目指すスイングの遥か先に見えたものは、・・・・・・。

ギックリ腰に悩んだおっさんが、体に優しいスイングを探し求めて辿りついた『左一軸スクエアスイング』。なんと、その先にはあのタイガーが!!。

    こそ  『ご覧頂きます皆様方へ』
 ギックリ腰に悩んだオッサンが、身体の動きを知りたくて遂にコンな所まで来てしまいました。
それは、身体の機能解剖学ですドクロ。身体はメカル的に動く機械的要素があるんですねパー

そのメカニズムに逆らうと力みへと繋がり、それが無駄な力が必要になることや、身体に負担が掛かることが分かりました。
スクロールバーでこの下を見ると、纏めた記事を検索出来るようにしましたので、ご興味のある方は覗いて見て下さい
ありがとう(男)


 



ゴルフスイングのメカニズムについて


◯ はじめに

回転運動と捻転運動要素について


◯ 回転運動と捻転運動

◯ 『捻転運動』から『運動連鎖』を起こす股間節の使い方  

◯ 『「回転運動』と「捻転運動」の根本的な違い』と『具体的な股間節の使い方』


スイングメカニズムの概要

◯ 股間節の可動範囲とアドレスの姿勢の関係

◯ グリップの握り方はヘッド軌道に大きく影響する!!

◯ 『グリップの握り方』による手首の動きとヘッド挙動

◯ グリップとアドレスの関係

◯ 股間節が使え肩甲骨が動くと、コックが自然に作れる

◯ コックはグリップの握り方が重要

◯ ところで、『ニュートラルポジション』って

◯ アドレスの姿勢とグリップの関係





テーマ:
いや~、暇です焦る

腰が痛くて動けないだけですからね叫び

月曜日の午前中最終の施術時間に間に合うように、何時もの整骨院へやっと行けましたバンザイ

でも、狭い空間に長い時間お邪魔するのも気が引けるので、順番がくるまで車で待機。念には念をパー

最近ハマッている詰め将棋に没頭していました口笛

っと言いつつ、Youtubeを徘徊していると、自分に足りないものを発見目
 
この人、なまっているの何を言っているのか聞き取れませんが焦る

3分40秒過ぎにやっとデモンストレーションで打っていました。正にデンデン太鼓でしょうかねゴルフ3

コレだけヘッドを走らせて左に巻きそうですが、ソレはないのでしょうかね。


お次は、クラブの重さを使った運動を説明していますが、この動きも自分にはないものですパー
 

5分過ぎからの解説が分かりやすいですね。ヘッドの重さを使ってインパクトを向かるって言いたいのでしょうか。

この二つは、柔らかい腕の操作を求めていますね。コックの重要性も説明されていると思われます。

言葉は分かりませんが焦る

 

一方、こちらは相反する剛ですねパー

 

2分50秒辺りから具体的な身体の動きを説明しています。柔らかく使ってきた身体を力ずくで止める練習ですかね?

又は、力を入れるタイミング?

30yぐらいのアプでは、ヘッドがグリップを追い越さないよう身体をフルターンさせますけど、このドリルは身体を4時辺りで止めてますね。

しかも、ヘッドが走し過ぎない範囲でと思いますが。。。。。

この力加減が難しそうですが、林から低く抜くときのイメージでしょうかねぴかっ!


お次は全く違うジャンルですが、ナルホどっと共感できましたパー



アゴの向きによりバックスイングが変わると説明されていると思います腕。

アドレスでは、上半身の傾きに直角に目線を合わせて構える所から説明が入ってますね。チンバックした構えからでは、トップに至るときに上半身が伸び上がると言いたいようですパー

ソレによってダウンスイングではアウトサイドからクラブが降りて来るって事ですねぴかっ!

この方が理想としているのは、左首筋に軽く張りを感じる程度アゴを左に向ける事で、上半身の伸び上がりも解消できると言いたい様です。

チョット試してみたいですねパー



手首を柔らかく使うドリルは、ヘッドの走らせ方。

ヘッドの重さを感じるドリルは、良い意味で身体を揺さ振り重心を意識する。
 
4時で止めるドリルは、力を入れるタイミングと力感のバランス。

アゴの向きは、頚椎反射による身体の動きを説明していると思います。


早く体験したいですねキスマーク



 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。