2017年01月26日(木)

平成29年1月26日 木曜日 晴れ一時雪

テーマ:ザ・ニュー日記

ジム。

 筋トレして、トレミル。 1kmアップしてから、

  傾斜2%

  1100m (R400m) * 6本 速度 15km/h (8km/h)

  ※ 6本目のみ15.2km/h

 軽筋トレして、クロトレ2.5km、プール500m歩いて終了。
 

 

1月10日メニューの、1000m(R500m) * 6本 15.2km/h (8.5km/h) の方が楽でした。

3本目終了した時点で心拍数160いきました。 

実際は5本目終了したところで、もう限界。 やめようと思いましたが、リカバリーの速度を落として6本目に突入。

死ぬかと思いました。 現状、これが限界の設定みたいです。

アクトスに通っていたときに、傾斜2%、15km/hで9km走れたことがあったんですが、昔の自分にそんな走力があったとは信じられねー。  夢だったのかな。

 

 

さて。

春のレース計画について、いまだに悩んでおります。

 

4月 市内継走(選手に選ばれれば)

5月 奥州フル

 

4月の花巻イーハトーブ、山田記念に出たいところですが、奥州フルに備えて30km走でもやっておいた方が良い気もするし・・・

 

と、悩んでいるところに、錦秋湖の案内が届きました。

30km、ハーフ、10kmの全種目が陸連公認取得され、公認記録証の発行ができるようになりました(当日申込み100円)。

そんでもって、またまたゲストランナーが川内選手。 2年連続、通算3回目のゲストです。

よっぽど気に入ったんだろうか。 

現時点で、8月のロンドン世界選手権の有力候補なんだけど・・・、まあ、この人の場合そういうの関係なしに各地のマラソン大会に出るからなあ。

ともあれ、ありがたいことです。 

 

河北新報120周年記念ということで、参加賞もちょっと豪華になるかも知れない! (いつも豪華な大会です)。

前沢がなくなり、30kmレースは錦秋湖のみになってしまったから出たいんだけど、フルの翌週だからなあ・・・。 

ハーフならどうだろう・・・?

シャチョーも、錦秋湖ハーフに出るつもりとの情報入手したし。 

川内選手は多分30kmに出るだろうから、ハーフだったらゴールしてから待ち受けて握手してもらえる・・・。 26年の時はそれで2回握手してもらった・・・。

 

 

もうちょっと悩んでから、家内閣総理大臣兼スポーツ庁長官にレース参加計画を打診しよう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月24日(火)

平成29年1月24日 火曜日 曇り

テーマ:ザ・ニュー日記

1/23 (月) 曇り後晴れ

朝、雪か筋トレ。

 

1/24 (火) 曇り

朝、雪か筋トレ。

ジム。

 筋トレしてからトレミル。 

  プログラム1、レベル12、10kmやってから、

   傾斜2%

   1100m * 1本 (15.2km/h)

 軽筋トレして、クロトレ1.5km、プール500m歩いて終了。

 

プログラム1を速度いじらないでリベンジ。

10km 54分(5km 27分30秒くらい) でした。 

平均約11.1km/h(フル3時間50分くらい)の速度で、アップダウンコースを走ることになるので、速度をいじらなくてもこれはこれでアリかなと思いました。

 

10km 50分切りのためには、平均でプラス1km/h 

最大傾斜6% (9.9km/h)では、できれば加算したくない。 

最初の傾斜なし~2%と、最後の傾斜なしのところで大きく加算しなければならないなあ。

あとは、中間の2%地帯か。

でも、アップダウンコースで、傾斜の高いところで負荷かけなきゃ練習にならないしなあ。

 

 

 

さて。

稀勢の里が、中学生の卒業文集に書いた言葉が新聞などに掲載されています。

「天才は生まれつきです。もうなれません。努力です。努力で天才に勝ちます」

これは、誰かから教わって感銘を受けた言葉を座右の銘(?)として、文集に残したのか。 それとも、中学生が考えた言葉とは俄かには信じられないが、何かで挫折を味わった萩原寛少年が悩んだ末に辿り着いた答えなのか。 

後者だとしたら、中学生でこの結論に至って、なおかつ練習の虫として実践したこと、そのものが特殊な才能(=天才)なんじゃないか。

オラもビール飲んでる場合じゃねえ・・・

 

 

↓ 小生の微々たる努力の結果

2017-01-20_リソボ1

 ↑ 体脂肪率がまだ13.6%ありますが、冬だしなあ(言い訳)

グラフは青線が前回(入会時)、赤線が今回の数字です。 なんと貧弱な・・・。

 

2017-01-20_リソボ2

 ↑ 標準体重に対する評価(赤線)、現在体重に対する評価(青線)

大事なのは青線の方ですな。 脚の筋肉量特化(笑) 

身体が細いのは生まれつきです。もうマッチョにはなれません。努力です。努力で体幹の筋量(青線)を100%に近づけます。(あと腕?上半身?)

あ、基礎代謝量グラフについては青線が前回、赤線が今回です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月22日(日)

平成29年1月22日 日曜日 曇り後雪

テーマ:ザ・ニュー日記

1/20 (金) 晴れ後曇り

雪か筋トレ。 

金曜日はジム休みなので、残業する日と決めてはいたものの、先行してできるものは大体片付けてしまったので帰る。 その後、走っ・・・らずにサボってしまった。

ビールは美味かった。後悔はしていない。

 

1/21 (土) 雪後曇り

一日子守り。

午前は妻が仕事だったので、母に娘を見てもらっている間に、小生は倅をオンブしながらの掃除。

腹に力と気合を入れながらやらないと、腰をやっちまう。 筋トレになったような、疲れ果てただけのような・・・。

午後は天気が悪くなってきたので、家にこもる。  

夕方は倅をオンブ、娘を抱っこしながら、大相撲を見る。 稀勢の里が優勝した。 というか、貴ノ岩つえー。 こういう形で初優勝を飾るのが稀勢の里が稀勢の里である所以、であるかどうかは知らない。 

明日の白鳳戦は負けるんだろうなあ・・・そして、横綱昇格見送られるんだろうなあ・・・、それが稀勢の里・・・、(と、この時は思っていました。)  明日も大相撲見なきゃ!

あ、余談ですが、走る代わりに筋トレってことで、倅(11kg)オンブと娘(8kg)抱っこしながら、階段往復してみましたが、きついったらありゃしねー。 

ウルトラトレイルや砂漠横断マラソンをやる人って、このくらいの重量を背負いながら山を縦断したり砂漠走り切るの? 無理やわ。

 

 

1/22 (日) 曇り後雪

朝、2時間25分ジョグ。 25~26kmくらい?

ツルツル路面に薄く雪がかぶさって、デンジャラスでした。 チョコチョコ走りで結果的にジョグ以下のペースになりました。 転びはしなかったものの、滑りまくりで足が死にました。

途中で諦めないようにほぼ往復コースを走りましたが、道路の温度計が氷点下5度を見たときはそこで折り返して帰りたかった。

家に辿り着いて2時間25分でしたが、後5分頑張れなかった。 もう嫌だと諦めてしまった。 

 

さて、今日も大相撲見ていましたが、稀勢の里が俺の知っている稀勢の里じゃないと思いました。 今までの稀勢なら、白鳳にドーンとやられてそのまま土俵を割って終りだったのに。

 「あー!」(白鳳の寄りで。もう駄目だ)

 「あ、あ、あー!」(残れ、残れ)

 「あー!」(すくい投げ)

 「あー!」(勝った!)

興奮しました。

横綱を投げた後の稀勢の里の顔つきと仕草、まるで別人。  

2横綱、1大関がいない今場所の優勝をもって、横綱昇格かどうかは懸念が残るところですが年間最多勝とっていたり勝率は高いので、綱取も現実味はありますね。

連続優勝はまだ(というか初優勝だし)ですが、準優勝はしょっちゅう取っているので成績そのものは横綱並みなんですよね。 何より負けないし。

去年の初場所は、琴奨菊が優勝してこれからだと期待していましたが、その後中々厳しい状況でした。 稀勢の里には横綱昇格云々は置いといて次も安定して勝ち続けてほしいですね。 

頑張れ稀勢の里。 

 

あ、都道府県対抗男子駅伝は1,2区、アンカー区間だけ見ました。 中間区間は後ほどゆっくり見ます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月19日(木)

平成29年1月19日 木曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

ジム。

 筋トレしてからトレミル。 

  プログラム1、レベル12

  3km過ぎて中断(笑)

 気を取り直して、インターバル。

  傾斜2%

  1100m * 3本 (15km/h) - R 400m (8km/h)

 プール500m歩いて終了。

 

ササヒロさんの真似をして、プログラム1を10km設定でやってみました。 平均キロ5分を切るくらいかー、じゃあ、最初のうちは14~15km/hくらいで時間を稼ぐのかな・・・? 

やってみたら、傾斜6%になったくらいで吐きそうになる。 当たり前だ、馬鹿め。

速度をズルズルと下げて粘ろうとするも、もうダメ。中断。  

今度やることがあったら、初期設定の速度でお試ししてからにします。

 

仕切りなおしてインターバルは、ランを100m増やして、リカバリーを100m減らしました。

これだけで負荷が一気に高まりました。

2本目終了した時点で心拍160突破しました。 まあ、最初のプログラムが効いているのもあると思います。

 

 

さて。

N村兄さんから、文学的ブログ(笑)として評価頂きましたようでありがとうございます。

書くことをまとめずに垂れ流ししているだけですので、中身は薄いが文章量は多い。 

 

文章ではなく血液の話になりますが、走り始める前から献血に通っておりまして、自分が偉いとはちょっとしか思っていません。

走るようになってから夏~秋の献血を避けるようになりまして、冬場になって久方ぶりに献血しまして結果が届きました。 結果の各項目はエクセルで記録していますので、検査成績の推移で貧血に傾いているかどうかは直ぐにわかります。 こんなことまで記録しているんですね。 うわー、キモイ。

 

それで表を眺めていると、やはり、走り込みの量と赤血球の減少はリンクします。 

赤血球数も減りますが、それよりも濃度が落ち込みます。 

 

http://daun-shou.com/jikyuryoku/kishakusei.html

 ↑ 持久系スポーツ選手には、血液量に比べて赤血球の増加が追いつかないために、見かけ上、貧血と判定される「希釈性貧血」があります。

小生も希釈性貧血ならいいのですが、内科で定期的に血液検査をやってもらうと、フェリチン(貯蔵鉄)が少ないままです。

 

http://www.glico.co.jp/laboratory/health_science/sports/sports05_1.html

 ↑ したがって、「鉄欠乏性貧血」「溶血性貧血」と考えられるわけです。 

文章と同じで、血液量は多いけど、中身(赤血球)は薄いというお話でした。

 

献血の話に戻りまして、

https://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/qa/index6.html

 ↑ 献血によって失われる血液自体は数時間で戻りますが、赤血球の回復は3~4週間はかかります。

年間にできる献血回数は、400全血は男性が年3回なのに対して、赤血球を体内に戻す成分献血は(血小板献血の場合)年12回であるのもそのためです。

 

じゃあ、ランナーは成分献血すりゃ良いじゃんとなりますが、成分献血はその赤血球を戻す作業があるので1時間くらいはかかるんですよ。 休日は混みますので、待ち時間等含めれば2時間から3時間コースです。 

全血は10分もあれば終了します。回転が速いから、待ち時間も少なめです。

結婚前は時間ありあまっていたので、成分献血を頻繁にやっていました。 

まだ90回くらいです。 年間12回ですので、走っていなければ120回を超えているはずです。 

血液検査をして、貧血の早期発見と予防するためにも今後も献血を続けていくつもりです。 正直に申し上げますと、献血することで誰かが助かっているという実感は殆どありません。 金がかからずに自分の血液検査ができること、献血ルームが快適なこと、これが小生が献血する大きな理由です。 気取っているわけではなく、本当にそれだけです。

まあ、どこかの可愛いチャンネーにでも、自分の血が使われていれば幸いです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月18日(水)

平成29年1月18日 水曜日 曇り

テーマ:ザ・ニュー日記

娘は保育園休ませているので、久しぶりの徒歩通勤。 

片道のみは昨年12月22日以来。 往復徒歩通勤は10月27日以来です。

 

娘の通っている保育園は、拙宅と職場のおよそ中間点。 なので、小生が朝は送っている(帰りは大体、妻か母)

 

以前に、抱っこして保育園に連れて行き、そのまま職場へ歩いて行くのはどうだろうと家内閣総理大臣兼国土交通大臣に提案したこともあるのですが、当然却下されました。

 

倅は別の保育園に通っていますが、4月から娘と同じ保育園に入れるよう転園申請しているところです。 もし、娘と同じ保育園に通えるようになったなら、倅は歩かせて登園したいなあとひそかに考えているのですが、

 

「娘は●●(妻)が車で送ればいいんじゃないかな、天気が良い日は倅は俺と一緒に歩かせると楽しいと思うんだけど、、、」

「●●君(小生)が車で二人を送れば良いんじゃない、そして帰りは私が迎えに行く」

「そうだね!」

「仕事が遅くなりそうなときは、ジジさんかババさんにお願いしておくとか」

「そうだね!」

 

多分、こんな感じになるかなあ。 (実際に交わされそうな会話を想像しましたが、長くなりそうなので簡略化してみました)

 

 

娘は月曜日に発熱で引き取りましたが、火曜日、水曜日ともに平熱で食欲あり、元気なので、一時的に熱が上がっただけでしょう。 木曜日から登園再開させる予定です。

 

1月18日で8ヵ月になった。

 身長 65.0 cm

 体重  8.0 kg

 

下の前歯が2本そろって、上の前歯も出始めている。

倅が8か月の時は、高速ハイハイや寝返り移動など活発に動き回っていたが、娘はまだハイハイできない。 そのかわり(?)、お座りの格好のままで、お尻をズリズリさせながら移動する。 

ハイハイしなくても歩き出す子供の例もあるから、娘もそれかも知れないと思って、つかまり立ちさせようとしても、やっぱりうまくできない。

倅はジッとしていられないタイプだが、娘はおもちゃがあると握って動かして、ジーッとしていることが多い。 食欲は旺盛。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月17日(火)

平成29年1月17日 火曜日 曇り

テーマ:ザ・ニュー日記

ジム。

 筋トレしてからトレミル。 1kmアップしてから、

  傾斜なし

  10km (基本設定14km/h)

 軽筋トレを挟んで、再度トレミル。

  傾斜なし

  1.1km (16.5km/h)

 プール500m歩いて終了。

 

気分転換に傾斜なしでペース走をやってみました。 14km/hスタートして少しずつ上げて最終的に14.5km/h

んで、給水のために速度ボタン操作の面倒を避けるために、最初から3km毎に200mの給水タイムを設定しました。 

傾斜なしだとこの速度設定でもサラッとやれてしまうので、あまり練習した実感が乏しいですね。 練習のシメとして、普段出せない速度で足を回して気持ちよく終了するのは好きなんですが。

 

 

さて。

http://www.osaka-marathon.jp/entry/

 ↑ 盛岡走友会新年会でオーチャンさんから聞きましたが、(またしても)大阪女子の参加資格が引き上げられたそうで、今年はフル3時間10分でついにキロ4分30秒の世界に来てしまいました。 

オーチャンさんでも厳しい、っていうか、岩手の女性市民ランナーで3時間10分切りのランナーは岩手陸協2015ロード関連10傑にいません。(トップ3時間14分33秒)

 

そして、ここで気づいてしまったのですが、

 H24  2:57:11 

 H25  3:06:25

 H26  3:15:02

 H27  3:10:03

 H28  3:13:22

この数字なんですが、えー、あのー、小生の各年のフルタイムベストです。 

平成25年を最後に3時間10分切ってないっていうね・・・、

なんか、、、なんかなあ~、、、、、、これはまずいんちゃうか、ワイムラちゃん。 あんたも大阪の参加資格に達してないで、、、。 アンタ、男だけど性転換しても沿道で応援することしかできんで、、、。 これはあかんで。

ハ、ハハハハ、ハーフのタイムなら参加できるもん! 

 

 

さて。(二回目)

トライアゲインのランニングセミナー動画を見ました。

た、楽しそう。 行きたかったのう。

僕もJKやJDとペア組んで、背中ツンツンしたい! 

肩を抱きしめたい! (腕振りトレーニング)

股を開かせたい! (骨盤エクササイズ)

横になって女の子に腰を掴んでもらいたい! そしてウネウネと動いて出したい! 汗を! 

ペアは同性なんですか? え、ああ、そう。

 

セミナー出入り禁止になりそうなんで、もうやめます。 すみません。

 

まあ、そんな邪な気持ちは全くなく動画や写真を見ていましたが(本当です)、気になる人がいました。

ピカチュウのスリッパをはいてヘラヘラしている男性です。

 

「なんでしょうかね、彼は」

「あ、裸足で走ってますね」

「上履きを忘れたのかな・・・」

「忘れたんでしょうねえ」

「上履き持参という注意書きを見なかったのかな」

「忘れっぽいのか、物事を確認しないタイプかな」

「ストーブの給油サインが出てから給油するタイプ」(余談ですが妻がこのタイプです)

「家に帰ったらエアコンつけっぱなしだったっていうタイプ」

「学生っぽいから上履き買うお金がないのかも」

「いやいや、ランニングセミナーなんですからランナーなんでしょ、はき潰したシューズを洗って準備すればいいだけ」

「ですよね」

「アレ、このウッカリ君、もしかして、、、」

「あ、やっぱり」

「ウチが内定出した学生君だ」

「あちゃー」

「人事ミスったなあ」

「ホウレンソウできなさそうだな」

「我が社にはちょっと相応しくないかも」

「どうしよう」

「とりけし、、、ますか、、、?」

「とりけ、、、そうか、、、?」

「内定」

「仕事で損害出てからでは遅いですからね」

 

このネット社会では、いつ、だれが、どこで、あの動画を見ているか分からない!

もしかしたら君の就職先の人事担当者の趣味がマラソンで、友達の友達の友達の友達の友達つながりでトライアゲイン動画を見ているかもしれない。

普段は温厚だけど、仕事では超厳しくてウッカリミスを許さないタイプかも知れない!

君がニコニコしている裏で、恐ろしい会話が交わされているかもしれない。

怖い。フェイスブック怖い。

そうしたら君は春から岩手にとどまることになります。 

それはそれで、走友会は歓迎します! 特に上田支部が。

 

以上、4月からは気を付けようという社会人先輩からのメッセージでした。

小生、超優しい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月16日(月)

平成29年1月16日 月曜日 雪

テーマ:ザ・ニュー日記

 

1/13 (金) 曇り

午前、休みを取ってオケツの診察。 

午後から仕事、残業。

ジムが金曜日休みなので、やれる仕事は金曜日にやってしまえ作戦。 可能な限りは今後も続けたい。

 

1/14 (土) 雪後曇り

午前、倅の予防接種 & 娘が鼻水ダラダラなので診察。

午後、子守りをしてババが帰ってきて、夕方から90分ほどジョグ。

 日が落ちてからのラン。 真冬日が続き、風がなくとも寒い。 トライアゲインのランニングセミナーの日で、今頃みんな飲んだくれているんだろうなあと思いながら走った。 雪道なんでただのジョギングですが、疲れました。

 

1/15 (日) 晴れ

盛岡走友会 総会&新年会

会計副部長という立派な肩書を拝命しているので、会費徴収や写真撮影副担当(というほど撮っていませんが)などをチョコチョコやりました。 

普段はまったく仕事していない名前だけ会計副部長で恥ずかしい限りですが、いったいなぜ小生が役職を与えられているのか、いまだに謎です。

 

女子ユニフォームは、是非とも春の市内継走までに出来上がっててほしいですな。

ゲス屋敷君がますますゲスになって走ってくれると思います。

それにしても、こうやってみんなで昼から飲んだくれるのは楽しいですなあ。 昔ならモモドリまでお付き合いしたんですが、今は一次会のみ、まだ明るいところをアルコール臭漂わせて帰りました。

 

家では、録画した都道府県対抗女子駅伝を観ながら洗濯したり、洗った食器しまったり。

全9区間で8区→9区が9位まで1分以内でつながる大混戦で、最後のトラックまで勝負が分からず、当日の悪天候をモノともしない熱いレース展開でした。

まあ、大雪警報が発令されている中での大会決行については、賛否あると思います。 スポンサーやら陸連やらの意向もあるでしょうが、小生が責任者だったら中止したかも知れません。 

とはいえ、やると判断した以上は、除雪をしっかりやり切ったところは素直に評価していいかと思いました。

ちなみに、小生だったら

 「雪か・・・」

 「いやだなあ、腹痛で補欠に回りたいなあ」

 「気温は? え、5度? マイナスじゃなくて?」

 「じゃあ、走れるんじゃない? どう思う?」

 「風もないから大丈夫じゃない? いけるいける」

 「アームウォーマーとカーフゲイターあれば、まあ」

 「長い区間でも10kmだし!」

 「僕はつなぎの3区 3kmだし!」

 「タスキきたー」

 「よっしゃ、行くまっせ!」

 「うわ、3区、猛吹雪!」

 「あの、寒くて身体動きませんでした・・・スンマセン・・・グスン」

こんな感じでしょうか。 

前が見えないくらいの雪で、選手の頭が真っ白白になったときは、正直、岩手に追い風来てると思ったんですが、結果からすれば別に天候関係なく強いところは強く、岩手は岩手でした。無念。

 

 

1/16 (月) 雪

昼に保育園から電話。 娘が発熱と鼻水。

午後、急きょ休みをもらい、娘を引き取って病院へ。 

倅が初めて発熱した時は、さすがに慌てましたが、今となっては 「あー、また38度かー、食欲もあるから薬飲んで安静にしとけば治るだろー」 という感じです。

(もちろん、病気を軽く見ているわけではありません)。

保育園でも風邪をもらってくるし、年子だからか、家でもお互いに風邪を移しあっている状況で、油断すると親にうつるので要注意です。

夕方、ババが帰ってきてから子守りをチェンジして、仕事に戻り、残業。

今日はジムへ行くつもりだったが仕方がない。 明日の分もやっておこう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月12日(木)

平成29年1月12日 木曜日 曇り

テーマ:ザ・ニュー日記

倅は2歳を迎えた。

身長 82.8 cm

体重 11.4 kg

 

2年前は、天候に助けられた。 晴れが続き道路が乾いていたので、陣痛のはじまった妻を乗せて病院までぶっ飛ばすことができた。

病院について2時間半を過ぎたくらいで産まれた。今日のような路面だったら慎重運転になって、病院到着から産まれるまでの時間がもっと短かくなっていたから、車の中でもっともっと焦っていたに違いない。

 

前日から痛みがはじまっていたので、病院に電話しても、まだ家で我慢してくださいと云われて夜通し唸って、明け方にようやく病院に来るよう指示があった。

病院についてから産まれるまでの待ち時間は少なかったので、結果的には病院の指示は正しかった。 とはいえ、こちらとしては初産でもあって、家で唸っている妻を見ているとここで産まれてしまうんじゃないかとハラハラした。

 

1年前はまだ立ち上がる動作をしていたのが、今では自由に歩き回っている。 早く走れるようになってほしい。

テーブルの上に手が届くようになり、気が抜けなくなった。 リモコンを持って、録画した「いないいないばあ」を見せろとせがんでくる。 

食事にも好き嫌いが出てきて、納豆ご飯と味噌汁が大好き。 ケーキやチョコはあまり食べず、柿の種(ピーナツは危ないから食べさせないので、柿の方だけ)、醤油煎餅をよく食べる。 

歯磨きは嫌がらずにおとなしくしている。

いまだに言葉がほとんど出てこないのが心配だ。 一時、耳の聞こえが悪いのかとも疑ったことがある。 しかし、散歩のときに、電車の音や、バスやトラックなどの大型車が通る音が聞こえるとそちらを向いて、ブーブーと言うし、呼ぶと反応するから聴力に問題があるわけではないようだ。(電車でもバイクでも何でもブーブー)。

固定電話の受話器や、その辺においてあった携帯を持って、耳にあてて、宇宙語を話して遊んでいるのを見れば、やはり大人が電話で会話をしているのを理解している。 ということは、やはり言葉が聞こえてはいる、それが言葉に出てこないだけだと思う。

寝る前のミルクも欠かせないが、保育園からはもうミルクはやめた方がいいと云われている。

 

1歳の誕生日の時は妻手作りのケーキを食べた、、、というか、グチャグチャにしただけ?

普段からケーキ類をあまり食べないので、今回は苺やキウイなど、好物の果物。

普段は買わないお高い種類を購入して、素材のまま提供した。

食べきらないうちから、苺を次から次へと頬張って、リスのホッペになってむせている。

ほかには、妻がケチャップライスやハンバーグ等を作り、100均で買った小さな旗を立ててお子様ランチのようにした。

そして、それをスプーンでグチャグチャにした。

 

それを眺めている娘は18日で8カ月になる。

体重は8kgになりそうだ。 

年末までは男性を嫌がっていて、小生が風呂に入れると入浴中、ずっと泣いていた。 

それが年が明けると不思議なことに、泣かなくなった。 クリスマスには義父に顔をツンツン触られただけで泣いていたのに、正月に遊びに行ったときは、義父に抱かれてもしばらくは平気になった。

今では、小生と風呂に入っていても全く平気にしている。

倅が8か月の時は、ハイハイも出来たしつかまり立ちもできていたのだが、娘はまだうつ伏せになるとバタバタ暴れるだけで、次第に泣き出してしまう。

物を掴んで遊んでいるのは好きで、倅は何でもすぐにポイポイ放り投げてしまって、ひたすら高速ハイハイしていた。

娘はジッと眺めたり口にいれたりしている。 誰かが見ていないと「ウーウー」唸りだして、自分を見るように訴えてくる。

 

そろそろ家族で近所の温泉一泊をしてみたいものだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月11日(水)

平成29年1月11日 水曜日 晴れ

テーマ:ザ・ニュー日記

今日もジム。 

 

 筋トレしてからトレミル。

  傾斜2%

  1km (10km/h)

  2km (12km/h)

  2km (13.3km/h)

  2km (12km/h)

  2km (13.3km/h)

  1km (14.4km/h)

 少し休憩してから、再度トレミル。

  傾斜1%

  1km *2本(15.5km/h)  2本目は途中から16km/h

 もう一回筋トレして終了。

 

本日のメニューは火曜夜練の設定でやりましたが、右足の小指の外側に痛みを感じて、途中で終了。 

少し休んでから、傾斜を下げて様子見で1kmを2本やってみました。 普段2%傾斜でやっているので、この速度でも軽く感じますね。 この感覚を休日練習にも活かせればと思います。

 

右足の痛みですが、少し皮が剥けていました。 まあ、剥けたというよりは擦れ痕がある、という方が正しいかな。 その程度なので安心。 痛みを感じて早めに中断して正解でした。

5本指ソックス使用のおかげなのか、マメとか爪が黒くなるといったトラブルとは無縁です。 

今回の痛みも、多分初めて?の体験でした。 

多分、2kmごとに速度を落として、脈拍をはかっていたんですが、右手でバーを握りながら左手で速度操作をしていたため、フォームがかなり崩れたのだと思います。

 

しかし、14km/h以上から、10km/h以下に速度を落とす(あるいは、その逆)のを、タッチパネルボタンでやるとかなり反応が遅れるというか、イライラしますね。 

まあ、慣れるしかないんですが。

 

今日は、隣にササヒロさん、さらに隣にYコージさん、ちょっと離れてT葉さんと勢揃いでした。

小生含めて4人でジムを高温多湿化させた影響か、天井設置エアコンが作動ました。

その下に位置取りしていた小生としては涼しい風が当たって、中々快適でした。

 

明日1月12日は倅の誕生日(2歳)なので、当然練習ナッシングで、金曜日はジム休館日か・・・サボりそうだな・・・。

 

 

さて。

トライアゲインの写真や動画を見たいがためにフェイスブックに昨年9月に登録して、しばらくは誰とも交わらずに来ましたが、年末からブログ記事を投下しております。

いまだに使い方も調べていないし、永遠にブログ記事をリンクするだけのフェイスブックになろうかと思います。

スマホもないし、ケータイではメールくらいしかiモード使用していない(携帯のiモードでネットサーフィンしたことない)ので、この手のサービスの特徴である気軽にコメント投稿もやらない(できない)ですし。

ブログ記事リンクするだけなら、今後いっそ記事もフェイスブックに投稿して、ブログは止めてしまってもいいのですが、今まで蓄積してきた練習とレース記録・備忘録が消えるのが悩ましいところです。

一応、エクセルでも練習記録はつけているけど、簡潔な記録だけで、練習やってみて細かい感想までは書いていないので。

去年の1月はどうだったかなーとエクセルを見て、この日はこういう練習していたけど実態はどうだったかな、とブログを振り返る感じです。

 

昔々ジオシティーズでホームページ作っていたことがあるけど、アレはブログ始めるにあたって何の躊躇もなく削除したんだけどなあ。

あの時も、遊んでいるゲームの攻略状況だの、欲しいアイテムゲットするための周回記録だの、シューティングで自己ベスト目指してのパターンを試行錯誤する過程だの、、、記録ばかり、文字ばかりでした。 

ゲームがランに置き換わっただけで、今と変わんねーな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月10日(火)

平成29年1月10日 火曜日 晴れ後湿雪

テーマ:ザ・ニュー日記

午前中は道路乾いていたんですが、午後からテロンテロンになりました。

そんなときにジムはありがたや。

 

筋トレしてからトレミル。

  傾斜2%

  1km (10km/h)

  1000m * 6本 (15.2km/h) - R 500m (8.5km/h)

 軽筋トレを挟んで、クロトレ1.5kmやってから、プール500m歩いて終了。

 

前回よりも、ちょっとだけ設定を上げ、さらに1本追加しました。 傾斜2%つけているのでかなりきつかったですが、隣にササヒロさんが来たのでサボらず何とかやり切りました。

リカバリー中に心拍をはかったら、130から(当たり前だけど)段々上がって4本目終了した時点で150達しました。最終的に155くらいです。

まあ、トレミルマシンの握るところで計測したものなので、参考にもできるかどうかは分かりませんが、この速度設定でリカバリー中に150以下まで抑えることができれば良いのかな。 

練習中にドカドカ音がしている人がいるなあ、と思ったら、ちょっと離れたところで走っていたYコージさんでした。

速度は、アレです。 この速度で走ったら、3km 10分ジャストっていうアレです。 ホリデイのトレミルの限界速度。

 

 

さて。

大船渡新春四大マラソン 駅伝の部

チームプラス薬局 8位入賞お見事でした。 女子も盛岡走友会8位でアベック入賞(と言っていいのか?)。

7月の大船渡マラソンといい、ここの事務局は記録公開が素早い対応ですね。 

 

 

そんなプラス薬局のアンカーですが、もしかしたら本人もご承知でないかも知れないので、

 

2017-01-11_広報久慈H28.12.1(251)号

 ↑ 広報久慈 H28年12月1日号より抜粋。 

優等生コメントですが、多分腹の底では寒いから二度と来たくねーと思っているかも知れません。 なんたってNヤッシー君と並んで、柴田RCのゲス担当ですからね。 

4月から社会人になるので、今年は思い出作りができて良かったですね。 君のことは来年いっぱいは忘れません。

 

ついでながら、

2017-01-11_広報宮古H28.12.1(271)号

 ↑ 広報宮古 H28年12月1日号より抜粋。

 やっぱ、掲載されるためには顔ですな。 僕が疲れ切った顔でサンマかじっている写真なんか、誰も見たくないですからね。 僕も見たくないです。

 

広報ですので、市ホームページからバックナンバー閲覧できるし画像貼り付けても問題ないでしょう。

 

 

それから。

奥州きらめきマラソンは、1月10日時点であと400人程度で定員に達するようです。

打倒!柴田RC 足軽として冬場の練習モチベーションを保っているのですが、そもそもヤツは奥州マラソンにエントリーしているのだろうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。