目指すスイングの遥か先に見えたものは、・・・・・・。

ギックリ腰に悩んだおっさんが、体に優しいスイングを探し求めて辿りついた『左一軸スクエアスイング』。なんと、その先にはあのタイガーが!!。

    こそ  『ご覧頂きます皆様方へ』
 ギックリ腰に悩んだオッサンが、身体の動きを知りたくて遂にコンな所まで来てしまいました。
それは、身体の機能解剖学ですドクロ。身体はメカル的に動く機械的要素があるんですねパー

そのメカニズムに逆らうと力みへと繋がり、それが無駄な力が必要になることや、身体に負担が掛かることが分かりました。
スクロールバーでこの下を見ると、纏めた記事を検索出来るようにしましたので、ご興味のある方は覗いて見て下さい
ありがとう(男)


 



ゴルフスイングのメカニズムについて


◯ はじめに

回転運動と捻転運動要素について


◯ 回転運動と捻転運動

◯ 『捻転運動』から『運動連鎖』を起こす股間節の使い方  

◯ 『「回転運動』と「捻転運動」の根本的な違い』と『具体的な股間節の使い方』


スイングメカニズムの概要

◯ 股間節の可動範囲とアドレスの姿勢の関係

◯ グリップの握り方はヘッド軌道に大きく影響する!!

◯ 『グリップの握り方』による手首の動きとヘッド挙動

◯ グリップとアドレスの関係

◯ 股間節が使え肩甲骨が動くと、コックが自然に作れる

◯ コックはグリップの握り方が重要

◯ ところで、『ニュートラルポジション』って

◯ アドレスの姿勢とグリップの関係




NEW !
テーマ:

今日は昨日の記事に書いたように、肩の回転軸を意識して練習してみました腕。

 

肩が回転する訳なので、頚椎の角度が変わらないようにすれば良い訳ですよね。肩と言っても何処から何処までが肩なのかって話も出そうですけど焦る

 

まー兎に角、黄色い線を意識して、その角度が変わらないように努力してみました。

 

すると、イイ感じで切り返しているんですよね。素振りですが焦る

 

それとは別に、インパクトを意識してアドレスを作ってみました。って言うのも、お師匠様が久々にブログ更新していました、改めて思い起こしてしまったので、これはやるべきでしょうと思った次第ですパー

 

タイトルは単純にインパクト。お忙しいようで、タイトルまで短いです焦る

気になった方は、リンクを貼ってあるので覗いてみてください。私より遥かにマニアックですがガーン

 

以下、勝手に引用させて頂きました。申し訳ありませんごめん

 

スイングで最も大切な事は、いかにインパクトで正確にかつ、最大のパワーを加速しながらボールに伝えるかにつきます。
「スクエアアドレス」はインパクトを非常に意識した姿勢です。
スクエアアドレスから、クラブヘッドを壁などに押しつけ、頭を動かさず身体全体で力を加えるとインパクトの状態が再現されます
このインパクト姿勢を取りたい為にアドレスがあったと言っても過言ではありません。

 

って事なので、こんなドリルをやってみましたストレッチ

 

 

一旦、インパクトの形を作ってからテイクバック開始ゴルフ3

っで、コレが現実ガーン

 

 

細かな事は抜きにして、コレが肩が開いているってやつでしょうか笑い泣き

 

やっぱり、前傾崩壊が最大の原因だと思えて仕方ありませんよねガックリ・・・

 

参考までに、松山プロは左肩甲骨は外転状態でインパクトを迎えていますよね。

 

 

 

このイメージでスイングしているんですけど、やっぱり千年早いって感じです笑い泣き

 

 

でも、諦めるわけには行きませんのので、ガンバリますうぉーっ!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。