大阪府・市の再編を主張している橋下徹知事は14日、来年秋の大阪市長選について「(平松邦夫市長が)府市再編に賛同しないならば、候補者を擁立する」と述べ、自身が代表を務め、19日に発足する地域政党「大阪維新の会」からの候補者擁立を示唆。また、自身の立候補に関しても「選択肢は残しておく」と含みを持たせた。

 橋下知事は「大阪維新の会は府市再編を実現するための政党。目標を実現するためだ」と説明した。

 府市再編をめぐっては平松市長が「具体的な姿が示されていない」と橋下知事を批判している。

 また、府が独自で税体系を決めることができる「大阪税特区構想」を舛添要一前厚生労働相が掲げていることを受けて、橋下知事は舛添前厚労相が新党を設立した場合には、「今夏の参院選で大阪維新の会が応援することもある」と述べた。

【関連記事】
「政党内で議論しないのは違和感」石破氏、舛添氏に不快感
「東国原、橋下氏とは政策連携」舛添氏、新党にも含み 15日会談へ
大阪都構想 府と市を「都」に再編
舛添氏、15日に東国原知事と会談 参院選で連携か
橋下知事「幼稚園の子どもでいいです」 関西3空港懇談会
外国人地方参政権問題に一石

子供のライター遊び火災、5年で28件 新潟県が注意喚起(産経新聞)
 ブログ市長「勇気ない首長だらけ。変革ムリ」(産経新聞)
<生活保護>「囲い屋」排除 申請段階で住宅提供 大阪市(毎日新聞)
奈良公園の鹿に矢、30代男に逮捕状(読売新聞)
大阪・西成のビデオ店に強盗、現金約14万円奪う 2月にも同様の被害(産経新聞)
AD