2017年2月オープンの「ラーメン郷」へ。

 

個人的には都内より熱いと思っている地元 神奈川県に最強の新店が誕生!

 

まさかのすみれ暖簾分けが神奈川に!!

 

これにはかなりビックリしました。

 

すみれで修行経験があるだけではなく、彩未大島八乃木に次ぐ全国で4番目のすみれ暖簾分け。

 

店の場所は高座渋谷、地元横須賀からは少しアクセスがしにくいですが、先日やっとこさ行ってきました。

 

 

丁度、昼くらいの到着で行列を予想しましたが、意外にも外待ちはなく丁度店内満席くらい。

 

駐車場は店舗隣りに3台分あり、訪問時は運よく全部空いていました。

 

店内はカウンター席、テーブル席、小上がりがあり、すみれ関連では多い客席からは厨房が見えなくなっている造りです。

 

 

正油もうまそうなんですが、さすがにここは初では味噌。

 

というわけで味噌ラーメン(800円)、ライス(130円)を。

 

程なくして着丼。

 

 

味噌ラーメン(800円)

 

 

もうルックスはすみれそのもの!まさに純すみのルックスですね。

 

スープはこの系統ではお馴染みの全く湯気が立たない表層に分厚いラードを纏ったもの。

 

 

レンゲでスープを掬った瞬間にラードの膜が破られ、一気に湯気が立ち込めます。

 

味としては、すみれ暖簾分けの中では一番オリジナルのすみれに近く、イメージにある札幌味噌、純すみ系そのものでうまい!!

 

かなりインパクトのある味ながらも丁寧さをしっかり感じられるスープで出るとこは出て抑えるとこは抑えての緩急のバランスが素晴らしく、最高にうまい!

 

 

すみれ暖簾分けの代名詞である森住製麺の麺もプリッと絶妙の茹で加減でまさに王道の味。

 

デフォルトでチャーシューこそ乗ってこないのは変わりませんが、細切れのチャーシューが結構入っていて満足度は高いですね。

 

 

熱々の味噌スープと細切れのチャーシューを一緒に頼んだライスと一緒に食べればもう言うことなしのうまさ!

 

すみれ暖簾分けという点ももちろんかなり凄いことですが、それに伴う実力をしっかり感じられて大満足でした。

 

次回は正油を食べに行きます。

 

ごちそうさまでした。

 

得点:味噌ラーメン 86点

 

神奈川県大和市渋谷 2-15-10
AD