今月14日に99歳で死去した元東京都知事の鈴木俊一さんの都葬が28日、東京・港区の青山葬儀所で行われ、国会議員や都庁関係者らが最後の別れに訪れた。

 葬儀委員長の石原慎太郎知事は式辞で「鈴木さんは、大都市に成長したが故に生じた弊害を克服しながら、東京を世界都市へと雄飛させた。地方自治の発展をいちずに求め、生涯を都民・国民のためにささげられた」と悼んだ。【田村彰子】

【関連ニュース】
石原都知事:性的漫画販売規制の条例案…「文言修正を」
石原都知事:新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?
石原都知事:新党から出馬「あり得ない」
都青少年健全育成条例:改正案 石原知事「文言修正を」
密談:2新党の発起人・党首、石原知事・山田区長が都庁で /東京

日韓首脳会談の要旨(産経新聞)
鳩山首相「社民党に協力のお願い、これからも」(読売新聞)
顧客預金1000万円着服=元山梨県民信組職員を逮捕―県警(時事通信)
市民団体が上申書提出 小沢氏の陸山会事件 (産経新聞)
<普天間移設>与党、社民つなぎ留め 参院選にらみ協力優先(毎日新聞)
AD