2月16日(土)


Pさんプロデュース:元朝桜ツー(前編)からの続きです。

http://ameblo.jp/voxyforza/entry-11474004640.html



抱湖園(元朝桜)に向かいます。


先ほど食事をした『くじら家』さんから10分もかかりません。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)
抱湖園(元朝桜)の手前には駐車場らしきスペースがあります。

あの球体は何?


銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)
瑞廣温泉

廃墟です。

この温泉の駐車場を勝手に使っている状態なんですね。


銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)
てくてく歩きます。

銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)
おいおい!

結構急な階段やんけー!


銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)
抱湖園の由来?

間宮七郎平氏の花木園なんですって。


銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)
この池が抱湖園の抱『』?

ため池みたいな感じで、湖ではないですね。


銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)
???

なんか書いてある。


銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

元朝桜の原木だって。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

樹の表面は白い苔?


確かに古そうな桜です。



ここまでは、登り口から3分くらいです。


奥の斜面には、さらに桜が沢山見えます。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

その手前には、梅がありましたのでとりあえず撮っときます。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

まだまだ登ります。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

登って下ります。


この、登り下りって嫌い!



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

下からは斜面に桜が沢山見えましたけど、上からは良く見えません。


ガックリ…


でも、そりゃー、そうですよね。


下からだから見えるんだもん(笑)



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

いいオッサンたちが、みんなでふてくされます。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

でも、すごい景色が見れました!


ここまで10分くらいだったかな?


見晴台まで登った自分を誉めてあげたい!



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

梅をマクロで撮っときます。

(ターさんみたいなマクロな画像?)


これは、FinePix550EXRで撮りました。


コンデジでもマクロが撮れる時代。


いい時代ですね。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

大きなマンションが1棟だけあります。


海の目の前で育ったから、今でも海のそばに住みたいけど、ここに住んだら通勤厳しいなー。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

河津桜です。


咲くまでは、あと1週間くらいかかりそうだって言ってました。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

元朝桜のマクロも撮っておきましょう。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

この園を管理していると思われるオッチャンと話をしました。


2月の上旬に、この広場で桜祭り的な事を毎年やるらしい。


私たちが来た前の週にやったそうですけど、桜が全然咲いてなかったんですって!


でも、しょうがないからやったんだって(笑)


話半分に聞いてたんで良く覚えていませんが、書道とかやったらしい。


桜の下で書道やったらさまになるけど、枯れ木の下で書道やってたら、ただの変な書道家です。




そうそう、この抱湖園って無料なんです。


花の栽培農家が開放してくれてるってことなんでしょうか?


ちゃんとと手入れされた道ですし、桜も綺麗。


お花見にいいポイントなんですが、いかんせん桜の咲くタイミングが早い!


(笑)


まだ寒くて、宴会やりながらお花見なんて出来ないもん。


やれる陽気になったら、もう桜は散ってるでしょうしね。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

さー、バイクまで戻りましょう!


!!!


颯爽と1台のバイクが!



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

ラークさんが写真を撮りたいらしい。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

空波250懐かしいなー!


前車の空波650を購入したのが2008年11月。


その前は空波250を2008年4月から乗っていました。




三鷹のSOXで新車を車両価格40万円で買いました。


その空波250を1年も乗らないで、買った時と同じ金額の40万円で下取りに出して、中古の2003年モデルの空波650を買いました。




空波250の印象は、ただ1点!


発進が遅かった!


高回転型のエンジン特性だから止むを得ないんでしょうけど、前車の2代目フォルツァ(MF08)と比べると天と地の差!


アクセルを回してから動き出すまでにタイムラグがあるような感覚でした。


前々車の125ccのマジェスティに戻っちまったのか?と思うほどでした。


2代目フォルツァはキャブ車で低速重視のエンジンでしたから、どっか~ん、って発進してくれましたけどね。




でも、ラークさんの走りを見ると、そんなに苦じゃなさそうです。


問題は、乗り手なんでしょうね。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

抱湖園


ほうこえん


ん?



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

うこえん?


『ほ』を崩して書くと『』に見えちゃったの巻。



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

今度こそバイク置き場へ向かいます。




おや?


ラークさんが自傷行為してます。


後ろのサス大丈夫かな?




んじゃー、道の駅に向かいますかー!



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

道の駅『和田浦 WA・O!』到着!

http://www.michieki.jp/eki/989/

http://www.michi-club.jp/detail/station.php?stationid=001315


昨年の11月に来ました。

その時の模様はこちら。


Pさんと行く南房総ツーリング(後半)

http://ameblo.jp/voxyforza/entry-11402502659.html



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

いちごソフトもお勧めみたいでしたけど、レジで並んでいたら『ハチミツとミルクのソフト』ってのが一番のお勧め?みたいだったんで購入。


他の3人はいちごソフト。




味は?

いちごソフトの勝ち!


ハチミツとミルクのソフトは、ハチミツが分からんぞー!


ミルクも濃厚さがない。




やっぱ、ミニストップのソフトクリームは美味しいんだなーって、つくづく実感しました。


・・・!!!


そう言えば、前回の房総半島ツーで、ミニストップのソフトを食べました。


コーンで買ったPさんのソフトと比べると、カップで買った私のソフトは半分の量しかなかった


また思い出したら腹立ってきた!


ふざけんなミニストップ!


金返せ、コノヤロー!




さて、ここから温泉に向かうとのこと。


私は、風が強いので早めに離脱して、明るいうちに帰途に着きます。




帰りは、アクアライン経由で、首都高の大井を内側にそれて湾岸線を回避します。


怖いのはアクアラインのみです。


でも、行きは大したことなかったから大丈夫かな?




ところが強風で40km規制!


フラフラしながら走りました。


海ほたるに向かって急こう配になるポイントは恐怖の一言!


フラフラしながら、こんな急こう配登れるの?って、ビビリながら走って寿命が縮まりました。




今度からは、暴風注意報・警報はキチンと聞くようにします。


これ教訓!



銀翼GT600乗り(元・空波650乗り)

なんとか事故らないで、夕方6時に帰宅しました。


本日の走行距離295.7km


Pさん、ラークさん、Y'sさん、また遊んでくださいね。


次回は、デカ盛企画がいいかなー!?


AD

コメント(2)