辻元清美国土交通副大臣の辞任を受け、前原誠司国交相は31日午後、後任人事について「(具体的な人物名について)私の考えは官邸に伝えてある。官邸と相談しながら決めたい」と記者団に語った。

 前原国交相は辻元副大臣に対し、「8カ月間、国土交通行政のパラダイムシフトに一緒に取り組んできて、多大なご功績をいただいた」と労をねぎらった上で、「(辞表届を)受け取りたくなかった」と漏らした。

【関連記事】
支持率続落19%、初の2割割れ 政党支持率も自民と並ぶ
社民離脱「首相の結果責任ある」官房長官
辻元国交副大臣が辞表提出 「社民党にも責任」
「2つのオウンゴールが響いた」 野田財務副大臣が普天間問題で首相の指導力に疑問符
社民・福島氏 内閣不信任案に同調も「反対はなかなか難しい」

「選挙戦えない!」民主の参院改選組から悲鳴(読売新聞)
補助金4800万円を流用=大分県トラック協会、別団体に(時事通信)
環境面に徹底配慮=普天間代替施設―鳩山首相(時事通信)
<野党4党>衆院総務委員長の解任決議案を提出 強行採決で(毎日新聞)
認知症の電話相談窓口を設置―千葉県など(医療介護CBニュース)
AD