電車内で女子大生のバッグから財布を盗もうとしたとして、警視庁捜査3課は窃盗未遂の現行犯で、千葉県袖ケ浦市奈良輪の文部科学省職員、鈴木雅博容疑者(28)を逮捕した。同課によると、鈴木容疑者は「あわよくばお金を取りたいと思った。今年に入り2、3回やった。これまで盗んだ財布は現金を抜き、駅に捨てた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は13日午前9時25分ごろ、JR総武線新小岩駅から錦糸町駅に向かう快速列車内で千葉市若葉区の女子大学生(18)に後ろから近付き、女性のショルダーバッグから現金を盗もうとしたとしている。

 同課によると、捜査員が3月下旬、東京メトロ銀座線の車内で不審な動きをする鈴木容疑者を発見、警戒していた。鈴木容疑者は千代田区霞が関の同省に出勤途中だったという。

 同省によると、鈴木容疑者は平成20年2月に入省し、大臣官房政策課で事務官として勤務していた。同省人事課は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認して厳正に対処したい」とコメントした。

【関連記事】
「俺は右翼だ」民主党脅した元外務省キャリア“変人”ぶり
東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
民主党栃木県連に脅迫電話、元外務官僚の55歳男逮捕
村木元局長はクロかシロか? 検察、弁護双方が自信深める理由は
中国で党員・官僚の処分10万人超す 昨年1~11月
外国人地方参政権問題に一石

<普天間移設>県外移設の検討 平野長官も明言(毎日新聞)
参院比例に3人擁立=維新新風(時事通信)
奈良の神鹿撃った男、動機は「肉で金もうけ」(読売新聞)
「小便かかった」会社員から5000円強奪、2人組逮捕(産経新聞)
<将棋>封じ手は「8一飛」 名人戦第1局2日目始まる(毎日新聞)
AD