山口秋芳プラザホテル(山口県美祢市)で昨年6月、一酸化炭素(CO)中毒で1人を死亡、5人を負傷させたとして、県警捜査1課と美祢署は7日、業務上過失致死傷容疑で、北九州市門司区、同ホテルの総支配人(61)ら4人を山口地検に書類送検した。 

【関連ニュース】
パロマ元社長ら有罪確定へ=一審有罪、控訴しない方針
鮮魚仕入れ過程にCOなし=スーパーで開けた後、混入か
車中遺体、養父と確認=袋詰め女性事件
CO混入?2人中毒症状=調理場、鮮魚ケースから検出
パロマ元社長らに有罪=「死傷発生の予見可能」

<雲仙・普賢岳>大火砕流19年、慰霊の祈り 長崎・島原(毎日新聞)
<泉南石綿訴訟>原告側も大阪高裁に控訴 国の控訴受け (毎日新聞)
民家に2人組の男侵入 お年寄り女性縛り、現金数百万奪い逃走 東京・小金井(産経新聞)
国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
沖縄の牛は陰性(時事通信)
AD