スタッドレスタイヤ売却

テーマ:

セレナに取り付けられなかったスタッドレスタイヤを売却します。

 

大雪の前日、11月23日のレポです。

 

 

 

 

アルミ付で4万円ちょっとでした。

 

購入レポはこちら

 

 

 

 

新青梅街道沿いにあるアップガレージ瑞穂店。

 

行く前に、コールセンターで査定してもらった4000円を伝達。

 

これが吉と出るか凶と出るか!?

 

 

 

結果・・・

 

 

 

コールセンターのとおり4000円ですと。

 

普通に持ち込んだら、3000円がいいとこですよって言ってました。

 

アジアンタイヤだし、値が付けにくいとのこと。

 

まぁ、高望みはしないんで4000円で売却決定。

 

 

 

ヤフーオークションでも、アジアンタイヤのスタッドレス&アルミセットは、1万円で落札されていない感じ。

 

じゃあ、しょうがないよね。

 

 

 

朝一の10時開店の30分後くらいに着きましたが、翌日の天気予報が大雪とのこともあって、小さいいお店は混雑してました。

 

受付1名、作業スタッフ1名の2名体制で休日を切り盛りじゃ大変です。

 

 

 

新青梅街道沿いの武蔵村山あたりは、タイヤ屋さんが新規オープンしていたり、いくつものお店があるのですが、どこも入るのに車が列をなしていました。

 

売ったはいいけど、買うのは無理だなー。

 

翌日、車は無理かもな・・・

 

 

 

ってことで大雪のレポは後日!

AD

11月24日

 

東京の天気予報は大雪!

 

11月なのに!?

 

 

 

 

じゃあ、1ヶ月くらい早いけど、スタッドレスタイヤの装着をしておきますか。

 

 

 

モノタロウで買ったツナギを着ます。

 

作業するときにはイイね。

 

 

 

 

セレナに初めて取り付けます。

 

先ずは、ホイールに養生テープで付いている位置を書いておきます。

 

右前 とか 左後 とか。

 

 

 

 

油圧ジャッキ。

 

この黄色い取っ手はプラスチック。

 

今回の作業で折れました・・・

 

鉄で作れよ!

 

 

 

 

大橋産業製です。

 

3000円くらいだったかな。

 

プラス、1000円くらいのゴム製の台座を装着します。

 

別売りじゃなくて標準でつけておいてくれればいいのに。

 

 

 

 

対角線に車輪止めをします。

 

こいつも1000円くらい。

 

 

 

 

スパーダに装着していたスタッドレスタイヤ。

 

十字レンチは1500円くらいだったかな。

 

 

 

 

【アルミ】KIRCHEIS 15x6.0 +50 114.3x5 GM/POLISH
【スタッドレスタイヤ】ATR SPORT Winter 101スタッドレス 195/65R15インチ

 

 

 

 

インセット +50 ってのが問題でした。

 

 

 

 

インセットとは、リム幅の中心線と、ホイールを取り付ける軸受けとの距離。

 

ホイール幅の真ん中から、どれくらいの距離にホイールがあるかを指します。

 

ここで勘違いしやすいのは、普段見えるホイールの外観ではなくて、軸を受ける部分なんです。

 

 

 

この数字が大きいと、キャリパーに干渉しやすいのです。

 

 

 

 

 

装着して走ると、ガリガリと引きずる音がしました。

 

 

 

なんと、キャリパーと干渉していたのです。

 

ほんの少しでしたけど。

 

これではちゃんと走れません。

 

 

 

そう言えば、ナットを締めるとき、キャリパーと対角線の位置のナットを最後に締めましたが、ネジ山に上手くはまらないで、若干ネジ山を舐めてしまいました。

 

気のせいかな?

 

そう思って、グイグイ締め付けてしまいました。

 

 

 

セレナのインセットは +45 らしいです。

 

これよりも数字が大きいと、ホイールのデザインにもよると思いますが、キャリパーに干渉しやすいと思います。

 

 

 

数字が大きくなるってのは、ホイールの中心点から、ホイールの外側に向かって、軸が当たる部分をさらに削るってことです。

 

よって、ホイールの外側に軸の受けの部分が近づくわけですから、キャリパーなどのスペースが少なくなっちゃうんです。

 

 

 

だから、インセットの数字は少なければ少ないほど、キャリパーなどのスペースは広大になります。

 

でも、その分、ホイール(タイヤ)が車体からはみ出しちゃうってことです。

 

多少余裕をもって、車の設計はしているんでしょうけどね。

 

 

 

でも、+45 が指定で、+50 がアウトというのはシビアですね。

 

ノア・ヴォクシー、ステップワゴンとサイズが違うってことは、乗り換えの時、相当面倒臭いです。

 

そのたびに買わなきゃいけないし。

 

 

 

ってことで、せっかく持ってるスタッドレスは売却しに行くのであったのだ。

AD
とある平日




ジョイフル本田(瑞穂店)に行ってきました。





駐車場の横に、タイヤセンターがあったのは気付いていたのですが、料金を見たことはありませんでした。

安いのか高いのか分かりません。




でも、持ち込みタイヤ交換ってのをやってくれるのか!?

17インチまでなら 1,620円/本。

4本で 6,480円。



アジアンタイヤ買ってやってもらおうかなー。






タイヤ価格は、全て込らしい。






ブリヂストン Playz PX
175/60R16
66,500円



こんな細いタイヤでも、けっこう高いですねー。

ブリヂストンのエコタイヤは、元が高いからかな。






反射して見辛い・・・



ブリヂストン Playz PX
215/60R16
82,980円 っぽい。


205/55R16
205/55R16
85,800円 っぽい。





ヨコハマのエコタイヤの方が安いですね。


中段右のタイヤ

ミニバン用エコタイヤ
BluEarth RV-02
195/60R16

これがセレナのサイズです。

56,600円

まずまず安いのではないでしょうか?





アジアンタイヤだと?

オートウェイで安いのは 6,000円/本 くらい。

送料が1,080円。

大雑把にいって、工賃込みで 40,000円 くらい。




その差が 15,000円ちょっと。

これなら、国内メーカーのミニバン専用タイヤにするかなー。






オイル交換

ミニバン4Lで1,660円よりだって!



セレナの初回交換はここでやろう!
AD