暴力事件を起こし、謹慎していた漫才コンビ「メッセンジャー」の黒田有さん(40)が4日から活動を再開する。所属事務所が3日、発表した。
 黒田さんは昨年12月に大阪市内の飲食店でトラブルを起こして傷害容疑で逮捕され、起訴猶予となった。事務所は1月12日から活動を休止させていたが、「本人も十分に反省し、関係者やファンから復帰への理解もいただけたと判断した」としている。 

【関連ニュース】
シー・シェパード活動家を起訴=傷害罪も、犯意否認
乗組員傷害容疑などで追送検=捕鯨妨害のSS活動家
捜査の行方見守る=行司逮捕で相撲協会
長男虐待容疑で行司を逮捕=日常的に暴力か
同居男児虐待、少年を逮捕=傷害容疑、暴行後死亡

日本医師会長に民主寄りの原中氏(読売新聞)
霧島山で小噴火の可能性=警戒レベル引き上げ-気象庁(時事通信)
普天間政府案、首相は月内一本化こだわらず(読売新聞)
「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)
高校無償化法が成立 4月1日施行(産経新聞)
AD