17日午前9時40分頃、名古屋市中川区服部の路上で、近くに住む無職男性(90)が小型犬(トイプードル)を連れて散歩中、突然、リードの付いていない大型犬が現れ、男性の犬に襲いかかった。

 男性は止めに入った際に転倒し、頭を打って病院に運ばれ治療中。男性の犬はかみ殺された。大型犬は間もなく、飼い主側に取り押さえられた。

 県警中川署の発表によると、大型犬は、近くに住むリフォーム会社役員男性(64)が飼う雄のドーベルマンで、体高約80~90センチ。現場から約150メートル離れた自宅兼会社で、従業員が掃除をしようとおりを開けた所、突然逃げ出したという。

 ドーベルマンの首輪に、自治体への登録票が付いておらず、同署で狂犬病予防法違反容疑などで調べている。

自民、参院選で三原じゅん子氏を公認 あべ静江氏も検討(産経新聞)
高槻市の死体遺棄、女性の養父が舞鶴で自殺(読売新聞)
<児童買春>周旋容疑で男を逮捕 神待ちサイトで知り合い(毎日新聞)
<スーツケース遺体>飯沼容疑者を起訴…金沢地検(毎日新聞)
将棋元名人に餌やり中止命令=集合住宅野良猫訴訟―東京地裁支部(時事通信)
AD