Where is Love?

25歳、お年頃。結婚ってなに?恋愛って?別れた彼氏と仲良し同棲しながら、新たな男をチラ見する日々。。運命のヒトは?本当の愛はどこ?私流男の見定め方、次の彼氏が出来るまで自ら実験台になり、男の本音の観察日記☆


テーマ:

Dが眠った。一人、起き上がって、もう一つのDの部屋へ。

どうせ明日出て行くのなら、伝えたいことを書いておこう、、。


私とDはすごく似ている。きっともうここまで似ている人は出会えないと思う。傷つくのが人一倍怖くて、いつも要領はよいやり方で、ずるいやりかたで自分が傷つかないように守る。私の浮気もそうだし、人をあんまり信用しようとしない。幸い私には相談したり、悩みや愚痴を言い合える友達がいる。

 でもDは、今まで人を信用したことがないという。家族や兄弟や、友達彼女、何か辛いことがあっても一人で解決して、なぜだか人に相談したり、ぐちることもなかったらしい。


私には始めてこころを開いたと言う。私も彼氏であろうが、他人の言うことは鵜呑みにしないので、本当かわからないけど、Dにとって私は始めて信用してもいいかなという対象だったらしいのだ。


きっと、現代病なのだ。時代の産物、きっとうちらだけではない。そんな二人が希望を始めて持って、寄り添っている。弱いもの同士の傷のなめあいかもしれないけど。


でも私は裏切った。浮気もばれたし、Dのことが信用できずに、他の男に乗り換えようとしたこともばれていた。私の弱さから全部壊してしまった反省と、伝えることの難しい自分の本当の素直な気持ちを6枚もの紙に書きつずった。


さっき、

「もう、誰のことも信用しないで、また昔の自分にもどって生きていくし。」

そう言っていたDに人を信じたり、心を開くことをあきらめないでほしいってことと、私はやっぱりDのことが好きすぎて信用できなくてきつかったこと、最後の手紙を書き終わるともう7時になっていた。



9時にはDを起こさなくてはいけない。私はDの隣ではなく、ソファーで眠った。





起きると、気まずい雰囲気。

なんでもないようなふりをしながらも、いざDが仕事に行く準備を終えて部屋の床に座った時、心臓がドキドキ早まった。


Dが仕事から帰ってくる頃には私は出かけることになっていた。もうここで、会うのは最後だな、、、。


お互い何にも言えず、ただいいとも増刊号を見て、黙っていた。


「そろそろ時間?」


そう言うと、Dは近づいてまた私を抱きしめた。私は泣き笑いをして、玄関でまたしばらく抱き合ったまま時間を過ごした。いつもは

「いってらっしゃい」

なのに

「じゃーね」

そう言うと、Dは

「いやだ!」

と言って階段を下りていった。


車の中から手を振って、私も泣きながら手を振って、一人になるとDが実家に持って帰るだろうシャツなどを丁寧にアイロンがけした。


仕事と言っても簡単な会食ということだったので、二時間以内に出かけなくてはいけない、、

手紙は仕事が終わってから読んでと言って渡していた。


しばらくしてメールがきた。

「もう少し、一緒にいたい」

予想はしていた、

「どういう意味?あとどのくらい?」

「急なことでよく解らない」

そんなやりとり。いつも私が一方的にわかれを切り出し、Dがしぶる。確かに私の別れ話は唐突だが、そのくらいきついのはDに私が依存しているからだと思う。


混乱して親友に電話、一時間ほど話し込んでしまったらDから電話がかかってきて、親友のアドバイスにしたがって素直な気持ちで話し合った。


結果、私はまたDとのこの中途半端な同棲生活を選んでしまった。


こうなったらもうとことんいってしまおう。

また、きっときつくなって追い出そうとするのだろう。でも、本当は私はまだ一緒にいたいのだ。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

「今友達と飲んでる、たぶんそっちに帰るから。」

AM2時、、、私は少し酔ってたのでさっさと寝た。


ふと目が覚めるとAM4時、、、、

まだDは帰っていない。メールもなし。


だいたいDの友達ってのは女が多い、しかも身体の関係のある女友達だろう。


ま、私も本気デートしてたし、、でも四時。お酒は飲めないし、車で帰ってくるので、おそらく女とホテルにでもいってるのだろう。そう考えていると全然眠れない。


セフレとは絶対に泊まらない主義なので帰ってくるんだろうけど、いくら別れたからって、他の女と遊ぶのにこの家でシャワー浴びて、帰ってきてその服を私が洗濯するのはやりきれない、、、。


だんだんムカついてきた!!


しばらく起きたり寝たりしていると、聞きなれたDの車の音。普通なら一分くらいで部屋に上がってくる。


五分たってもドアは開かない、、寝たフリをしたおこうと思って身構えていた私は思わず玄関から見える駐車場を覗いた。


確かにDのランクルが停まっている。雨が強くて中はよく見えない。

何してるんだろ、、メールを消去?それとも「今夜は楽しかった♪またあそぼ!」とかいう女のメールに返信でもしてるのだろうか。。


ムカつく!!


思わず、電話

「何であがってこないの?」

「雨がすごいから、やむの待ってた」

「車にかさあるでしょ?」

「あー、めんどくて、、」


すぐに部屋に入ってきたDに、「おきてたんだ」と言われ、ますますムカ!!


「女でしょ?もうやだ!こんなしてお互い一緒住んでても男と遊び言ったり、Dが他の女と遊びに行くの見てるのきついもん!!明日出て行って!!」

「はぁ?男と遊び行ってたんだ?!誰?どういう関係の人?」

しまった(*゚ロ゚)、、、ムカつきのあまり自爆(;s;)


「Dの知らない人、でも身体の関係はないし、私のことすきだっていってるから、手出せないんじゃない?」

「まじ、信じれん!本当に男とあそぶとは思ってなかったから!俺は男同士で飲んでたのに」

そう言ってDがテーブルの上に投げつけたのは結婚式の招待状、、、


「友達が結婚するって決まってみんなで祝ってた」

失敗した(;-;)でも一度言った言葉は取り消せない。


「わかった、もういい。信じてないとか言ってたけど、本当は信じてたのに。おまえが壊したんだからな、全部!!」

すごく怖い顔してDは言った。


もう何も言えない。いらいらして寝る準備をするDをぼーっと見ながら、33歳とはまだ気持ちが全然ないし、ここでDがいなくなったら、きっと明日からさみしい!


でも、やっぱりこんな曖昧な関係で同棲続けるのなんて間違ってるのかな?もう終わったほうがいいかも。



外は小雨になっていた。布団に入って、普段から基本的に冷静なDは落ち着きを取り戻している。

少し話して、明日、荷物を持って実家に帰ることにきまった。

明日も昼から仕事のDは寝かせてあげようと思った私は、今夜はもう眠れないだろうし、頭の中が混乱していたので、静かに寝室を出ようとした


「どこ行くの?雨だし夜中だから危ないだろ!」

「ちょっと、頭冷やしに、、」

「携帯持って、他の男に電話するつもり?」

「ちがう」

Dは私の足をつかんで、変な格好で外にでようとする私と、必死に捕まえるD。


180あるDが立ち上がって羽交い絞めにされ、私はずるずる部屋に連れ戻された。そして、Dは何も言わずに私のお布団から枕と毛布を自分の布団に移して強引に私を寝かしつけて、抱きしめた。


別れる前にやっときたいのかな?そんなことを思いながらなされるがまま、、久しぶりにこんな強く抱きしめられたなぁ、Dってこんなに胸筋あったっけ?


混乱して少し泣いたほうがいいだろうと思ったが、うちらは普段冷静で感情的にならないぶん、こうして別れようとか、出て行けとか、何度も繰り返しては、そのときだけは感情的な二人になって、私は泣き虫になるし、Dは包容力のある優しい男になる。


何度、こんなことを繰り返したのだろう。私が全部壊した、、確かにね、、、もう終わらせよう、、、。


そう思ったらやっぱり涙が少しでた。Dにはもう効果はないだろう私の涙。


私が怒ってたり、必死に別れ話をしているとき、Dはムラムラするのだ。必死でいつもは理性的な私の隙が見えるからHしても乱れるんじゃないかと思うと燃えるらしい、、、。


でもただ、静かに、でもきつく抱きしめながら、優しいキスをするだけだった。


そしてしばらくするとDの寝息が聞こえてきた。



(続く、、、)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

待ち合わせ丁度、に到着メール、、

最初に行ったのは古い感じの小さなフレンチレストラン☆ちゃんとリザーブしてくれて、さすが大人♪

フルボトルの赤を二人で空けて、コースをいただきました♪


彼は普通の会社員、、マダムにワインのオーダーのときに

「予算の関係で、高くはないけどおいしいお勧めの赤ありますか?」

って、動じずに聞いちゃう辺りが素敵☆コースは彼が決めて値段はわからないけど、多分奮発してくれたんじゃないかな☆彡


食べ終わってからも、シェフに

「おいしかったです!今日ははりきりデートなんで、○○さんにおいしー店聞いたらここがお勧めだっていうんで、、、」

と無邪気に話す感じのよさには好印象♪


二件目は、バー。。


なんと、前にDに一度連れて行ってもらったお店。ちゃんと入り口にボーイさんがいて、すごく本格的なバーテンさんのいるおとななバー、、、。

全然お酒だめなDなのに

「19くらいの頃よく来てたんだよね。」

って、、、いかにもわけありカップルがお忍びで行きそうな敷居の高いこんな店に??って思ったけど。


33歳の彼は始めてって言ってたけど、偶然にもそのバーを選んだってのは、何か変な縁を感じました(;-;)


三杯ずつ飲んで、バーテンさんとも色々話して楽しかった☆


バーを出ると、まだ帰したくないって言ってコーヒーを飲みに、、、。

時間はそろそろ12時。ワインとカクテルで結構ほろ酔いの私、持ち帰ろうと思えば簡単なのに、彼は絶対に手を出そうとしない。なんなら出してもらったほうが気を使わずに済むのかもしれないけど、そこは離婚したてで、久々の純粋な恋愛を楽しみたいのかな?


コーヒーショップ出て手を繋いで歩いていると、まだ一緒に居たいからってネットカフェに、、

最近ブログが面白いって話てたから行こうってことなったけど、そろそろ私はホームシック(;s;)


ペアシートではしゃいでブログ検索する横であくびしてる私を見て、寂しそうに「送るよ」と笑う彼。


いい人すぎるんだよなー、、、でもそれは普段Dといるから感覚麻痺してるのかな?

少し強引だったり、いやらしいほうが、夜のおデートには必要な気もする。


ま、私がジェントルメンなれしてないからかな、、、



タクシーで送ってもらって、帰り着く。Dとは最近きまずい感じ。仕事終わって、週末は実家帰ったりするけど、何の連絡もなかった。だから早く帰りたかったのかな??


もしかしたら部屋にいるかも、、、そんな期待はむなしく、真っ暗な部屋。時間は二時前。

一度帰ってシャワーを浴びてるってことは、実家じゃなさそう。


「もう寝たかな?」ってメールしたら

「今友達と飲んでる、たぶんそっち帰るから」ってメールがきた。


とりあえず33歳にお礼メールと、次回のデートのアポに曖昧な返信をして寝た。


でもここからが、長い長い夜になるのだった、、、(続く、、、)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜は、33才、バツイチの男とおデート、、、


元彼は先日の携帯の件からの気まずさからか、自分も週末他の子と遊ぶつもりなのか、夕べの遅い帰宅のことも特に責められなかった。


 夕べ、私は夕方から美容室へ、、丁度家を出たときにDが帰ってきた。


「今から美容室おそくねー?」

そう言って、不機嫌そうだったけどDは会社の先輩と飲み会に出かけた。


私のほうが早く帰宅すると思いきや、美容室が終わったのは12時過ぎていた(*゚ロ゚)


11時半にはDのほうが酔ってはいて、先に帰宅したと電話があった。朝

「何時に帰ってきたの?」

と、聞かれて美容室でエクステ外してカラーして、カットしてまたエクステしてたら12時過ぎになったと言ったら、特に怪しんでなかったことが、逆にあやしー!!


まぁ、それはさておき、今夜の彼は最近離婚したての落ち着いた大沢たかお風の、ルックスは私の好きなほう。30代にしてはしまったいい身体だし、日焼けして、いつも白シャツをラフに着て決まる感じの人。


出会った頃は、まだ奥さんとごたごたしていたらしく、お誘いを断っていた。というより、完全に告られていた。


離婚ってきっと、私とDの同棲解消する何倍もエネルギー消耗しちゃうんだろうな。。お店で無邪気に優しい私がその心の傷を癒してしまったのか、それともよけい広げたのか、、結局私のことをよく知らないまま、好きだといっても所詮寂しいからだろうと思っていた。


 でも、彼はきっと本気で私に恋してるんだと思う。Dの気持ちは全然わからずに苦労しているのに、彼は何を思っているかすぐ解るし、私も素直になれるのだ。


 会うのは、二ヶ月ぶりくらいだろうか、、。前は情熱的にデートの申し込みをしてくれてたけど、私のつれない曖昧な態度は離婚のストレスをさらに増幅してしまっただろう、もう連絡はないだろうなって思っていた。


でも、ある日メールがきた。ドライブしているときに、お互い本が好きで、色んな話で盛り上がった。そのとき私が好きだといった作家の本を少しずつ読んでは、彼なりの感想文を送ってくれた。


基本的に私は追われたら引くし、以前は何とも思っていなかったけど、そんな素直に私という人間がどんなものかと想像しながら、その本を読んでくれていることは、感動させられたし、彼ならきっと穏やかでDのように傷つくような、きつい恋愛にはならないと思う。


 Dと知り合って間もない頃、1番すきだったというアーチストのCDを買って聞いていた。一つ一つの歌詞を読みながら、何でこの曲がすきなのか、Dのことを想像しながら。


それが恋というものだろう。


今のところ、33才の彼が私のことを一番思っていると思う。デートの待ち合わせ場所、お店や好みを何度もリサーチしてくれてる様子がいつもなら男の人に横着な私を素直にしてくれるのだ。。


予定では、八時にイタリアンのカフェで待ち合わせ、ワインがおいしいお店でとことん飲んで語りあおう!プラン、、。


内心、Dのことが気になるけど、、今日のデートは彼のことに集中したいな(。・ω・)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昨日、Dの携帯を見てから、色々考えた。


怪しいというか、私にウソをついていることが携帯から判明。何で、うそついたんだろ。Dは九時頃帰ってきた。


「今日携帯忘れていった!」


帰ってくるなりそういって、私は何食わぬ顔でご飯を作ってたべさせる。


ご飯も中盤、



「何か、今日テンションひくくね?」


「そ?ふつうくない?


「ね、私携帯見たと思う?」


「は?見たの?」


そんなやりとり。Dは土曜の夜中にかかってきた女のことを、昔一度だけやった女で、最近は全然会ってないって言っていた。でも携帯のメールのやりとりを見ると、その女の子はいつもDが髪を切ってもたっている美容師さんらしい。土曜の三日前の水曜、いつものようにDは髪をその子に切ってもらったようだ。その美容室の予約をお願いするメールのやりとりが残っていたのだ。


なんで、髪を切ってもらった三日後、その子からの電話のとき、セフレと言ったのか。


やましいなら、ふつうに美容師って言ったんじゃないかな?そんな疑問。Dいわく、


「三日前に会ったなんての忘れてたもん。いつも最近外では会ってないし、美容師っていうより、昔のセフレって言うほうが何も隠してないし、正直じゃない?」


そんなことを言っていた。



私は、


「もういいや、何かふっきれちゃった。これからはDのこと気にせずに新しい男に目を向けようかな。」



そう言うと、納得できないようなことを言っていたけど、まぁ私の隠してることにくらべたら、、、


それでもなんとなく許せない心の狭い私なのでした。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 いつもの朝。別れても一緒住んでいるので、早起きして朝食を作りDを起こす。


 いつものように会社にでかけるDを見送って、洗濯したり、部屋の掃除をする私。2DKの部屋の一つはDの部屋だけど、ほとんど使っていない物置部屋。ふと見ると、充電器につながったままのDの携帯!!


 あーあ忘れてってる。。、、、、、、、、見ちゃお。。( p_q)

 私は彼氏の携帯は絶対に見ない、だってそこには何にも女の子を幸せにする要素がないってさんまさんも言ってたから(*゚ロ゚)


 Dもまた、女の携帯を見ない、でも一度だけ見られて、他の男とのやりとりを見られて、どこまでバレタか今でもわからないけど、自分でも見るのが怖くて全消去してしまった。それから、Dは私のこと許してくれたけど、信用していないだろうし、私もDのことが信用できずに、別れをきりだす原因となった。

 

 好きだから、うまくいかなくて、浮気してるんじゃないかって思って、浮気してしまう。満たされないから女は他の男に埋めてもらうコトもある。


 

 Dは過去の恋愛で浮気しなかったことがないらしいし、私のことは特別だって言ってたけど、それを信頼することができなかった。浮気は完璧に隠し通す性格だし、頭もいい。私もこんな性格だから、浮気しても罪悪感さえない。


 男と遊びたいわけじゃない。不満にさせる男に原因があるってのは女の身勝手?満たされてたら、絶対に浮気なんてできないし、他の男に触られるだけでいや。穴があったから入れましたっていう男の本能的な浮気もしょうがないことかもしれないし、女にも責任あるのかもしれないから。でも完璧に隠すことは難しい。

  

 

別れる1番の原因は、信用できなかったこと。毎日疑ってしまう自分もいやだったし、疑われてるのもわかる。でも安心させすぎると、調子にのって他の女と遊ぶような危険がある女好きのDには、不安にさせることも必要だった。でも寝てるときの夜中の電話、Dには女から。私には男から。でも二人とも出ない、

「何ででないの?」

って言っても、

「出る必要のない人だから」って。

そんな日々に疲れてしまった。修復は難しい。もともと人を信じれない二人だからなおさらに。。。



 さてさて、Dの携帯、ほとんどが私とのメールのやりとり、着信に他の女が二人不在着信、リダイヤル一人の女に掛けなおしている。多分やましいメールとかは消去してるはずだし、私も携帯には証拠は残さない。


 でも、Dはきっとウソをついてるってことがメールや着信、前の会話からわかった。夕べ、すごい勢いで私の過去のことで、つじつまがあわないって責められたから帰ってきたら問い詰めちゃおっかな、でもあえて知らないふししてあげようかな★


 今頃会社で携帯忘れたことで青くなってるはず(笑)ま、私のひみつやうそにくらべればかわいいもんだけど、、、浮気なんかしなくてもいいくらい信頼できて好きで、お互いそうやって信頼のもとにつきあえる人がいいなー。。そういう大切な恋人がいるみなさん、大事にしてくださいね(。・ω・)ノ゙


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  生理が終わった。Dは研修から戻ってきて、夕べのことは追及されず、とりあえずホッ(*(x)*)


  おかしいのだろうか。私とDは毎晩Hしている。つきあって一年、同棲を始めて二ヶ月弱。毎晩するなんて思ってもいなかった。。そんな日々の中別れたり、泣いたり、けんかしたりしながら。


 生理が終わったのと、一晩していないので、もちろんいつものようにセックスタイム


 つきあってる頃と変わりがないといえばそんな気もするし、同棲するまでは二日に一度会っていたから一日おきのセックス。Dとは1番最初のHまで、三ヶ月もプラトニックデートをするほどの大恋愛の末、処女と童貞ばりのドキドキで恥ずかしくって、めちゃめちゃ気持ちいいセックスをしたあの日から、一度も不満だったことはないし、DJrと初対面した時、シオ吹くって思ったら吹いたくらい身体の相性がいい。


 あらゆるプレイや道具やコスプレ、場所を試してみたし、そろそろ飽きてくるかなって思うし、一緒住んでるとなおさら、よく


 「毎晩となりに寝てる女とはやる気がおきない」(゚皿゚メ)

とかって男の話聞くけど、どんなにきつくても眠くても、Hしてちゃんと前戯も手抜きしない。


 Dは飽きないのかな?もともとDは遅漏ぎみだし、一回に色んな体位できるし、セックスのために筋トレするくらいだから、スタミナもスピードもある。


 それなのに、最近めちゃくちゃ早漏なんだよなぁー(;s;)

 なんでだろ。まぁ早いっていっても普通よりは遅いのかなって感じだけど、慣れてくるとイキやすいって聞くこともあるし、他の男は彼女とのつきあい長くなれば興奮しなくなるからイキにくいとかも聞く。


最近はパターン化しちゃってもう新しいことする意欲もネタもないんだけど。。私がイキそうになると、Dが我慢できずにいっちゃうことが多いから、冗談で


 「早漏!」


とかって言うんだけど、本気で反省してるみたいだし許しちゃうけど(笑)


 前はイクのコントロールできるって自慢気に言ってたくせに。でもDの言い訳なのか本気なのか、最近本気でめちゃきもちいー!!って余韻にひたってるけど、、ま、しょーがないのかな?


ね?メンズの皆さん、別れて一緒住むとセックスはどーなるのかしら?^(*・。・)ノ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私って貞操感がうすいのね(;-;)でも、ご飯食べて楽しいか、映画みて楽しめるか、みたいな感じでHの相性って絶対妥協したくない!しかもこんな時代、女だってやり捨てるし、ちゃんと安全なセックスはスポーツみたいな感じって思ってる、愛のある彼氏とのセックスは別!!よく怒られるけど^(*・。・)

 自分の価値を落とすとかセフレどまりって思う方、きっと多いと思うけど、私にはそうさせない秘密があるし、今までもノリや勢いでHしても、9割はまた会おうって言ってくる、こんな女が好きな人はどっぷりはまって告ってくる人何人も、その中には過去の彼氏もいる。ようするに男みたいなところあるのかも。


 

 いい男ほど、体の関係割り切れる私のさばさばした感じと、終わったら自分で帰っちゃうようなとこも、体は許しても心は開かないところが気になるのかな。腕枕とか絶対したがらないし、かわいげがないんだけどね(*゚ロ゚)

 結局、そこから私って人間に興味持って、なんかおもしろいからまた遊びたいし、負担にならないって思うだろうし、しばらくたってよく言われるのが

 「今までこんな女みたことない」

ってこと。そのうち自分だけのものにしときたいって思うみたいで、他の男切って付き合ってってことになるんだけど。


 私はとりたててすごい美人でも性格いいわけでもないけど、内面でもちょっと人と違う何かがあって、好きな人にはたまらないタイプなのかも、、と自画自賛するわけでもないけど、客観的にそう思うのです。


 でも自他共に認める、今までの彼氏みんなほんとにいい男だったって思うんだ★結局私がスライドしちゃtったりで終わったんだけど。今でもみんななかいいし、今だに結婚してくれって言われる。なんのとりえもない私ですが、その辺のノウハウは恋に悩む女の子にこっそり教えてあげたい、、殺されるかなこんな私(;s;)


 でも、たぶん人一倍恋愛には真剣でまじめなんだと思う。違う意味で。だから本当に愛せる男のひとを探しつづけるのです(>_<)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ようやく二日酔いも冷めてきたので続きを、、、

結局久々ちゃんとしたお店で張り切りすぎたのか飲みすぎて、あんまり覚えてない^(*・。・)

飲んでも普段酔うことないんだけどな。

12時くらいまで飲んで、なんだかんだでホテルへ、、( p_q)

こらこらどこまで軽いんだって思われるとは思いますが、飲んでて下ネタなって、Dと最初にHすることなって初めてDのJrを拝見したとき、「あー、これシオ吹くな」って思ったらやっぱり吹いたって話をしてて、今思い出せば、あんな素敵なお店で品のない下トークを永遠にしていたよーな。。


 ちなみにDJrは平均よりちょいおっきいくらいだけど、私見てわかるんだなぁ☆でかけりゃいいってもんでは決してないし、あくまでも相性の問題!!


 その流れで、気がつけば車はホテル街に。「いやなら送るけど」って言いながらも駐車場へ。

 でも私はもちろんお泊りはしないつもりだったし、昨日は生理だったので「生理だからできないよ?」と言ったんだけど、眠くてホテルIN。



 Hしなくても一緒寝たいみたいな感じで、確かにあのくらい大人なら理性も強いだろうけど、もちろん下心あったんだろうけど、部屋入るなりベットにバタンキューな私に、確か「俺のはどう?」みたいなこと言って見せたような、触らせたような(笑)いや、笑い事ではないけれど、もう眠くてしょうがないし、うざいなーと思って

「びみょー」

みたいなこと言ってしまった。

「まじで?びみょーって何?ちゃんと見てって!」

とか、そんな感じであせってたけど、結局私は無視して爆睡してしまい。。。


朝、コンタクト入れたままだったので目が痛くて、7時くらいに目覚めた。

びっくりした。何でここにいるんだ?的なドラマみたいな感じ☆


彼を優しく起こして、

「私先に帰るからフロントに電話して?」

って言ったら、起きて送ってくれました。


悪いことしたかーって、本当はあんまり思ってないけど、それでも酔ってあんまり知らない人とホテルは失敗☆帰り、

「次はおいしい焼肉行こうよ、いつ会えそう?」

って。まぁ、次はあるかわからないけど、お金だけの男は興味ないかも。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あぁ、二日酔い(;s;)   飲みすぎました、調子にのっちゃいました。。  

 彼は30分遅刻して土砂降りの中お迎えに。車でお店に着くまでは携帯でお仕事の話してイライラ。。

お店は落ち着いた和食の個室で雨にぴったりな感じ。「さあ、何でも食べて」って言うので、時期のお魚が食べたいし、鱧とかは?って言うと

「いや、京都に鱧の専門店があってさ、俺そこのじゃないとうまいって思わないんだよね。」、、、(´-ω・)

「んじゃ、イカは?」

「イカは○○の食ったことある?確かにうまいんだけど、俺はその近くでもっとうまいとこ、見つけたんだよね」、、、、、、(゚皿゚メ)

「んじゃ、何食べたいの?」

「いいよ、すきなものどんどんたのみなよ!」

そんな感じ。確かにグルメって感じだけど、、それじゃ頼めないじゃろーが{{{(>_<)}}}


色々なこと知ってるし、会話もおもしろい。でも彼、なんか常に早口で、何かに追われている感がある!

何ていうか時間に余裕ないみたいなソワソワ感があって、社長だからか性格なのか、歳のわりに落ち着きがない。しかもしつこいw

 Dと一緒住んでること知ってるので、早く追い出したほうがその子のためなんじゃない?とかうるさいし、説教くさい。。

 半分聞き流して、私は日本酒がおいしくってついつい飲んで、酔ってしまったのでタメ口で、話題は男と女について、さらには下ネタへと。お決まりですなぁ。。結局私が講師なってモテない男の人に女の人との出会いからデートに誘う方法、そこからホテルへと、ベットテクニック編までスクール開こうって話に(笑

 

 その頃になると顔もゆるんでただのエロ顔だし、よく見ると悪くないんだけど好きな顔ではない。Dを追い出したら家賃出してあげるよって言うけど、私をいつでもヤレるポジションに置いときたいのかな?色んなお金持ちの人見てきたけど、性格も悪くないけどこの人、単なるおぼっちゃんなのかも。つまんない。女ってもっとアグレッシブで成り上がりタイプの方がすきなんじゃ?って思うの私だけ? 

 

 そうそう!トイレはいってたらDから電話あった(;s;)

「どーせ男でしょ?」って言われたような。。酔って覚えてないけど、帰ってきたら絶対にもめそう(*≧m≦*)

研修の時は電話ないって安心してたのにー。ま、続きはあとで。。。頭いたあい( p_q)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。