1月5日のニュースメモ

テーマ:

2009年1月5日のブックマーク


[N] 「Yahoo! アドパートナー」配信停止に


『個人利用できるYahoo! の広告配信サービス「アドパートナー」をネタフルでも利用していたのですが、残念ながら「アドパートナー/広告配信停止のお知らせ」というメールが届いて表示されなくなってしまいました。』



2008-12-31 iPhoneが如く


『2008-12-31 iPhoneが如く』



大恐慌のボーナス・アーミーと日比谷公園派遣村:少年犯罪データベースドア


『日比谷公園の派遣を切られた人たちのテント村が、ベルリンの壁を崩した<汎ヨーロッパ・ピクニック>みたいだという年越し派遣村はピクニックであるという記事が多くのはてブを集めてるみたいですが、普通に考えて比較するなら大恐慌時のボーナス・アーミーでしょう。』



asahi.com(朝日新聞社):イスラエル軍、ガザ地上侵攻開始 北部で激しい銃撃戦 - 国際


『イスラエル軍は3日夜(日本時間4日未明)、イスラム過激派ハマスが支配するパレスチナ自治区ガザへの地上侵攻を開始した。イスラエル軍が明らかにした。先月27日に始まったガザへの攻撃は8日目に入った空爆に加え、3日夕には地上からの砲撃も始まり、ついに地上侵攻という最終段階に入った。 』



新着情報(【ご注意】マイザイメージライブラリーVol.116「百人の顔」、Vol.180「百人の顔2」、Vol.163「20代のポートレート」、Vol.187「20代のポートレート2」、Vol.226「53人のポートレート」、Vol.227「笑顔のカップル」等、モデルを含む画像を使用する場合の注意事項)|


『マイザイメージライブラリー Vol.116「百人の顔」、Vol.180「百人の顔2」につきましては、不正利用による被写体とのトラブルが多数発生しましたので、平成19年2月に製造、販売を中止しております。販売中止後も数度にわたり注意事項をお知らせしておりますが、繰り返し不正利用が行われ、被写体とのあいだでトラブルが発生しております。』



新着情報(【ご注意】マイザイメージライブラリー Vol.116「百人の顔」に収録される画像データの使用中止)| 写真素材、ストックフォトのdesign concierge[デザインコンシェルジュ]


『マイザイメージライブラリー Vol.116「百人の顔」は、不正利用による被写体とのトラブルが多数発生しましたので、平成19年2月に製造、販売を中止しております。販売中止後も不正利用が後を絶たずモデルになっていただいた被写体の方に多大な迷惑をおかけする事態となっております。この事態を考慮して、以下のファイルの画像データの使用を禁止いたします。 』



顔写真:東京の業者が無断で広告に CD販売、回収不能 - 毎日jp(毎日新聞)


『商業目的への利用などについて十分な説明のないまま撮影された一般市民の顔写真を、東京の写真素材製造販売会社がCD化して販売し、収録された顔写真を使用した広告主と被写体の間でトラブルが頻発している。勝手に写真に手を加えた例や事実無根の広告に使用したケースもあり、同社は販売を中止。しかし、既に出回ったCDの回収は不可能で、被害は相次いでいる。肖像権を無視した「顔写真ビジネス」のモラルが問われそうだ。』



観察と記述(2008-12-24)


『以前、ブログで「Googleはユーザインタフェースの企業でしょ?」というこということを書いた。そして、それをさらに拡張して、InterCommunicationに寄稿した「インタフェースの大変動」でもGoogleがユーザインタフェースにいかに注目していて、'GoogleのアプローチがいかにHCI的であるかを書いた。』

Googleは個人情報を売る会社じゃないのかな…だからより個人の行動に近いところへ接近しようとしている



powered by Buzzurl

AD