夏 草津 ③

テーマ:


二泊した草津

新潟は局地的な大雨だったようですが、ここ草津も激しい雨…だったそう。
爆睡して気付きませんでした。

食事処へはフロント経由なのですけど、
ぬいぐるみのわんこたちがこんなにいました。





建物は古いけど、
綺麗に清掃されてます。



朝食。

ダイエット中のhoneyちゃん、
朝食はお米を食べてます。
(o^^o)

お値段的に、普通の料金で
建物も古いから期待はしてなかった食事、
夕食、朝食とも十分満足。




も一度温泉。
草津のお湯を堪能。



贅沢な掛け流しは、
強烈な酸性で、
殺菌作用も強力。
何度も入ったのですけど、
ピリピリはしても
古い角質が取れ
肌がツルツル。

お湯の良い温泉宿に来る度に思うのですが、
これをメンテナンスするのはたいへんだろうな…と。
特に金属類はほとんど短期間でダメになってしまう。
見栄え良く、
清潔に維持するにはたいへんだと思う。




お風呂場にある
足裏マッサージ機を気に入ってしまった。
パンフレットも置いてあり、honeyちゃんも気に入ったみたいなので購入しよっかな。



浴衣。
可愛いわんこの模様が入ってます。


全体的には
この“音雅”さん、
昨今あちこちにオープンしている本格的なわんこ宿としては、設備の古さや豪華さやロケーション的には物足りなくても、
一生懸命清潔にメンテナンスされ、リーズナブルで良い宿だと思います。




それでは
緑いっぱいの群馬、草津をあとにします!



おわり

AD

夏 草津 ②

テーマ:


午前

草津散策

湯畑の方は人が多いので
今回は西の河原公園方面へ…。





いい感じのロケーション。




西の河原公園

よく整備されていて
とても綺麗。



西の河原露天風呂
中は撮影禁止ですが、
とても広い露天風呂でした。
やはり万代鉱泉。











片岡鶴太郎さんの美術館。
ここは感動。






館内撮影禁止ですが
唯一撮影できるのはこのポイントだけ。



全ての作品に




“気”と同時に、
ハッとする愚直さ。



左手で大枠は描き
左手で文字も書き

細かい色付けなどは右手でする…のだそう。



無意識に描ける右手より
左手に意識を集中して描くとこうなるのかな?


僕自身、
左手歯ブラシを続けたこともあり、
漠然と片岡鶴太郎さんの、
この書法…わかる…気がする
比べるべくレベルではないけれど…。









売店も併設
honeyちゃんの好きそうなものばかり…。


普段は美術館ではあまり買わない僕も、
気に入ったものを購入。
“うなぎのぼり”
は二人共、お気に入り。

この美術館イイですね。








宿への帰り道

たいへん趣のあるレトロな草津ホテルの入口。









木々の隙間から
愛車が覗いてる。





こんな群馬の山奥…
honeyちゃんと来られる旅行…
いい人生だな。









二泊目の夕食。
違う個室お食事処に通された。





決して豪華宿ではないのですけど、
中身はなかなかどうしての豪華版…。





特においしかったのをズームアップ…

麻婆茄子
何故草津で麻婆茄子?でもウマい。



かに味噌の甲羅焼き。
これはイケた。






最後はわらび餅


小刻みに
温泉にまた浸かり
(でも1日に、2、3回が適度)


2日目の草津の夜は
ベルツ通りの方からお神輿の掛け声が聞こえる。


盛夏…夏祭り。


つづく…


AD

夏 草津 ①

テーマ:


ゴールデンウィーク以来の旅行は
夏の草津温泉。



暑い…とは言っても爽やかな草津。






わんこも一緒の旅行となると
宿は限定されます。

伊豆高原、箱根、山中湖、河口湖、
軽井沢…等
近年あちこちにオープンする
大手チェーンが仕掛ける豪華なわんこ宿も、
ここ草津温泉には進出しておりません。

…なんでかなぁ?ちと不思議。






で、
草津温泉唯一のわんこ宿
“音雅”(おんが)さん。


宿は古いが
キチンとメンテされてます。


和洋室

ゲージもあり
外には広いドッグラン。
別にわんこトリミングルームもあります。
最低限のわんこ宿のレベルはあります。




ここのオリジナルの温泉饅頭。
ダイエット中のhoneyちゃんは食さず、
僕が“ウマい!”というと
買ってました。
手造りのようで、前日に申し込む形。







館内の温泉。




草津温泉も源泉はたくさんありますが、
ここは万代鉱。

強烈な酸性で、
一円玉は一週間で消えてなくなるそう。
胃液と同じくらいの酸性。

湯船に浸かり2ヶ月間の疲れを取る。

浸かりながら
顔を拭うものなら、強烈な酸性の為、
目が痛い。

あれ?

チン○○、尿道痛い。
(少しお湯が逆流したか?)




ピーリング効果も期待できる草津らしい温泉です。

硫黄は無いので無色透明なのは
水素を沢山含む為。

湯あたりした白骨温泉も酸性でしたが、
ここは最強!
(^-^;
ポイントは10分位に分けて入浴すること。

学びました。



ここはサウナもありお風呂は夜中使えます。
honeyちゃん、お肌ツルッツルッ!
12部屋程の宿なので連休で満室とはいえ、いつも貸切状態。

やっぱ
いいな♪温泉がイイと。











夕食です。
個室のお食事処で
わんこと一緒に食べられます。
ウチの娘は疲れて部屋で死んでますw

いたって普通の宿ですから、
特筆するものは無いけれど、
おいしかった。

ナイスな鮎の塩焼き(o^^o)


群馬の茄子はこんなデカい!
味噌味もイイですね。


も一つ!感動の
コンニャクゼリー!
群馬といえばコンニャク。
こりゃーウマいのだ。




東京から4時間
クルマでぐずった娘はお部屋で爆睡!

オプションで頼んだ鴨のローストは
娘の為(笑)
honeyちゃん、
しゃぶしゃぶの鍋に
鴨も、僕が残したお刺身も娘の為に全部入れて煮てました(笑)








翌朝の朝食。
佃煮とか
なんかご飯のすすむものばかり。

体重落ちた分取り返そう!




朝食後は
草津の散策へ。

お花のあるベルツ通り。



のんびりします。



つづく…
AD