ネットでジュエリー買っちゃった♪ 

 ジュエリー大好きな宝石鑑定士がティファニーやカルティエといったブランドだけでなくオンラインショップを検証。婚約指輪や結婚指輪だってWEBで購入するこのご時世、安くても良い品を求め人にオススメできるのかを調査すべく、自分の目で日々ECサイト検索中。


テーマ:

ちょっと珍しいジュエリーを見つけたのでご紹介です。というか・・・・レアストーンといわれる宝石があることは以前からお話ししていますのでご存知の方も多いと思います。

 

宝石には、貴石(プレシャスストーン)、半貴石(セミプレシャスストーン)、ジェムストーン、ビーズ・・・と色々ありますが、レアストーンというジャンルがあり、大体このレアストーン、という種類は、ジュエリーには向かないことが多いのです。

 

例えば、ラズべリル、とかペッツォタイトとか言われるこの宝石。レアストーンの中でもキレイな宝石で、色味からも人気がある宝石です。とはいえ、レアストーンなので、ジュエリーにするほどきれいなラズべリル、ペッツォタイトはほぼ、地球に存在していないのではないか・・・と思われます。

レアストーンは、大体、とても小さい(メレダイヤモンド程度)し、尚且つ、内包物が多く、カットもほとんどキレイにされていないことが多く、ジュエリーにするよりも、コレクターアイテムなのです。箱に入れたままコレクションしている方が多いですね。

 

 

このラズべリル、ペッツォタイト、よく見つけたよね、というくらいキレイなほうです。欠けなども目立ちますが、これでも、そうとうキレイな部類に入り、同じクラスのものをまた欲しい、と言っても相当見つけられないのがレアストーンならではです。この写真を見ると大きく見えますが、かなり小さいものです。(ラズべリル、ペッツォタイトとしては大きい)

 

でも・・・このお店では、ジュエリーに加工してくれるそうです。結構レアストーンは硬度(硬さ)も無い宝石が多く、また、ヒビなども多いので割れたりしそうなので・・・加工屋さんは嫌がりそうですが・・・チャレンジャーですね。個人的にそのチャレンジ精神は好きですが、自分がやりたいか?と言われたら・・・やっぱり値段より美しくないし、それに見た目より高いし、何より扱いが難しいので、ジュエリーにするよりコレクションしてしまうと思います。

 

ジュエリー関係者でも知らないものや、毎年新しいものがでてくるレアストーン、結構面白くて個人的には好きですが・・・やはりなかなか加工することなく、手元に置いてあります。これから見つけたらちょっと記事にしたいと思います。

 

 

ラズべリル、ペッツォタイト

レアストーンの代表選手。2003、2004年頃から有名になったマダガスカル産べリル(エメラルドなど)の変種ですが、ほとんどがとても小さく内包物が多く、キレイなものは皆無・・・これだけ覚えておけばOKです笑。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。