ワーキングマザーのための時短勤務でも目標達成できるようになるコーチング

ワーキングマザーのための時短勤務でも目標達成できるようになるコーチング

NEW !
テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

昨日は保育園ゼロ歳児クラスから一緒だったママ友と久々にランチ♪

 

上の子も下の子も同級生なので、育児絡みの話題(悩み?)がほとんど同じ(笑)

(ちなみに彼女と私も同級生)

 

おやつを誰が食べたとか少ないとかですぐにケンカが勃発して毎日うるさいからお菓子に名前書きなさい!と言ったとか、勉強や部活への取り組みがゆるゆるで、最近の子供ってガッツが足りないの!?みたいな話や、お互いの仕事の話であっという間に時間が過ぎてしまいました。楽しかった♡

 

 

そして別れ際、しみじみ思いました。

 

保育園入園許可がおり、ゼロ歳児クラスで初めて顔合わせをしたのが13年前。

ママ友のお子さんの当時の様子はよく覚えていて、生後半年の、お座りするかしないかくらいの赤ちゃんだったのに、もうすぐ中学2年生になるんだね。

早いね、寂しいね、子育て終了まであと数年、悔いのないように子どもたちと楽しく過ごさなくちゃね。

 

怒ってばっかりだと楽しくないから気をつけよう・・・と珍しく殊勝なことを思って帰宅したのに、子どもたちがドンパチやりはじめたら『こらーうるさいーどっか行ってやってーーーー(怒)』と怒鳴るダメな母です(T_T)

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

既にご存知かと思いますが、2017年1月1日より「マタハラ防止措置義務」が新設されました。

(企業がマタハラに対する防止措置を講じなかった場合、行政からの助言・指導・勧告や、是正勧告に従わなかった企業名の公表といった措置がとられることがある)

詳しい内容は厚生労働省の公式サイトに記載されていますのでそちらをご覧ください。

 


公布された指針には、『妊婦さんにハラスメント行為をするな!』というだけではなく、妊婦さんと周囲の従業員がコミュニケーションを図ることによりハラスメントが起こりにくい職場作りをするように、という指導が入っています。

 

★防止策として、マタハラや育児休業等に関するハラスメントとなる言動を直接規制するだけでなく、ハラスメントが起こりうる背景を解消する職場づくりをしなさい

 

★職場におけるマタハラ、育児休業等に関するハラスメントを「解消するための措置」として、
周囲の従業員に過度なしわ寄せがいかないよう、業務分担の見直しや、業務の点検・効率化を考えなさい

 

★妊娠している従業員や育児休業等の対象になる従業員に対し、利用できる制度の知識を持つことや、周囲との円滑なコミュニケーションを図りながら自身の体調や状況に応じて適切に働くことの周知をすすめなさい

 

 

妊婦さんだけじゃなくて、『ワーママってほんと迷惑!』と内心思っている方々は実はたくさんいると思います。(私は面と向かって言われたことないけど・・・)

 

上記指針にあるような『周囲との円滑なコミュニケーションを図りながら自身の体調や状況に応じて適切に働く』の部分は、妊婦からワーママになっても是非意識したいところです。

 


世の中には”権利は主張するけど義務は果たさない”ワーママが存在するようで(極少数だと信じたい)、そういう人が職場に一人でもいると、ワーママに対する風当たりがキツくなってしまいます。

 

時短などの各種制度や職場の方々の善意の配慮に甘え、私たち守られてるもーん、と権利意識にどっぷり浸からず、周囲に積極的に働きかけ”適切に働く”義務を忘れてはならない、と思います。


『私はそんな風になりたくない、もちろん適切に働く!』と思って自分なりに頑張っていても、独りよがりになっていると周囲とのすれ違いがおこります。


是非、上司や同僚とマメにコミュニケーションをとって、『これでいいですか?だめ?だったらどうすればいいですか?』等、日々すり合わせをしたいものです。
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
私のクライアントさんたちは日々ご自身の目標達成に向けて考え事をしていて手や体を動かしています。(コーチングの構造上考えざるを得ないので・・・)
 
やはり、成果を出している方は、目標について考えている時間が圧倒的に長く、考えたことを行動に結びつけています。
 
この仕事をしているといつも思うんですけど、ちょっと考えては難しそうだからと考えるのをやめちゃう人と、難しいけどどうやって突破しようかなと日々考えている人では、そりゃ差が開くよな~ということです。

なんでもそうですけど、四六時中考えている人、そして失敗してもいいやと行動している人には敵いません。
 
 
とは言え、仕事は100%お金のため、好きなわけじゃないし、むしろ嫌い。
だから四六時中考えるなんて窮屈だし無理!と思うのもよくわかります(^_^;)
私がそうだったから。
 
私の場合、会社は将来自由になるために知識と経験を積む場所、どんな人とでもやっていくためのコミュニケーションの修行の場、と捉えていました。
 
 
目の前の仕事のことを考えるだけでイヤになってしまう方は、仕事のことをちょっと横に置いて、この先、どんな人生にしたいのかな?あぁこんな人生なら充実するだろうな、と思うことを考えてみてください。
 
そういう人生を手に入れるためには、今何をすべきなのか?と逆算して考えます。
逆算してみると、”なるほど、今はコレをすべきなのだ”とわかります。
 
そうすると、納得感を持ってコレに取り組むことができるでしょう。
コレとは、目の前の仕事かも知れないし、全く違うことかも知れません。
 
 
大事なのは、現在の行動が未来につながっていることを忘れずに、望む未来につながるような行動を続けることかな、と思います。
 
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
今日はこれから某所で育休中ワーママ向けのプライベートセミナーのため出張です(すごく近いから出張というほどでもないけど)。
 
以前もブログに書きましたが、私はパーソナルコーチングをメインの仕事としてやっておりまして、通常のコーチングセッションの他にクライアントさんたちの目標達成に向けてメールコーチングをして、あとブログとメルマガ書いて一日が終わってしまうので(合間に家事やら各種子ども対応し)、自分主宰のセミナーをする時間がなくて、ここ数年やっていません。(セミナーやらないんですか?と質問されますが、適当に濁してやりすごしていました・・・)
内容を練ってテキスト作ったり、会場を押さえたり、募集かけたり・・の時間がないのです。
 
 
そんな私ですが、個別にご依頼があればお受けしています。
ご依頼いただく場合は、内容が既に固まっていて、会場も先方で用意してくれて、募集をかけてくれます。 
これなら時間がなくてもできる!!
ということで、セミナー開催に関しては、数年前からこのスタイルに落ち着いております。
 
先月開催された育休後カフェ@横浜あざみ野も、そんな流れでオファーをいただきました。
 
今回もそんな感じ。
今後も多分こんな感じ。
スミマセン、無精者で(>_<)
 
では、行ってまいります・・・(近くだけど)
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
この世の中には、酷い人がたくさんいます。
 
自己の利益・保身しか考えない大企業の経営幹部
部下を過労死するまでコキ使う管理職
情報弱者からお金を巻き上げる詐欺師
 
そういう人に限って、『自分は悪くない(違法なことはしていない)』と主張する。
どんな批判もどこ吹く風。
 
よく平気でそんなことできるね、と思うけど、こういう人たちって悪いことを悪いと思っていないみたいで、どんな批判をしても暖簾に腕押し。
 
すごく腹が立って怒りの気持ちのやり場に困るときは、こう考えて留飲を下げています↓
 
お天道様は見ている。
この人たちは今すぐに罰を受けなくても、いつか天罰が下る。
万一天罰が下らなくても、次に生まれ変わったときに厳しい試練が与えられて、神様から『魂を磨きなさい』と命じられる・・・に決まってる。
と思うと、ちょっとスッキリします。
 
 
怒りのエネルギーはとても強く、私たちを翻弄します。
 
批判精神のカタマリになっているときは批判にエネルギーを使ってしまい、良い仕事ができないので(怒りが原動力になってくれることもありますが)、昇華するための口実として上記のような考え方を採用しています。
 
私の大切なエネルギーをそんなことのために使いたくない、自分が大切にしていることに使いたいと思います。
 
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
今日から中1長女の学年末試験。
午前中に試験終わって帰宅するのでお弁当作らなくていい。
この解放感ってば最高。
 
一方、小5長男が通う小学校では、インフルエンザ罹患者が増え、ついに学級閉鎖になったクラスが・・・
長男は『ちぇ。うちのクラスだったらよかったのに。3日間も学校行かなくていいんでしょ、いいな~学級閉鎖!』と言っていました。
 
 
学校が学級閉鎖になった場合、お子さんが元気なら学童保育所で預かってもらえるのかな?
それとも、感染拡大を防ぐため学童も登所停止!?
もし登所停止なら、共働きのご家庭は困りますな・・・
 
病児保育、病後児保育など、未就学児に対する対策はあるけど、小学生なら一人で留守番できるから要らないでしょ・・・ということか。
 
私も子どもを持つまでは、小学生なら十分留守番できるよね!と思っていましたが、特に低学年のうちは、とても一人で留守番なんてさせられない、させたくないわ・・・と思いました。
 
留守番不可能なわけじゃないです。
一人で長時間留守番をするのは確かに可能。
注意事項、家の中でのルールもわかる年齢。
 
 
でも、例えば急に嘔吐したり、鼻血を出すなど(よくある)、具合悪くなったときに、子ども一人では対処に困ったり、何より心細いでしょう。
 
そこはシッカリ対処法を教えておけばいいのだよ!
という大人もいますけど、なんだろう、何かあったらすぐに対応してあげたい、と思うのは社会人として責任感が足りないと思われてしまうのかしら。
 
 
会社員時代には、『子どもさんが小学生になったら残業できるうになるね』と周囲の人たち(男性限定)から当然のように言われていましたが、内心『とんでもない。冗談じゃない』と思っていました。
子育てを奥さんに丸投げしてきた人とは話がかみ合わないと思って黙っていましたが。
 
 
私が会社を辞めて5年、職場ではワーキングマザーも増え、管理職向けのハラスメント研修も充実していると思いますが、ワーママは私の時代より働きやすくなっているのかしら。
 
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
こちらのサイトに書いてあったのですが、どこかの偉い先生の研究によると、私たちが学習できるのは、
 
読んだことの10%
聞いたことの20%
見たことの30%
自分で言ったことの70%
言って行動したことの90%
人は聞いても学習しない、喋ると学習する
実際に手や頭を動かしてアウトプットしている時が最も学習する
 
 
だそうです。
話の信憑性は横において、体験的には頷ける内容だと思いました。
 
私がワークショップ講師をするときは、ワークの時間と、ワークしたことについて話し合う時間が多めです。
聞いているだけだと、『ふーん、なるほどねー』とは思っても、すぐに忘れちゃうから。
 
講師として何かを詳しく解説するなら、自分の頭で考えるワークをやってもらって、他の参加者とそれについてたくさん話し合いをした後の方が効果的。
 
 
今一生懸命勉強している方、勉強したことをどんどんアウトプットしましょう。
よく学ぶけどアウトプットが少な目と自覚している方は、先にアウトプットする場所(機会)を設定し、そこ目がけてインプットしてみてはどうでしょう。
アウトプットありきのインプットにしてしまうのですラブラブ
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
週末は家族でスキーに行ってきました。
近場で日帰りだけど、やっぱり楽しいですね。
 
我が家はワンシーズンに1度か多くて2度しか行かないけど、スケジュール的に今シーズンはこれが最初で最後。
 
長女が中学生になってから土日も部活で忙しく、公式戦などが入ってくると休めないのでスケジュール調整がとても難しいあせる
 
家族の誰かがインフルエンザにでも罹ったら取りやめ、今シーズンはスキーなし!のところでしたが、何とか敢行できてよかったです。
 
 
さて、話は変わりますが、アイスホッケー女子日本代表が平昌オリンピックへの出場を決めましたね。おめでとうございます!
 
代表チームのメンタルコーチとして彼女たちを支えている山家さんは、コーチ養成機関でコーチングを教えているプロフェッショナルコーチです。
私も山家さんから学びました。
 
選手の成功の裏に名コーチのサポートあり。
 
『最近あの人活躍してるね』『以前と違って随分前向きで明るくなったね』『何があったんだろう?』って疑問に思ったら、その人実はコーチをつけているのかも知れません。
 
私コーチつけてるんです、なんて言わないですからね、普通は。
私はコーチなので自分にコーチをつけていることをオープンにしていますが、コーチではない方は、コーチングを受けていることは誰にも言わない秘密、という方も多いです。
 
 
学生時代、試験前に『私ぜんぜん勉強してないよー』と言っていたのに、本番で高得点取る人っていますよね。
そういう人は、実はしっかり勉強していますよね。
目に見えて成果が出ている人は、みんなが見えていないところでしっかりやることやってます。
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
先日、2人目育休から復帰した元クライアントさんからお手紙をもらいました。
手書きのお手紙、すごく嬉しかったです。
 
そしてお手紙に書いてあったことがさらに嬉しくて・・・ご本人の許可を得て、紹介させていただきます。
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
石崎さんのコーチングのおかげで、この2度目の育休がとても充実したものになったと実感しています。
今こそコーチングの感想を伝えねば!!と思って手紙を書きました。
 
石崎さんにコーチを依頼した3年前、私は一度目の育休復帰して10カ月の頃。
仕事も夫婦関係も良い状態ではありませんでした。
 
コーチングを受けよう!と思い立ったのも思いつきだし、石崎さんのメールマガジンにも登録せずにコーチを依頼(無料体験)するという、藁にもすがる状況だったんだなぁと振り返って思います。
 
石崎さんは、まさに私の味方という存在でした。
私の話を聞いてくれ、どうしたいのか問いかけてくれ、どうしてみるのかを聞いてくれ、あとはやってみよう!と励ましてくれる。
その時間が私にとっては待ち遠しく毎回ウキウキするものでした。
 
まず、夫婦関係から直しに入りました。
コーチング1回目が終わってからすぐに効果が出るという、自分で言うのも何ですが、コーチから見たら優等生(単純なだけ!?)だったと思います。
 
でも、少しずつ良くなっていったという感じです。
私自身はこの夫婦関係が良くなることで、生きやすくなりました。
今でも覚えているくらい実感した瞬間がありました。
 
次に仕事についてです。
当時の私は仕事内容に満足しておらず、『他のことがやりたい。ここにいてはダメだ』ということを考えていました。
 
石崎さんは、そんな私に自分の棚卸をするよう言い、今の仕事内容が問題ではなく、他に問題があると気づかせてくれました。
 
そして私は、その問題を解決することで、今の職場・仕事内容でキャリアを描けるようになり、昇進試験に合格することができました。
 
ここまで来ればもう石崎さん中毒でした。
それからは生活のことや職場での小さな問題、人生設計まで私の味方でいてくれたので沢山話をしました。
 
そんな時、私の第2子産休となり、コーチングは終了することになりました。
それまで味方だった人と話をできなくなるのは若干不安ではありましたが、出産を迎え育休に突入しました。
 
いざ育休に入ると、何をしよう?赤ちゃんとの時間も大切だが、これは有意義に過ごさなければ!という思いが強くなりました。
そこで私は育休期間を3か月毎に分け、それぞれテーマを持って過ごすことにしました。
 
そして1年たった今、有意義すぎた育休に大満足な気持ちでいっぱいです。
石崎さんのコーチングで自然に身に付いた、問題を発見する力、解決する力、主体的に行動する力・・・
自然に身についたわけではないと思いますが、素直な気持ちで石崎さんのコーチングを受けて、素直に行動した結果、これらの力が見についたのではないかと思います。
 
コーチングは”素直”がキーワードだと私は思います。
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
”素直”がキーワード・・その通りだなぁと思います。
感想を送ってくれた彼女もとても素直な人で、『石崎さんがそう言うならやってみようかな』とどんどん行動してくれる人でした。
 
次はどんな行動をして、どんな結果を得たのかな?
セッションでお話を聞かせていただくのが毎回楽しみでした。
 
 
そんなんで上手くいくの?と疑問に思っても、とりあえずやってみようかな!という素直さがある人は、進みが早いです。
逆に、でも、だって、と何かと理由をつけては行動を躊躇う人は進みが緩やか。
 
早ければいいというものでもないし、心底納得しなければ本気で行動できない!と思う人は、それはそれでいいのです。
 
実は私が素直とはかけ離れた頑固な人で、何事も理論的に納得&腹落ちしないと受け入れられない、行動できない人でした。
 
頭ではやればいいのがわかっているのだけど、心の中では、無駄なことはしたくない、失敗したくない、遠回りしたくない最短でいきたい・・・と損得勘定が働いていたのです。
 
でもコーチングを受けるようになって、私があれこれ難癖つけて行動が止まっている間に、素直な人はどんどん進んでることを知って、私アホだなぁと思いました。
 
今ではすっかり素直に・・・とはいきませんが(^_^;)、いい感じで肩の力が抜けて動きやすくなりました。
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。
 
日曜から喉と鼻の奥が痛くなり始め、あ、これツライやつだ・・・と思って我慢しながらやりすごし、現在は咳&鼻水フェーズに移行しています。(発熱なし)
 
コーチングセッション中に咳が出るとクライアントさんに迷惑なので極力我慢しますが、どうしても耐えられないときに備え、昨日のクライアントさんたちにはセッション前に先にお詫びを入れました。
 
話している途中で咳が出て耳障りになるかも知れません、スミマセン。
話している途中でお水を一口飲むなどの行為をお許しください、スミマセン。
 
みなさん快く『大丈夫です!気にしないでください!』と言ってくれて助かりました。
セッションが終わり別れ際、『お大事にしてくださいね』と温かい言葉をかけてくれて嬉しかったな・・・
 
 
軽い風邪とは言え、喉イタイのはかなりツライし、咳や鼻水もツラくないわけじゃない。
でも家族は『軽い症状だよね・・・インフルエンザじゃあるまいし』と思っているのか誰も何も言ってくれないので、『お大事にしてくださいね』の一言が心にしみわたりました。
 
 
ここ数日、家族は誰も私を心配している素振りはありません(^_^;)
私が元気で家のために働くのが”当たり前”だと思っているのかなぁ?と思いましたが、そうではなく、辛そうに見えないのでしょう。
喉が痛い、咳や鼻水が出るわと言いながら、淡々とやることやってますからね。
 
 
これを書きながら思い出しましたが、ワーキングマザーの方からのご相談でよくあるのが、『かなり仕事でテンパっているのに何故かそう見えないのか大変さを理解してもらえず、どんどん仕事が回ってきて困っています(>_<)』。うんうん、あるある(^_^;)
 
 
『大変なんです』『これ以上は無理なんです』と言いながら、淡々とやることやってるから、『なんだかんだ言いながらやってくれるんだから大丈夫じゃん♪』と思われているのではないでしょうか(^_^;)
 
大変さを理解してもらいたい、これ以上仕事を回されたら困る、と真剣に思っているなら、それをわかりやすく表現しないとダメみたいですね。
なんだかんだ引き受けて、やり切ってしまっているうちは、理解してもらえません。
(その代わり、信用され、能力を高く評価してもらえるんじゃないかな?)
 
大変だ!と騒がしくアピールするとドン引きされるかも知れないので、周りが『このまま放置しておくのはマズい』と焦ってしまうようなアピールができると良いのでは、と思います。
アピール上手な人って仕事上手かも。
 
 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。