ヨガ

テーマ:
気付けば、前回ブログを更新してから半年が経とうとしていました!
新しい事を始めたり、或いは今まで習慣化していたことを止めたり…と色々変化の大きい半年でした。

そして、私、今までに一度も経験したことがないくらい、元気で幸せ です。
ジストニアの症状が消えたから…、と書ければ最高なんですけれど、残念ながらそうはなっていません。
でも、症状は症状、私の生きている毎日は私の人生、という感じで、ジストニアはあくまで私の人生の one of them になりました。

半年間で起こった事が私にとってとても尊い変化だっただけに、一言で「こういうことなんです」とうまく説明できないのですが、とりあえず遅ればせながら、この半年どんなことをして日々暮らしてきたかを記しておこうと思います。

今日はまず、今年3月から始めたヨガのことについて。

私の住む町の最寄り駅は、ヨガ教室のメッカというほど有名な先生の教室が多いのです。
以前…5年以上前でしょうか?やはりヨガって私にとってすごくいいのじゃないかと思い立ってとあるお教室に通い始めたのですが、当時の私はまだ身体や心を解放して心地よさを味わう、ということができなかったのでしょう。身体が硬いのが嫌だな、とか、うまくクラスに溶け込んでないんじゃないか?という気苦労の方が大きくて、3ヶ月ほど頑張りましたけど結局通い切れずに辞めてしまいました。

今回は、なぜかすんなりと「ああ、ヨガって気持ちがいい」と思えて、素晴らしい先生と巡り合えたこともあるのですが(ヨガも先生と生徒の相性が大切だと思い知りました)、週一回のレッスンが楽しみです。
この半年で身体もいつの間にか随分柔らかくなりました!!嬉しいです。

ただポーズをとるだけではなく、呼吸と心を整えて、自分の感覚と親密に対話しているような一時間です。至福感があります。ジストニアの症状が強く出ている日もありますが、気にしない気にしない ただ気持ちよさを味わっています。

私が通っているヨガのお教室はコチラです。
AD