岡田克也外相は26日午後の記者会見で、米国とカナダを28日から訪問すると発表した。29日にワシントンでゲーツ国防長官、カナダでクリントン国務長官とそれぞれ会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月決着に向け、沖縄県内、県外への分散移転案など日本政府の検討状況を説明する。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<殺人未遂容疑>インスリン投与の看護師を再逮捕 京都(毎日新聞)
大阪-奈良間 近鉄の臨時イベント列車「文楽列車」運行(産経新聞)
介護食パンの改良・販売で新会社=アンデルセングループ(時事通信)
<訃報>大木英夫さん66歳=「新宿そだち」の歌手(毎日新聞)
普天間移設 政府案暗礁 首相困惑、打つ手なし 安保の政局利用、ツケ重く(産経新聞)
AD