エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム
只今素敵な熟女さん、大募集中☆下記プロフィールから入れます☆
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Panasonic レッグリフレ

テーマ:ブログ
2014-10-23 05:50:40
『パパ~、


脚がムクんでるから、
マッサージしてぇ~!』



ベッドに寝そべりながらhoneyちゃん…。



ムクむ、という感覚が
あまりわからない僕。



『ホラァ、脚がパンパン!
パパの脚より太~ぃ(涙)』



…と、言われても、

《こんなもんじゃなかったっけ…》

…よくわからない僕。



で、
モミモミするのですが、
僕も仕事帰りでクタクタです。

最近、
良い方法を思い付きました。

ベッドに寝転んだ彼女の脚を、
ベッドサイドで立ったままの僕が
両肩に乗せて僕の首を挟み、
そのまま僕は全体重を彼女の脚にかけるのです。

上手く説明できないのですが、
僕は立ったまま彼女の脚を抱えてるだけで、
なんの力もいらないので、非常に僕自身がラクなのです。





『パパ~、脚が寒いから、そうやられると温かいーっ♪』

…そうなのです。

脚がむくんだ上、脚が冷たくなってしまうのです。

一日中、
和装とかしていると、
そうなるようで…(⌒-⌒; )



この儀式、
頻繁にあったのですが……、


ある日
テレビで見つけてしまいました!


便利家電に、こんなスグレモノ発見!





Panasonicのレッグリフレ!

ちょっと前に、スマステーションでも放映してた!(確か)




色々な健康器具がありますが、

このレッグリフレは

毎晩、
honeyちゃんの脚のムクミと向き合って来た僕には救世主!

彼女は冷え性だし…(と言いつつ、部屋ではTバック一丁でいるのですが…)
これは温めてもくれるんです。





ビックカメラで、即購入!





使ってみると、





honeyちゃん
超感動!



全てに本物を知ってるhoneyちゃんでも、
『これは、<いい>』
…と、スグレモノ!


夜のお仕事の女性には、
特にオススメのようです。







AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

あぁ~honeyちゃん②『誤解が解けない』

テーマ:ブログ
2014-10-21 01:50:29
『パパ~!

お尻、寒~い!』


寒いと言いながらベランダ全開、

Tバック一丁でダブルベッドに寝そべりながらビデオを観ているhoneyちゃん…合格



いつものことなのですが、

下半身を抱くように暖めます。



下半身を抱く…と言っても、

元来、お尻大好き、Hな僕は、

honeyちゃんとは反対向きに
お尻の谷間に顔うずめて暖めます…ニコニコ


『ヘンタイっ!』


と言いながら……次の瞬間、


『ブブ~ッッ』


鼻先と口に

直噴射の、o n a r a (^-^;



アレって、もろ吸うと、具合が悪くなります叫び

臭い、とかを通り越して、

軽い頭痛と、大いなる気持ち悪さで、

しばらくは動けません…。




(-_-;)

お尻に顔を埋めて抱きつく習慣のある僕も僕なのですが…(; ;)


僕が涙目で、しばし死んだように動けなくなっていると、


『キャハハハハ♪』
『だーって、パパ、onara喜ぶんだもん……♪』

って、honeyちゃん…。



僕は
喜んでいない。

そこまでマニアックではない…。


しかしながら、
反対向きにお尻に抱きつく癖は事実。

だからといって、
直噴ターボエンジンの排気ガスを喜ぶ趣味はないのですしょぼん




…毎度毎度のふたりのプレー??




彼女は、
いまだに、僕がonaraをじかに嗅いで喜ぶヘンタイだと思っています…。

(僕は、ただ、お尻に顔うずめるのが好きなだけなのに…)

↑もう立派なヘンタイ?

だけど…ガスの臭いに反応して喜んではいないのに。



誤解が解けない…あせるにひひ



『アタシは、パパのonara平気だよっドキドキ

って、いつもの彼女のセリフ。





……という感じで、夜は更けて行くのです……





…と、たわいもない日常の1コマ。


しかし、


『誤解が解けない…』








関係ない写真で恐縮ですが…

sti使用のスバル、
四本出しマフラーは、今や珍しくありませんが、
ホント、良い排気音を奏でます♪
ただ、いくらマニアックでも、これを直に吸ってると、死んでしまいます。(当たり前ニコニコ)

AD

艱難と戯れる

テーマ:ブログ
2014-10-19 05:58:23
準備に

早すぎても失敗し、
遅すぎても失敗してしまう、

年末年始の季節がやってきました。


なんの準備か…??


キャストさんの確保です。


当店は二度目の年末年始となりますが、
お店は生き物…昨年度とは別物になっています。



オープンから一年以上経過し、
育つキャストさんは育ち、
新しいキャストさんも多数おります。



昨年度と違っているのは、
『より粒ぞろい』になったこと…(自画自賛?いらしてみて下さいニコニコ)

…とともに、
高客単価のお店に変貌しました。

キャストさんの質が良い証拠ですね(自画自賛)


さて、
ここからがお店の舵取りがたいへんな時期となります。


多くの方は年末年始に向けて、
徐々に
沢山の多くのキャストさんを増やして、
賑々しい営業になって行く…と思われるでしょう。


確かに、その通り、
少しずつですが、徐々に盛り上がって行くのは事実なのですが、

キャストさんを新しく抱える度に比例して
お店も拡大する訳ではないのが、この季節。

一流どころは除いて、
『あぁ、年末営業だなぁ』と感じられるのは、
12月もクリスマス近くにならないと、
(下手するとクリスマスを過ぎないと)
なかなか体感できないのが現実です。

もちろん、
忘年会のシーズン。

ある日、突然、ムチャ混み、の日もあります。

しかし、
多くの方が考えるよりも遥かに
年末ギリギリまで、
平常月と変わらないものです。
(あくまでも一流どころは除いて)


新興勢力である弱小プリンなど、
まだまだ…。



…ということで、
冒頭の文章…

早すぎても失敗、
遅すぎても失敗。


チャンスの女神様と上手く鉢合わせするように
キャストさんを集めなければなりません。
(キャストさんを出勤させなければなりません)
(混む時に合わせて沢山キャストさんを出勤させる…ということ)


※もちろん、
本当に成績の良いキャストさんばかりを集められる力が私にあるのなら、この限りではないです。
※もちろん、
一流、と、言われるお店も、この例の限りではないです。


まだまだ未熟者の私には、
何回経験しても難しいのです…ハイショック!


本当は、この時期になって、
年末年始の準備…なーんて言ってたら手遅れなのですが…。


営業とは、
今の種まきが、
2、3ヶ月先の営業を決めております。


従って、
12月(或いは年明け)の、成績など、
神の世界では、既に決まっているのです。

もちろん、年末にかけての努力でギリギリなんとかなることも多い(私など毎年そうあせる)のですが…。


そこで、
またまた冒頭の文章を思い出して下さい。

12月の種まきの為と称して、
多数の新しいキャストさんを『今』揃えても
客数も売上も付いて来ない。
(損益に大きく影響する。実際に10月11月に失敗し倒産する例や、12月をもって閉店する例も非常に多いのです)
かといって、
混雑する日がしばしばある12月に入ってから神の世界(笑)では、時、既に遅すぎる。

※先ほどの脚註でも述べたように、新しく迎えるキャストさんが全員、生産性のあるキャストさんばかりなら別です。それだけの能力が僕にあるのなら…。でも…スミマセン…なかなか…
目標(キャストさん、お給料の二倍の売上)


実に悩ましい。


…しかし、楽しい。


キャストさんの導入も、店舗運営も、腕の見せ所なのです。


僕は、
この困難な時期が好きです。



常に艱難と『戯れ』ながら
仕事をして行きたい。



年末年始だからといって、
ホイホイとフリー客に付いて、
すぐにリピートできるほど、甘くない。

遊びの多様化する中、
本質的フリー客など、多くはないのです。

『昔ほど、甘くないですよ』
熟キャバクラ希望のまだ見ぬキャスト様…

その現実を知り、理解してくれる新人キャストさんは、
まず、第一段階で合格です。
(もちろん魅力的でなければダメですよ)
来る日も来る日も、あらゆる状況に耐えながら、チャンスを待たなきゃ厳しいです。
お店にも体力が必要ですし(だからこそ出勤数をシビアにせざるを得ない)
キャストさんにも忍耐と力の両面が必要なのです。

さらに、
顧客を持ち、他店舗から移籍してくれるキャストさんは女神様です。

そして、
女子給料比率50%のキャストさんならなおさら…!


僕は、
そのようなキャストさんとの出会いを心から待ち望むのです。


虫の良い話に聞こえますか?


でも…、

これが黒服の本音なのです。


そして…、

それを具現化するための努力は惜しみません。



『艱難と戯れる、この季節が、またやってきました…ニコニコ



年末年始の賑々しく盛り上がるプリン…
どうぞ、ご期待下さいね…チョキ






全然関係ない画像なのですが、
数ある箱根の温泉饅頭の中で、ピカイチだと思われる『ご黒うさん』
『箱根のお月さま』の姉妹品なのですが、
こちらの方が僕は好み。













AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?