作詞家の松井五郎さんと作曲家の松本俊明さんが共同で行うライヴ・イベント。
企画・運営スタッフの一人として関わらせてもらっています。

6/1 渋谷 JZ Brat にて。

AD
 「にいちゃんのランドセル」という本がある。
 阪神淡路大震災のときに実際にあった,ある家族の話が書かれている。
 震災で亡くなったお子さんのランドセルを、全壊した家の瓦礫の中から見つけ出して大事にとっていたご夫婦がいて、その後二人の間に息子さんが生まれ、彼が小学校に入学するときに、自分から言い出して、そのランドセルをずっと背負って学校に通い続けたという話だ。

 この話はテレビやラジオでも数多く紹介されたようだ。

 そして、僕が仕事のサポートをさせてもらっている作曲家/ピアニストの松本俊明さんがこの話に感銘を受けて「にいちゃんのランドセル」という歌にした。

 このご家族はもちろん、「にいちゃんのランドセル」の著者の城島充さん、そして震災のことを忘れないようにその後も取材しながら継続して番組作りをされている大阪朝日放送のスタッフの方々と直接交流してゆくなかで生まれた曲だ。

 昨年この曲が完成した時に、朝日放送の番組で何度も放送されたのだが、今回あらたに3組のアーティストがこの曲を競作という形でリリースすることが決まり、そのライヴが行われることになった。もちろん、松本さん本人も出演する。

詳細は以下の通り。お時間のある方はぜひいらしてください。


********************************

にいちゃんのランドセル』リリースライブ
~3組のアーティストで贈る、松本俊明 詞曲による祈りのバラード~

会場:JZ Brat
出演
Saltie(vo)
【Psalm(サーム)】Hama(vo)Kengo(vo)Nozom(vo)
中村つよし(vo)
外川智子(p)チャーリー石塚(b)
大沢一彦(ds)トーマス・サワダ(g)
Guest: 松本俊明(p,作曲)

5月2日(火)
Open 17:30 Start 19:30
(途中休憩あり)
Live System 入替なし 予約¥4,500 当日¥5,000
※未就学児童の入場はご遠慮頂いておりますので、予めご了承くださいませ。


【主催】「にいちゃんのランドセル」 プロジェクト
【協力】エイフォースエンタテイメント
    リテイルアーツ
    フジパシフィックミュージック
AD
 以前にこのブログで紹介した、ボズレコード出身者(?)の川合辰弥の新作「僕の居場所」の
収録曲が2曲、YouTubeにアップされているので紹介します。




AD