このブログでは、読んだ本から感じたこと、ビジネスについて思うこと、人生観(キャリア)などを書いています。

 空行を使わずに書くことが多いので、携帯電話では読みづらいかもしれません。できましたら、PCのブラウザでご覧ください。

 コメントはお気軽にどうぞ。

 時々、アメンバー限定の記事を書きますが、大したことは書いていません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-01-01 21:12:42

恭賀新年

テーマ:日記・つぶやき
昨年元旦から始めたこのアメブロは、震災後のリズムの不調やFacebook主体などとあいまって、全く更新せずじまいでした。最近は Facebook と Twitter ばかりで、ブログに改めて書くような事柄もほとんど無く。そうこうしているうちに、1年が過ぎてしまいました。

多くの方が亡くなられて、新年のお祝いもままなりませんが、新しい年を迎えられたことを素直に喜びたいと思います。旧年中にお世話になった皆様に御礼を申し上げるとともに、本年も引き続き応援していただければ幸いです。

今年は、あいアドバイザーの活動も具体化していく予定です。いくつかの方針を考えています。

一つは昨年から始めている技術系の情報発信を充実させていくこと。その中には、これも昨年開設したWikiページを充実させることも含まれています。

もう一つは事業の充実。事業内容を具体的にメニュー化し、何を行なって、何を行わないのかを取捨選択していきます。今年は主にLinuxを中心とした保守系を充実させていこうと考えています。

プライベートではいくつかの資格を取得することを考えています。何をどう取得していくのか、それは今のところ内緒。取得できたらここで報告していく……かもしれません。


迷いながらでも、少しずつ前に進めていきたいですね。今年こそ、「昨日とは違う自分になる」を実践していきたいと思います。

皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-16 20:37:33

『でならひ草子 14号』を通販いたします #sf50_japan

テーマ:日記・つぶやき
 みなさま、お久しぶりです。6月20日以来、間があいてしまいました。その間、いろいろとありまして、ブログの更新もおぼつかない有様。でも、長ーい目で見てやってください。

 さて、9月に静岡で行われる第50回日本SF大会の企画「SF創作講座」で使用する『でならひ草子 14号』を通販することになりました。

http://www.sf50.jp/program/sub/p5139.html

SF創作講座で使用するテキスト『でならひ草子 14号』を通販いたします。
『でならひ草子』はSF創作講座参加者の作品が掲載されています。

ご希望の方は


・郵便番号、住所
・氏名 (送付物が届く名前でお願いします)
・電話番号
・希望冊数 (送料込みで1冊700円)


を明記し、
denaraisoshi@gmail.com

までご連絡ください。折り返し、振込口座番号をご連絡致します。振込を確認次第、発送いたします。


〆切: 2011年8月28日(振込)


なお、大会当日、ディーラーズや企画部屋でも定価600円で頒布致しますが、企画までの事前の時間はほとんどございませんので、予めご了承ください。

 ということで、ご興味のある方は、是非、事前にお求めいただければと思います。

 掲載作品は以下の通り。

「ロボトピア」 電気風見鶏。
「第XX回世界SF大会 NIPPON20XX(創作講座版)」 警備隊長
「トランスミッション」 宇都宮斉
「勝利の響き」 寺岡敬
「青春と他諸々の終わり、あと戦争」 芦刈仁博
「最後の探索者」 望月瞳子
「吟遊詩人の告白」 水希もも
「炎の砂漠」 飛鳥真瑠璃
「天使の記憶」 朝来みゆか
「もしも願いが」 中嶋靖子
「ナタラージャ」 諸橋蓉子
「SM(すこしまちがった)な静岡 ――二〇一一・九・三」 大山まさゆき
「鬼多川伝説」 ほりえみつお
【付録】「曇天 ――月の実り」 平田真夫

(掲載順、表紙イラスト:おのうちみん)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-19 20:52:01

『Project:D 第3号』発刊しました

テーマ:日記・つぶやき

 こんにちは、五十嵐智です。

 いやはやなんとも、3月11日の震災以来、私のプライベートでもいろいろなことが起こり、ブログの更新が滞ってしまいました。「健康」というのは「身体に悪いところがなく心身がすこやかなこと[株式会社岩波書店 広辞苑第六版]」なんですね。体だけでもなく、心だけでもなく、どちらもがすこやかであるのが健康。当たり前のことを、この三ヶ月で改めて実感しました。被災したわけでもないのに、ちょっとした歯車の掛け違いが大きなズレとなって現れてしまいました。


V.S.A. V - 昨日とは違う自分になるためのちょっとしたヒント-『Project:D 3号』表紙 しかし、そうした中でも6月12日に開催された第十二回文学フリマで同人誌『Project:D 3号』を発刊しました。表紙のデザインはleeminさん。私(ほりえみつお)は「マキーナ・ドリーム」という短編SF(小説)を寄稿しています。


『Project:D 第3号』 内容
「翼をあげて(前編)」 かたやま伸枝
「マキーナ・ドリーム」 ほりえみつお
「シェーンハイマーの檻」 Yopinovels
「無蟲(むこ)の王国」 leemin
「ドレイファスの宝石 ~キールの薔薇(2)~」 薬袋摩耶


 頒布価格は500円。


 夏のコミケ(C80)でも頒布します。場所は二日目(8月13日土曜日)の「東モ-44a」です。
 第50回日本SF大会「ドンブラコンL」のディーラーズコーナーでも頒布予定です。


 通信頒布もしております。

 ご希望の方は Satoshi.Ikarashi@gmail.com 宛に送り先をご連絡ください。「アメブロで見ました」と書いていただいた方には送料を無料とさせていただきます。


 なお、売上の一部を日本SF作家クラブを通して募金いたします。


リンク: 日本SF作家クラブ SF作家とSFファンとで力をあわせ、被災した方々を応援しよう! - JustGiving Japan.

 「日本SF作家クラブ」のチャレンジページへようこそおいでくださいました。 今回の東北関東大震災は、各地に非常に多くの爪痕を残しました。多数の貴重な命が失われました。お亡くなりになった方々の御冥福を、心よりお祈りいたします。 そして、只今現在でも、大変な苦労をなさっている方が大勢いらっしゃいます。 日本SF作家クラブは、そんな方々に、ほんのちょっとでもお力添えすることができればと思いまして、このチャレンジをすることにしました。 SFというのは、ある意味、夢と祈りだと、私は思っております。一人一人は微力であっても、みなさまの夢と祈りを集めて、被災者の方におとどけできたらと思います。 みなさまの御協力をなにとぞよろしくお願い致します。
                日本SF作家クラブ会長 新井素子


 SFとファンタジー(幻想怪奇、ホラーも含む)を通じて、私たちを応援して下さるファンの皆様、読者の皆様、すべてのSF者、すべてのファンタジー者の皆様方にお願いです。千年に一度、いや、1万年に一度ともいわれる大災害で、膨大な人数の被災者の方々が苦しんでいます。一緒に力を合わせましょう。情報的災害ともいうべき現象さえもじわじわと侵蝕している今こそ、希望を夢視る想像力をとりもどすことが必要です。とりあえず、私たちで、できることから、助け合っていきましょう。
                日本SF作家クラブ事務局長 井上雅彦

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-10 01:26:01

【観劇】「KONKATSU道」(ACファクトリー)

テーマ:日記・つぶやき

 久しぶりに芝居を観に行きました。東京中野の劇場MOMOで行われているACファクトリーの「KONKATSU道」。女子会第二弾ということで(私は第一弾を見ていないのですが)、女性ばかりのお芝居。おっと、忘れちゃいけない、日替わりでACファクトリーの男性陣から一人ずつゲスト出演。

 婚活パーティーにやってくる5人の女性。それぞれが個性たっぷりの面々。パーティーに臨んで、その前に講習を受ける。この講習がまた面白い。そして、ようやくパーティー会場へ、というところでアクシデントが。

 アクションコメディーのACファクトリーならではの展開。女性たちが繰り広げる笑いと乱闘(?)のあっという間の100分。色気あり○☓△ありの楽しい芝居です。

 6月12日(日)の千秋楽まで日替わりの男性キャラも見逃せません。

 そして、終演後のトークショー「男子会」。演出の富田昌則さんと脚本の新上博巳さん、そして日替わりの男性を加えての裏話。内容も日替わり。終わった後まで楽しませてくれます。


 男子会の様子の写真を撮ってもいいよと許可を頂いたので、Facebookのアルバムに掲載しました。あ、掲載も許可いただいています。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.2109773984599.126462.1253089133&l=3457af5419

(Facebook アカウントがなくても閲覧できます)

 ACファクトリーの「KONKATSU道」は6月12日(日)まで毎日公演。詳しくは、ACファクトリーのホームページを御覧ください。
リンク: AC Factory Official web site [ PRERELEASE ].

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-28 20:31:46

Pray for Japan

テーマ:日記・つぶやき
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。