カラオケ93点越えの極意!

横浜・渋谷にて絶賛レッスン中!


「楽シンガー」養成講座
http://tanosinger-youseicoach.jp

Singer&Songwriter miz
http://miz-singer.jp/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-07 19:43:08

LINE@はじめました~

テーマ:レッスンに関するお知らせ

友だち追加

 

 

今LINE@にご登録して頂いた皆様に、おうちでできる、いやどこでもできるボイストレーニング動画をプレゼントしています!

友だち追加

 

「歌が上手くなるLINE@」 どうぞご利用下さい!

 

上手くなると楽しくなる!

「楽シンガー養成レッスン!」

http://tanosinger-youseicoach.jp/

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-25 08:52:33

【ハスキーボイスは酒やけで作るのではありません】

テーマ:レッスンに関するお知らせ

ハスキーになりたくて、ウイスキー飲みながら大声でカラオケで歌って声をつぶしました汗

 

確かにハスキーボイスになるでしょう。

 

普段から、しゃべる時から、ハスキーになるはず。

深夜までやってるバーのママもそうかも。

 

それはそれで味がありますニコ

 

でもそれ、声帯痛めただけですから。

酷くなると病院にいかなくてはいけません。

 

その状態で歌って高い声出ますか?音程が保てますか?

ハスキーボイス更にいい歌を歌うはずだったのに声帯を痛めたのでは歌自体

歌えない、特に高音が出にくくなると思います。あせるあせるあせる

 

そんな方をたくさん見てきました。

これ、ロックバンドのボーカルを長年やってきた人にも多い。

 

「ハスキーボイスは発声技術なんです!」

 

しゃべる時はハスキーじゃないのに歌うとハスキーに歌えるシンガーさん見たことあると思います。

 

なぜ?と思いませんか?

 

テクニックでハスキーに歌ってるからです!

 

声帯の振動の仕方、空気の当て方でハスキーボイスを作っているんです。

 

その秘訣は「エッジボイス」にあります。 ドアがギーっと開くときのような、

映画「呪怨」の白塗りの子供のお化けの出す声ゲッソリあれです。

あの声は実はハスキーボイス以外にもたくさんの発声技術につながるんですよ!!

 

夏ですしねおばけ呪怨君のまね、やってみてビックリマーク

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

1度のレッスンにぎっしり詰め込んでブラッシュアップしていきますので
1度受けたら後はご自分で練習して頂くだけ!


横浜駅 藤沢駅 町田駅
マンツーマン 1day レッスン
60分 9000円
120分 16000円


7/26   火    14時、15時、16時満席

7/31   日  10時、11時、12時、13時満席

 

8/4木 15時 16時、17時、18時、19時、

8/9火 14時、15時、16時、17時、18時、19時

8/10水 13時、14時、15時、16時

8/14日  13時、14時、15時、16時

8/18木 13時、14時、15時、16時、17時

 

お申込み、お問い合わせは

こちら

ご希望の場所もお知らせくださいね
お待ちしてまーす!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-14 12:36:58

【カラオケ歌うと喉が痛~いのはなぜ?】

テーマ:個人レッスン

「カラオケ好きなんだけど、翌日喉が痛かったり声ががらがらになるんです~」

 

 

 

 

10年以上指導していて、初回のレッスンでほとんどの方がおっしゃる言葉ショボーン

 

特にサビで張り切って歌うと一発で喉がイガイガしてきませんか?ゲッソリ

 

原因はいろいろありますよ。

 

・口や喉に力が入っている

・舌根が下がってない

 

のように不要な力が入っているからなんです、が、なぜこんな状況が起こるのでしょう?

 

発声の基本ができてない。ビックリマーク

もちろん、私のレッスンでそこのところはバッチリわかるようになりますよニコニコ

 

でもでも、それだけじゃないんです。

 

「レッスンでは大丈夫なのに、カラオケ行くとダメなんです。。。汗

 

じぇ、じぇ、じぇ~笑い泣き古っ  なんではてなマーク

 

その原因はこんな所にも。。

 

・マイクの音量を大きく設定しすぎている

 →自分の声が大きく聞こえるので小さく歌おうとして喉を締めて   しまう

・カラオケの音量を大きく設定しすぎている

→自分の声が聞こえないので怒鳴って歌ってしまい喉に力を入れてしまう ※これはバンドボーカルの人にも多いケースです

 

 

声量のコントロールをどうするか!! 

 

が、大きな原因でもあるんですびっくりびっくり

 

そして、

 

マイクやカラオケの音量の設定ひらめき電球

 

これは、マイクやバンドの音量の設定にも置き換えられますが。耳

 

その解決策は。。

 

カラオケに行った時には、

「なるべく無理しないでいつも通り」

に歌えるようにカラオケの音量やマイクの音量を設定してみてください。まずマイクなしでいつも通り歌ってみると感じが掴みやすいです。

 

コツはどちらもあまり大きく設定しすぎないことアップ

 

ぜひお試しあれニコ

 

1度のレッスンにぎっしり詰め込んでブラッシュアップしていきますので
1度受けたら後はご自分で練習して頂くだけ!


横浜駅 藤沢駅 町田駅
マンツーマン 1day レッスン
60分 9000円
120分 16000円


7/14 木 11時、12時、13時、14時
7/17   日  15時、16時、17時
7/18   月  17時、18時
7/26   火    14時、15時、16時
7/28   木   13時、14時、15時
7/31   日  10時、11時、12時、13時

 

お申込み、お問い合わせは

こちら

8月はお問い合わせください!


ご希望の場所もお知らせくださいね
お待ちしてまーす!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。