卒業近し

テーマ:

すごい久しぶりに書く。


あす、大学生活最後の試験だ。財政学。

単位がこれ以上いらなくなっているから、気楽なもんだ。四苦八苦してる奴を尻目に、落としてもいいっていう心構えと余裕は言い表せない。


プレステのグランツーリスモシリーズを手がけている会社から、ツーリスト・トロフィーっていうバイクゲームが出るらしい。ちょっと欲しい。でもX4は収録されていない模様。VMAXは収録されてる。しょうがないか。名声と歴史が違う。


カピカピでカチカチのフロントタイヤと、ちっとも効かないほど消耗したブレーキパッドを交換して、フロントをリフレッシュされたX4。やっぱ全然違う。これなら交換前に行った伊豆スカイラインのような高速気味のコースでももっと安心していける。ホイールやエキゾーストの交換やら、オーリンズクラスのリアサスを入れたりなんかすると、どれだけ良くなるんだろう。

換えたい消耗品やパーツ類は、はっきり言って言い出したらキリがないし資金も追いつかないけど、なんとか捻出してもっといい状態にして来る3月を迎えなければ。



AD

東京モーターショー2

テーマ:

東京モーターショーに行ってきた。

クルマはGT-Rだけ見て満足。というより、クルマに心踊らされない自分を再確認してしまう結果となった。GT-R以外には特に印象に残っていない。

BMWやポルシェといった外車メーカーが出品してるほとんど(全部?)のクルマのドアがロックされて中に座れなかったのがむかつく。前回はけっこう乗れたのに。


ま、クルマなんかは放っておきましょう。


実際にはオートバイのブースが集まる北ホールでほとんど遊んでた。それぞれのメーカーのブースをちょっと紹介。


ホンダは一番サービス良かったかな。企画も多く、出品してる車種も多かったし、コンセプトモデル以外はほぼ跨ってよしだった(俺はほぼすべてに跨った)。RC211VもOKだった。感激。その印象を一言で言うと、「小さい」。

あと印象に残ってるのはCRFかな。現役モトクロッサーには初めて跨った。


オシャレだったのはやっぱりヤマハだったなあ。なんといってもオブジェとは言え、Vmaxの展示が俺的には最重要だったしね。あとR6のデザイン、まさにアグレッシブ。

しかし、ヤマハは一台も展示車両に触らせないというサービスの悪さ。最低。


スズキは6気筒コンセプトモデル、ストラトスフィアが意外と小さいのに驚いた。

世界中で暴れるGSX-R1000に初めて跨った。両足余裕でべったり。スーパースポーツでこの足つきが許されるなんて素晴らしい!乗車姿勢も悪くないし、いつかは欲しい!でも死にそう。

近くにあったGSX1400の方が足つき悪い。


カワサキもけっこう跨らせてくれてたね。モデルチェンジしたばかりのZX-10RもOKだった(なんと色違いで3台も用意されていた)。

そしてZZR1400!威風堂々という言葉がそのまま具現化されたかのようだ!さあどうするハヤブサ、って感じだね。でもどうもしなかったりして。


その他、ハーレー、ドゥカティ、モトグッチ、トライアンフも健在。もちろん憧れのドゥカティは徹底マークでしたよ。999のSとRが2台あったけど、俺は996/998の顔の方が好きだ。


てなわけで遊びまわってきたわけだけど、やっぱり次期Vmaxには気持ちが引き寄せられちゃうな。V4エンジン・シャフトドライブ・Vブースト・ダミー外装は継承で、その他はどうなる?

排気量1800のV4なんて噂もあるようだけど・・・・

個人的には、排気量は1200~1400の当然インジェクションのV4で、馬力は160PSぐらい、乾燥重量250キロ以内を目指してほしいな。

排気量は1800もいらない。車重とボディサイズに影響でるし、どうせガソリンタンク小さく作っちまいそうだから燃費のためにも。Vブーストを付けるんだから、やっぱりVmaxらしい高回転までグァ―って感じでガンガン回っていくフィーリングをお願いしたい!


つまりVmaxは速さとかモノとしての良さとかよりも、フィーリング・センス・刺激に満ちた、バイクであることを願いたい!

そうであるからVmaxは生き続け、そうでないからX4は人気がで出なかったんだろうな(笑)

AD

先週だけど

テーマ:

先週の月曜~火曜にかけて、いとこの総一(さかず)兄ちゃんと走り回った。

本当にいろんな諸事情によりホンダのVTXを手放し、月曜にカワサキの250TRでやってきた。


あのVTXがこんな姿に・・・

遅い・・・小さい・・・

と繰り返される戯言の連続。んで、早速乗せてもらった。感想はというと


遅い。250のシングルってこんな遅かったっけ?エンジンが回ってんだか回ってないんだかよくわからないというフィーリングに襲われた。

ウチのモンスターKSR80(モトクロッサーのKXのパーツなどを使用)に確実に惨敗する。おそらく「用意ドン!」で、初めから突き放されるだろう。

俺は250はホーネットにしかまともに乗ったことはない。でも、これだけ軽くてハンドルも異常に切れるから、扱いに不安は一切ない。誰でも乗れるし、相当小柄でも押し歩きなどに全く問題ないはずだ。とてもいい点。



でも、一度大排気量に乗ってしまったのだから、これで我慢していけるのか大いに疑問だ。

ちなみに月曜は三浦半島一周に出た。おきまりのコース。

火曜はヤビツ峠。そのまま越えて山梨に進出、んで奥多摩まで到達。東京横断して帰り。って感じでした。

やや遠めにセットされている一文字ハンドルに慣れてないせいか、どうも力が入りがちになる。克服せねば。



AD

東京モーターショー

テーマ:

今年は東京モーターショーが開催される年ですね!

僕は一昨年も行きました。そのときは初めて見るスーパーカーが勢ぞろいって感じだった。


フェラーリ「エンツォ」、「マラネロ」

メルセデス「SLRマクラ―レン」

ポルシェ「カレラGT」

BMW「M3 CSL」

アウディ「ルマン・クワトロ」

他にも、「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」、「ブガッティ・ヴェイロン」、「マイバッハ」、「ロールスロイス・ファントム」、とかね。

すっごい感激して帰った記憶があるなあ。楽しかった。

あの日はカメラ小僧と化してたもんな。ちなみにコンパニオンには目もくれず(ホントに)。


何と言っても今年は「GT-R PROTO」が最大の目玉。仮の姿に加えスペック未定とは言え、やっぱ見ておきたい。

あとはレクサス・LSとかなのかな。

バイクはZZR1400を見たいね!あとスズキの6気筒モデルもぜひ目にしておきたい!


しかし、ついにきたかZZR!

スズキはどう出るのかな?隼はそのまんまなんだろうか・・・?ブラックバードの処遇もどうするつもりなんだろ、ホンダは。

まあ、どっちにしろ世間一般の乗り物としては・・・・・・

どれもオーバースペックどころの話ではない性能とスピードであることは確かだ。

近況

テーマ:

京都・大阪に行って来た。京都は2度目、大阪は初めて。


京都は御所、銀閣、金閣、二条城、清水の順に回った。


移動にはレンタルしたCB750を使った。教習所の大型教習でお馴染みのヤツね。今乗ると、なんだか軽くて小さい、ハンドル低く感じる。吹け上がり良し!ヒュンヒュン、って感じでメーターが軽く、かつ素早く上昇する。

楽チン楽チン。何の苦もなく乗れた。コイツなら当然か。これに乗れなきゃ、もうシングルかスクーターぐらいしかないな。

バイク(しかもタンデム)で京都巡りという贅沢を満喫。


大阪ではUSJに行った。一通り回る事ができた。んで、帰りのバスの時間まで道頓堀で食事。

でした。もちろんお好み焼きとたこ焼きを食べますた。食い倒れ・・・となるにはちょっと時間が足りませんでした。

ちなみに、焼きそば、焼きうどん、お好み焼き、たこ焼きといったものは非常に好みです。


向こうは電車が混んでなくていいね。

いい思い出になりました。純ちゃん、またどっか行こうね。




んで、旅行から帰ってきて(朝8時に自宅到着)、バイトを10時からこなし、X4を取りに行く。納車日なんです。


んで、適当にメカの人にいろいろ説明を受けて、慎重に乗りながら帰る。いきなりやってしまうわけにはいけない、絶対に。店を恐る恐る出て行く。

んで、134に出た。1速、2速、3、4、5。あっという間に5速まで入る。100km/hなんてすぐに超える。

静か・鬼トルク・カウルのおかげか、気付かずして100~120出てる。それにしても低回転からどんどん加速する。

赤信号が目に入る。丁寧に回転を合わせながらシフトダウン(ハイパワー車では必須取得テク)、丁寧にブレーキ。でもあまり効いてない。気のせいだろうか。


134なんで渋滞にもちろん遭遇する。でも、X4の怒涛の低速トルクが有効な場面。

楽チン楽チン。熱い熱い。


んで、無事に到着。


まずは得意の「磨き」から頑張ります!いや、安い中古の割には十分キレイだけどね。

軽量化しまくりたい(笑)

X4に関しては、また後日・・・。

F1

テーマ:

F1、昼間やってたね。

琢磨、最悪だったね・・・。正直、ひどかった。


1コーナーで早速コースオフ。

シケインでブレーキングミス。トゥルーリを破壊。

なんか、大暴れだったね。




来年から2.4リッターのV8なんだっけ。

またまたスケールダウン。

ターボエンジン、V12、W型なんてエンジンもあったのに、

つまんね。

タイヤも交換ありに戻せ。もしくはピットインもなし。耐久レースじゃないんなら。

もはやみんなでツーリングをしてるようにさえ見えるときがある。

だって、みんなゆっくり走ってるだろ、タイヤ交換できないから。



じつは僕はかなり小さい頃からF1を見ていた。

どのくらいの時期からって言うと、4歳から5歳の時ぐらいからかな。1988年頃。

その時のドライバーっていうと


セナ、プロスト、ピケ、マンセル、中島、ベルガー、パトレーゼなど。


ってあたりだね。マクラ―レン・ホンダ全盛のとき。

狭いモナコで、セナやプロスト達があのトンネルの中でバトルしていた時代。

なんせ、シューマッハがまだデビューしていないし、フェラーリも全然速くなかった。


クルマとバイクとレーシングドライバー・ライダーの名前だけは、

なぜかよく覚えるし、すぐ記憶してしまう(その当時から。教えられてもいないのに)。

変な性格ですね。




ふう、眠くなってきた。

もう寝るか。

京都、楽しみ。


あ、旅行に行くので。

・・・・・。

テーマ:

最近、というか、かなりブログ途絶えてたけど、復活。

一時期、パソコンの調子が悪くなって修理に出してたから、

そこで一旦、更新が途絶えて・・・・。


んで、いざ書こうと思ったときに、

全然パスワードが思い出せなくて。

んで、ついさっき思い出した。

再開です。


だけど、じつはVmax、廃車にしちゃってね・・・。

事故、起こされちゃって。悔しい・・・。未だに名残惜しい。

ぶいま日記って題名、どうしよ・・・・。


んで、今度2台目のマシンが来ます。

HONDAのX4です。もうすでに生産中止のヤツ。あまり人気はありません。





簡単に紹介すると、


まず、旧型CB1300SFと同系エンジンで100PS。国内仕様のみ。

てかCB1300のエンジンは元々コイツがベース。

故にトルクマシーン。馬鹿力であることは容易に察することができる。

シート高がかなり低い。ローダウンのタイプもあるが、まったく必要ない。

Vmaxよりもアメリカンっぽい。

けっこう重い。乾燥で249キロ。


なんで、これにしたかって言うと・・・・・


1、割と安い。予算内で収まったから。つーか、ほとんどこれに尽きる。

2、Vmaxのライバルだから。どうなのか比べてみたかった。

3、やたら親が(しつこいぐらい)勧めてきた←自分も乗る気だから。

4、絶版だから。(乗れるうちに乗っておきたいでしょ?)


ホントは、CBR600シリーズが欲しかった。特にF4、F4i、RR。

でも高い。これなら新車で買った方が間違いなく得であると思われる。

それに、それだけの金を費やすなら・・・

僕はGSX1100S。そう、KATANAを買ってしまうと思う。

あと、VTR1000Fも候補にしてた。

つまり、これらを初めとした、スポーツバイクを希望していた。

でも、ウチには隼があるから、前述の連中はちょっとカテゴリーがかぶっちゃってる。

厳密には違うけど。


とにかく、X4に決定。予算の都合で。


ああ、もうこんな時間だ。

バイクのこと、もっと書きたいけど、このへんにしておこう。


10月誕生日の池ちゃん、石原、静菜、おめでと。

俺も、もう22歳が目前です。



さよならスカイライン

テーマ:

友人、ヒガシの迎えを玄関の前で待つ。

助っ人要請を受けたので、野球しに行きまする。



大きな音が聞こえてきた。

いつものとおり、R34スカイラインで来ると思いきや・・・・







あら、レガシィ?

ダクトが見える。ターボエンジンか。


しかもオートマ。なぜだ。

スカイラインは?



まあ、理由があって売ったらしい。175万で。



同棲中の彼女が、

スポーツカーが嫌いでAT限定。

が、主要因とはね。


そんでスカイラインの代わりが20万で買ったのがレガシィ。

走行距離9万キロオーバー。




ああ、哀れなり。



「もうちょっと乗ってたかったなあ・・・・・・・・」

響きが超むなしいよ、ヒガシ。

気持ちはわかる。

あー、しかしヒガシよ、

21歳でもう微妙にファミリーカー路線とはなあ・・・。

哀れなり。



スカイライン良かったよね。ターボでさ。綺麗だったし。

実は、小さいときからスカイライン大好きなんだ。



そのうち、俺がきっと買うからさ。

乗せてくれてたから、買ったら乗せるよ。

俺はクルマやバイクに楽は求めてないタイプだから。

それはこれからも変わらないはずだ。



ターボのスカイライン。

金持ちになったら・・・・


GT-R。

先週~今週

テーマ:

地味に忙しい先週末から今週です。


先週の土曜日に伊豆の無料温泉、月曜は初心者保護しながらの三浦半島一週に行ってきました。

けっこう楽しいんよ、バイクで回るの。

伊豆の無料温泉には誰か連れていってあげたいなあ。

感動した。


明日はオイル交換Day+エアクリーナーの掃除+ブレーキ分解洗浄だ。

早くホイール手に入れたい。歪みが出てんだよね。

おかげで振動がキツくて手術した右手に響く。

もう元には戻らないとは知っていても、あの当時は骨折してるとは思いもしなかったな~。



夏はいろんなとこ行きたいね。

旅行やらなんやらしたいね。

遊びたいね。


トラックバックって何でしょ?

よくわからんですたい。



ダメだ、眠い。

俺のバイトは主に家庭教師。

はっきり言って自己流である。

もう3年目。



今日は、つい最近受け持つことになった中3の子の指導日だった。

こっちの子はまだ2回目。





時間が全然足らない。なんせまだ2回目。

しかも来週テスト。

余裕でサービス残業1時間以上やってきた。

ホントは英語とかもやりたいが、数学で3時間ぐらい掛かっちまった(涙)

わからない子には難しいよな、数学。

まして3年生。重要な年だ。


やばいよ!!!あと10時間ぐらい欲しい!マジで!

無理な話だけど、全ての教科を完璧にしてから送り出したいよ、ホントはね!


く~、なんとかしなければ!

なんとかしなければ!

なんとかしなければ!

なんとかしなければ!

なんとかしなければ!

なんとかしてやりたいよ~!




ここいう精神状態の時は、お金のことなど

後回しって感じ。


教えてる子がいい点取ると

マジで気持ちいいんだよね。


やってやる~!