武蔵村山の中華『忠豊』

テーマ:
武蔵村山の3大メガ盛店。





天津園




この2つは制覇しました。


レポ①
レポ②
レポ③




残るは、自宅から一番近いあのお店。






忠豊

http://tabelog.com/tokyo/A1328/A132805/13082569/



日曜日のランチタイムに来てみました。









見えていませんが、座敷もあります。


テーブル席は6卓くらいありました。






炒飯以外は高い。






ワンタンは売り切れでした。






炒飯。


普通のお店の1.5倍。


チャーシューたっぷりでマイウー!








五目そば。

麺は普通のソース焼きそば系。

初めは味がないように感じました。

でも、食べ進めていくと慣れて、なぜか美味しく感じました。

でも、もう二度と頼みません(笑)




このお店の注意すべき点。


女将さんが、恐ろしく怖い!


愛想がない訳じゃないけど、とにかくいつも怒っている感じ。


つっけんどんな接客をされます。




隣のグループは、水を入れようとしたら・・・

『氷り入れてないからダメーーー!』

って、怒られてました。

その後、しばらくたってから女将さんがお水を入れていました。




我が家も、ベビーカーを邪魔にならないようにしていましたが、

『邪魔だよ!たたんだりできないの!』

子供用の椅子がなかったんで、ベビーカーに乗せて食べさせようとしていたんですけどね。




子供に食べさせるため、カウンター下に見えてるスプーンを取ろうとしました。

女将さんは厨房にいたんで、念のため一応聞いてからと思ったら、

『それ(炒飯についているレンゲ)じゃダメなの?』

『私がとるから勝手にとらないで』

その後、しばらくしてから渡されました。




あと、女将さんと厨房のご主人が大声で喧嘩していました。

食べログを見ると、混んでいるときの日常風景らしい(笑)

常連さんは、また始まった、くらいにしか気にしていないらしい。




でも、相当大声出して喧嘩していました。




とにかく、


飲食店としての接客は失格。


そこまで美味しくないから、わざわざ行くことはないでしょう。

びくびくしながら食べるなんて嫌です。





以上、試しに行ってみてください(笑)

私は二度と行かないけどね(笑)
AD
伊勢丹でデパ地下グルメを探索しました。




Hotel Okura 伊勢丹立川店/ホテル オークラ
http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13048277/






ピラフのプレートを2皿。

どっちも 900円 くらいだったかな。






シーフード。

いい味付けです。




薄味なんだけどしっかり味がある。

コンソメ系かな。





ビーフステーキ。

いい塩梅のステーキでした。




ピラフはどちらも同じ味付けです。

炒飯じゃなくピラフもたまにはイイですね。
AD

Dio110にナックルガードを装着!
http://ameblo.jp/voxyforza/entry-11950519939.html


から続いてドレスアップしました(笑)



汎用 ウィンド スクリーン 風防 【ADVANTAGE】 バイク スクーター 原付 取付 金具 ボルト ステー 付き
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00O9UKUZ2?psc=1&redirect=true&ref_=oh_aui_detailpage_o02_s00

amazonで 1970円 で買えました。




縦 41cm
横 36cm
厚さ 0.2cm

ちなみに、このシリーズの最小モデルを買いました。




これで全部です。


怪しげな固定具。



こんな感じになるのかな?

ナックルガードとミラーの間に咬ませました。


こんな感じ。

スプリングワッシャーを使わないとネジが緩んじゃいます。



ナックルガードがプラスチックですので、スプリングワッシャーを使っても多少の緩みは残ってしまいました。



両方取付完了の絵。


最後にスクリーンを装着。


裏からの絵。

けっこう隙間はあります。

汎用ですからしょうがないですね。


心もとない固定具ですが、走っていてずれたりはしません。


固定具の先が、ナックルガードに当たっています。

でも、ギリギリ加工せずにOKでした。


一番小さいのを買ってよかった!

もうワンサイズ大きいのだったら、ナックルガードを削らないとダメでしたね。



正直、使用感はよく分かりません(笑)

きっと、いい仕事してくれてると思います。

AD