東京都立大島高校(伊豆大島・大島町)の上原勉副校長(50)が地元で3月に酒気帯び運転で交通事故を起こしていたことが分かった。警視庁大島署は上原副校長を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で書類送検する方針。

 大島署の調べによると、副校長は3月24日午後10時ごろ、大島町元町の都道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、左カーブを曲がり切れずに道路右脇の縁石に衝突し、胸などに軽傷を負った。副校長は「職場の送別会でビールや焼酎を飲み帰宅途中だった」と容疑を認めているという。【町田徳丈】

【関連ニュース】
酒気帯び:神奈川県議が追突、逮捕
飲酒運転:取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間
酒気帯び運転:中2男子生徒を逮捕 原付きバイク2人乗り
窃盗未遂:衣類盗もうとした疑い…警視庁警部補を逮捕
酒気帯び:容疑で自衛官逮捕 乗用車に追突 山口・宇部

東京、横浜などで降雪…41年ぶりの遅さ(読売新聞)
“カツマー”の生き方「結婚、子育てで女性は成長出来る」(産経新聞)
簡易アンテナ無料で貸し出し=地デジ受信環境の確認用-総務省(時事通信)
子ども手当、来年度から満額を 民主党分科会が素案(産経新聞)
「銀閣寺」修復が完了=内部に黒漆、創建時を復元-京都(時事通信)
AD