企画し、撮影。その後、Youtubeにアップ。そして二週間の『アクセス数』を競い合う。
...
【ルール】
・道徳、モラルに反する内容のものは禁止
・動画は5分以内
・その他、テーマ、広報等は自由

【日程】
〈作成期間〉10月29日(土)19時~22時
〈youtube掲載期間〉10月30日(土)19時~
11月12日(土)20:00
〈結果発表〉11月12日(土)20:00

【詳細】
後期以降、「発想力」をテーマに、『発想の仕組みと構造
』、『イノベーショントーナメント』、など実践的な講座を行ってきました。

その成果を挙げるべく三チームが結成されました。

異次元のエンターテイナー軍団 チームマリック

圧倒的な情報量を誇る チームクエッションズ4

目的を達成するためには手段を択ばない チーム全力投球


中間発表は5日(土)、発表は12日(土)です。

第二回も行う予定です。
今回参加できなかったメンバーもぜひ、考えておいてください!

W-Oops 堀尾
AD

みなさん

10月も終わりに近づいてまいりました!

皆さん体調はどうですか?


W-Oopsメンバーは風邪が流行ってきています。

毎週マスクマンが目立つようになってきました。

この間、W-Oopsでは毎週、火曜日に加古川教室、木曜日に三木教室で大学生対象の英語講座が行われています。

ここでは各教室、教室目標と自己目標を決め、二月のTOEIC受験に向け教室別に競い合っています

授業では、日本人が苦手とされるスピーキングやリスニングに加え、ライティングやグラマーなど、公認英語試験で必要不可欠な力の獲得を目指しています。


かといって堅く勉強をしているわけでなく、コミュニケーション型で楽しく授業を行っています。

学生団体 W‐OopsのBlog-森


また金曜日には就職支援講座のスタッフをさせていただいています。様々な大学の人が来ているのでとても刺激的です。

芋堀りイベントも行われました。また報告します!


またそれに乗じて冬野菜の栽培が行われます。

是非、また参加してください!

☛森君もノリノリです!(^^)!

体験無料体験もしています。まだ参加していない人も是非、ご参加ください。

後期も引き続き、毎週土曜日に社会人&大学生講座を行っています。


924()夏休みが明けたことを皮切りに、後期も、専門書を英語で読み進めていくアカデミックイングリッシュに加え、「発想の構造や仕組み」や「イノベーショントーナメント」、「発想力を活かしたイノベーション対決」などの講義を受ける文章表現講座と、実践的学習を進めてきました。

前半のアカデミックリーディング講座では、IIPEにて毎週火曜部(加古川教室)、木曜日(三木洋室)にて行っている大学生対象英語講座と連携した授業を行い、リーディングを中心とした講座を行っています。参加者も前期に引き続きたくさんの人が参加してくれました。


ここまで卒業生の大学生が中心となって講座に参加してくれていましたが、最近では、その友人たちも多く参加してくれています。

学生団体 W‐OopsのBlog-kappuru 学生団体 W‐OopsのBlog-こんた

☛粟野君カップル、こんた君です。

講座では、講義を受けた上でテーマについて実践したり、グループワークを行い、自分たちの話し合ったことをプレゼンテーションしていきます。

 


後期第一回では、「発想力の仕組みと構造」というテーマで、経営学で用いられているブルーオーシャン戦略を参照しながら、これまで一世を風靡してきた製品やシステムがどのような構図や法則で生まれてきたかを学びました。

SUNTORYのDAkARAや、SUZUKIのチョイノリなどの身近な例を参照しながら、これまで学んできた「未来を定めることで過去が再構成され、現在が生成される」が、イノベーションの構図に多くあてはまることを学びました。

学生団体 W‐OopsのBlog-こうへい

☛康平君とマスクマンです!(^^)!


後期第二回の「イノベーショントーナメント」は、スタンフォード大学でおこなわれている有名な講義の一つである発想力を養う実践的な講義です。


ここでは、人は元来、発想するときは決められた枠組みや条件で考えられがちだということを踏まえ、その枠組みを取っ払ってしまうことで、社会を豊かにすることができるような発想が生み出せるということを共有しました。

学生団体 W‐OopsのBlog-dexisu

意見交流です!みんな自分の経験を落としこんでいます。


第三回では、「W-Oopsの運転資金の確保」というテーマでこの団体で様々な活動を有意義なものにするための案をグループワークで話し合い、プレゼンテーションを行ったうえで、グループワークやプレゼンテーションにおいての有効な関わり方についても共有しました。

ここではグループワークやプレゼンテーションにおいても評価を受ける観点を話し合いました

学生団体 W‐OopsのBlog-プレゼン


☛森君のプレゼンは印象的でした!


学生団体 W‐OopsのBlog-murasaki

☛村崎君のプレゼンはシュールでした!(^^)!


第四回では「W-Oopsの運転資金の確保」というテーマでこの団体で様々な活動を有意義なものにするための案をグループワークで話し合い、プレゼンテーションを行ったうえで、グループワークやプレゼンテーションにおいての有効な関わり方についても共有しました。第四回からは、ここまでの発想力についての法則性と構図、その実践練習を行っています。

ここで出た意見は、「W-Oopsバザー」や「W-Oops弁当」、などでした。実際にやっていきたいと思っています。

現在はここまで学んだ理論を実践に落とし込んでいくために、イノベーション対決を行っています。詳しくは今後のBlogやFacebokを参照してください。


是非、大学生&社会人講座、イベントに参加して下さい。



W-Oops堀尾


AD



みなさん


10月21日(金)より就職支援講座が開催されます。今日、景気の悪化により就職氷河期とされ、今週の就職率は文部科学省の調査によると61.6パーセントと過去最低の数字となりました。内定取り消しも、昨年の36倍と若者の雇用が大きな問題となっています。終身雇用制や新卒一括採用の日本企業の採用方法についても疑問の声があがるなど、若年層の就職はますます厳しくなると予想されています。


そこで就職支援講座が開催されることになりました。この講座はキャリア開発の講師や経営コンサルトの経営者に講師をしていただき、就職活動を行う上で必要不可欠なことや、しなければいけないこと、面接でよく出ることなどを講義していただきます。

キャリアの講師の方や、経営者、多くの就活を終えた学生にインタビューをしていると、「理想の学生像や企業」の認識が雇用側と就活生側で大きく開きがあるように感じます。そして自分をまったく表現できないまま、就職活動を終えてしまうことはよくあります。


この講座では、自己成長や自己の広がりの結果が、就活での成功や今後の人生における成功に繋がることを目指しています。


以下が講座の内容です。


【第一回】「仕事を知ろう」

○標準経済学のまとめ

○企業活動の目標

○仕事の手順(PDCAサイクル)

○リーダーと部下に求められるもの

○グループダイナミクス・管理の必要性

全体から「仕事をおこなう上で必要なことを導き出す(グループワーク・採点あり)


【第二回】「自分を知ろう」

○青年期までの発達

○価値観(体系)の形成

○リスク管理

○学習理論、学びの仕組み

○人生の目標、人生観

全体から「人の能力とは何か」を導き出す


【第三回】「効果的・効率的な就活」

○企業のものの見方、採用判断における価値基準

○選抜方法と目的意識・特徴・活動の意味

○先輩の体験談よりわかること

○企業にとっての有能な社会人

○失敗ケースからの分析

全体から「必要な準備とは何か」を導き出す


【第四回】「実践トレーニング」

○SPI,、SPI2、適性検査対策

○「オピニオンデーターベース」の作成(グループワーク)

○ディスカッション練習

○面接対策


【第五回】「実践トレーニング まとめ」


*なお追加的にエントリーシートの添削指導、面接指導、グループディスカッション指導、SPI対策講座など、有料のサービス提供を行う。


以下、詳細案内です。


【日程】10月21日(金)、28日(金)、11月11日(金)、18日(金)、25日(金) の計5回

【時間】18時30分~21時 *18時20分開場 途中休憩あり

【場所】神戸市産業振興センター(神戸市中小企業振興センター、神戸市産業振興財団、神戸市産業振興センター) 8F 802号室(28日のみ803号室)

【アクセス】〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 (神戸ハーバーランド内)

学生団体 W‐OopsのBlog-map

☛R「神戸」駅より徒歩約5分

地上から・・・中央改札を出て右。ハウジングデザインセンター神戸(HDC)の前を通り歩道橋へ。歩道橋で国道2号線を渡りプロメナ神戸の入口手前を左折。階段を下りて国道2号線沿いの通りへ。国道に向き合い右手方向へ約100m進む。

地下から・・・中央改札を出て右。エスカレーターでデュオこうべ地下街へ。地下街をそのまま突き当たりまで進み左折。一番奥の階段(地下2階A出入口)またはEVで地上へ(国道2号線沿いの通りに出る)。国道に向き合い右手方向へ約100m進む。
☛阪神電鉄「西元町」駅より徒歩約6分
☛神戸高速鉄道「高速神戸」駅より徒歩約8分
☛市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩約5分
【受講料】一回につき3000円(計15,000) *キャンセル料 開催日の5日前より50%
【服装、持ち物】基本的にはスーツ、ノート、筆記用具、初回に受講料の1万5000円も持参してください。
【問い合わせ】090-8530-0626(堀尾) *質問、遅刻等の連絡も受け付けています。

以上です。

少人数制の徹底指導で行っています。

まだ定員まで空きがありますので、友達、知り合いも誘って参加してください。


この講座より、就職活動を本格化させ、各々の自己成長につなげ、後悔のない就職活動につなげましょう。


学生団体W-Oops

w-oops@hotmail.co.jp

AD


みなさん


この度、W-Oopsが補助スタッフを務めさせていただき、就職支援講座が開講されます。


この就職支援講座では単に就職活動の支援をするだけでなく、『就職後、成功するための就職活動』、有能な社会人としての姿勢やふるまいの獲得、将来設計作成、フロチャートを用いた自己分析、業界分析や、就職活動の友好的なスケジュール設計をしたうえで、12月からの就職活動に向けて、採用で非常に重要となってくる面接対策やエントリーシートの作成などを行い、就職活動に備えます。

就職活動中も情報収集を行い、受講者にはエントリーシートの作成や面接対策などを格安で行い、納得いく就職活動を終えるまで、全面的にバックアップします。


この講座はこれまで国際・進学教育研究社が内的に行ってきた講座で、これまでの受講者は大手総合商社、金融、食品業界大手、大手スポーツメーカーなど就職決定率は100%となっています。


以下、詳細です。


*********


1.日時

【日程】 10月21日(金)、28日(金)、11月11日(金)、18日(金)、25日(金)
【時間】 18:30~20:50


2. 内容



【第一回】「働くを知る」

➤「社会人になるというとはどういうことか」学生気分を捨てきれずに就職活動で失敗することはよくある話です。また就職活動で社会人になりきったつもりでも、長年就職活動を担当した人事の方にはそんな付け焼刃の姿勢はすぐにばれます。社会に出るうえでのビジネスマナーはもちろんですが、社会人に必要な姿勢や心構え、採用される学生像とはどんなものかを、長年、多くの企業のコンサルタントを行ってきた奥野氏を招き、PDCAサイクルなど、企業で用いられている基本戦略等の講義していただきます。後半の講義では、前半の講義を受け、就職活動のPlanningを行います。



【第二回】「自己を知る」

➤この講義では、業界や企業を知る前に自分自身の理解を深め、就職活動で必要不可欠な自己PRの作成方法について学びます。「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」という孫子の言葉は、倦愛社会においても受け継がれている不変の真理です。ブルーオーシャン戦略で用いられている不足を補う構造を活用しながら、自分の強み、補う点を明確にしていきます。後半の講義では、前半の講義を受け、自分だけの自己PR書を作成します。一般的に就活生の多くは就活本を見て、画一的な自己PRを書きます。これでは自分の特性を生かした効果的な自己PRはできずに、ほかの学生と差別化が図れません。自分だけのオリジナル自己PRを作りましょう。



【第三回】「効果的な就職活動を知る」

➤現在、就活生は当たり前のように、業界分析を行います。しかし、学生が行う業界分析や企業分析は、現実の企業が求めている人材像と大きく異なります。第三回の講義では、業界分析や企業分析をする際のHPの見方や情報収集の手法についての講義を行います。後半の講義では、前半の講義を受け、志望する業界別に分かれ、グループワークを行い、グループごとに発表を行います。その際は、企業分析、業界分析にとどまらず、選考でよくあるグループワークやプレゼンテーションの手法についてのポイントも紹介します。



【第四回】「本番を見据える stage1 ES

➤第三回までの講義を受け、第四回からは実際的な準備を行っていきます。前半の講義でエントリーシートの作成の手順と手法について学び、第四回では実際に志望する企業のエントリーの作成を行います。そしてそのシートの添削を行い、成功する就活に向けての準備を行います。



【第五回】「本番を見据える stage2 面接」

➤最後の講義ではここまで、順位してきたものを使って模擬面接を行います。実際の就活ではエントリーシートの作成や実際の選考に追われ、入念に面接対策を行うことができません。しかし実際の選考では、採用試験のほとんどが面接です。この時期に模擬面接を行うことで、面接に対する心構えや情報収集の観点をもつことができます。これにより第一回から作成してきた、「インテリジェンスノート」の基盤が整います。




〈アフターフォロー〉

定期的に模擬面接対策、エントリーシートの添削を通常から40パーセントほど価格を下げて行う。個別面談を受講者の希望や必要性に応じて行います。





3. 費用

1回につき 3000円(基本的には5回セットです)*受講者は、就活開始後のエントリーシートの添削を40パーセントオフで受け付け


4.対象


13年度就活生(現大学三年生)20名。*4回生の受講希望者は相談のうえ受講を受け付けます。


5.場所

○公益財団法人神戸市産業復興財団 会議室 

650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目84 (神戸ハーバーランド内)

➤アクセス 阪神電鉄「西元町」駅より徒歩約6神戸高速鉄道「高速神戸」駅より徒歩約8市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩約5


6.締切

10月14日(金)*定員に達し次第締め切らせていただきます。


*********


就職活動は大学生にとって非常に重要なイベントの一つであり、成長の大きな機会だといえます。協力して良い結果を出せたらいいですね。


受講希望者はW-Oops堀尾まで、もしくはw-oops@hotmail.co.jpまでよろしくお願いいたします。


みなさん



こんにちわ!

野菜倶楽部兼イベント担当です。


この春・・・・・必死に餓えた苗。


必死に抜いた雑草。


さんさんと照っていた太陽。


たくさんの収穫。


たくさんの感動を私たちに与えてくれたあのW-Oops畑にもサツマイモ堀の季節がやってきました。


学生団体 W‐OopsのBlog-芋ほり



そして・・・・・


芋堀り大イベント 『Night Tresure Hunting~ただ、芋を求めて~を開催することになりました。


ただ芋を掘るだけではありません。


夜の暗闇のもと、チームにただ一つの懐中電灯と月明かりに下で、


笑いあり・・・・


涙あり・・・・・



サプライズありのイベントです。

以下詳細です。


【日時】10月16日 18:30~22:00

【イベント名】芋堀り大イベント 『Night Tresure Hunting~ただ、芋を求めて~ 』

【場所】小野市にあるW-Oops畑

【集合場所】神戸インターナショナル予備校三木教室、加古川教室(お迎えの相談乗ります)

【参加費】500円

【持ち物】汚れてもいい恰好、軍手、掘るもの、タオル、縄靴など

学生団体 W‐OopsのBlog-たくさんの芋


たくさんの苗と芋があなたを待っています。

限定50人です!友達もじゃんじゃん誘ってください!


以上です。


参加希望の方は堀尾、もしくはメンバー、問い合わせ(w-oops@hotmail.co.jp )

よろしくお願いいたします。