1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-11 20:00:50

突然熱い発表

テーマ:ブログ

「甘くて苦い、苦くて甘い、やみつきなる大人のデザートみたいな音楽の時間。」と言いながらチョコレートを焦がしたのは去年の10月。


そして…







じゃん。




なんと5年ぶりになる新しいソロアルバムを聴いてもらってからのスケジュールだよ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Kiichi ワンマンライブ
「HOT SWITCH in Hiroshima vol.1」

2016年7月23日(土)
17:30オープン 18:00スタート
前売り¥4,500 当日¥5,000(共に税込)

場所は前回と同じく広島の平和大通り沿いにある全面ブルーのガラス張りのランドマーク、クリスタルプラザ最上階19Fにある円空のライブハウス「 広島 LIVE JUKE 」

http://www.live-19-juke.com



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そして明日から!
★ Kiichi official Facebook 先行予約スタート!! 



5月12日11:00 から、5月20日18:00まで

キャンディプロモーション 082 249 8334 まで、メモの用意をしてお電話ください。


※先行予約後の一般チケットに関する問い合わせも、キャンディプロモーション 082 249 8334 まで。





なんと今回は◯火大会の日にぶつけてある。
それが雨天中止にでもならなければ、最上階19Fからそれを眺めることとなる。。

ほんとに楽しみだ。。

新しいおれが、どんな新しい世界観のPOPSを提案するか、期待しててくれさ。

間違いなく誰でも楽しめる、熱いライブになる。

「HOT SWITCH」だけに。




ソロアルバムの告知は後日改めてするから、ちょっちゅ待っとって。



それでは、

また会う夏の日まで。。

AD
コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-07 22:42:20

熱かった広島GW

テーマ:ブログ
いやぁ、楽しかった。
そして刺激になるGWだった。


29日は、おいらが School headmaster(つまり校長だろ)として初になる、呉みなと祭のパレード。

絶好の好天に恵まれて最初から最後までめちゃくちゃ気持ち良く楽しいパレードだった。




パレードが終わったら移動して、出来て間もない呉市役所にある絆ホールでのショー。
リハーサルもなくそのまま本番。

おれは慣れてるから楽しめるんだけど、KIDS達にとっては緊張も含めて大変だったと思う。。
よく頑張ったね。。

1時間の枠の中で自分の出番は一番最後。
オーディションで合格したKIDS達のバックダンスとお客さんの大合唱「Juicy Fresh」を終えて、最後「夢であえたら」をR&Bバージョンでカバー。
「夢の中ではなく、歌う校長は呉駅でみなさんをお待ちしてます。」などくだらないことを言いながらステージを終えた。



集まれるメンツでの打ち上げは、あっさりしたもつ鍋が激ウマだった、「山口山」。

店の外観もかなりしびれる。


店内もまた雰囲気のいいお母さんとお姉さん達。

昭和感バリバリで最高の時間だった。






(某ダンスインストラクターのLALA ゲーム中、自称ミッキーマウス)

イイ気になって、残った少人数でBarへ行ってウイスキーの飲み比べ。

違いのわかる男になるための第1歩だったぜ。





そして日を空けて5月3日はフラワーフェスティバル!


こっちはあいにくの天気で去年と同じく雨。。

だがしかし!!
DANSPORT & FLEX は凄かった!!

練習してリハーサル、





また練習してリハーサルを続け、






向かえた雨の本番がそのパワーを発揮出来る設定だったみたいだ。

なんとパレード参加90団体(約8500人)の中で、審査員特別賞を受賞!!

しかも、パレードの様子が中国新聞のTOPで掲載!!




自分が所属してる団体なのにも関わらず客観的な言い方をさせてもらうと、ほんと凄いの一言だ。。



さらに5日、『フラワーフェスティバル きんさいYOSAKOI2016 ステージ部門』にて、ダンスポート轍(わだち)が、なんと“大賞”を受賞。





これにはすっげー感動した。。

※ムービーなど、詳しくはこちら
http://newsportjp.blogspot.jp/2016/05/dp.html




おれはこの直前、
シクラメンステージで行われた FLEXに所属するダンサーを中心に構成された広島ドラゴンフライズ専属チアダンスチームのFLY GIRLS のステージにゲストとして紹介され、ミスユニバース広島大会CMソングの「You`re so beautiful」を feat FLY GIRLS バージョンで歌わせてもらった。

自分が所属しまとめさせてもらってる事務所 production SWITCHの今イチオシであるパフォーマンスアイドルグループ、50天のヤバいステージも加わり、大いに盛り上がった。

(言っとくけど、この子達のパフォーマンスと曲、ヤバいぜ。)




そしてここのステージも、フラワーフェスティバル開催中28もあるステージが観客動員数1位、、




さらにのさらにGW期間中、FLEXに所属する日本でもTOPレベルのダンサーであるJOEくんとhajimeくんが、WDC九州大会で優勝、、。


かっこええんだなまたこの2人が。

あともう一つおれにとって嬉しいことが、

同じ広島フラワーフェスティバルに別枠のステージに出演していたVlidgeの相方Kyuくん。
1つのステージしか観に行けなかったけど、空き時間を利用して自分のスタジオに来てくれた。



なんなら二人で写ればよかったな。


けど個人的に、
この場所にKyuくんが来てくれたことが、何より嬉しかった。

久しぶりに二人で広島の商店街を他愛もない話をしながら歩いた。



ていうかそんな、
なんかよく分かんなくなるぐらい、改めていろいろ刺激と楽しさが入り混じったGWだった。


まだまだ、おれも歌でやらなきゃいけないことがたくさんある。
いやさらにおっきく言うと、
歌っつーか、音楽トータルでだな。

まだまだ上がってくぜ。

※JAM2016打ち上げ時の写真
AD
コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-03-16 22:15:15

また長くなったぜ

テーマ:ブログ
まったくSNS等更新出来てなかったけど、

昨年の終秋頃から、ずっとこれをやっていました。

https://www.youtube.com/watch?v=3yqk4kNb09s


今までアーティスト活動とプロデュース業を中心にやって来たけど、“演出”という立ち位置はVlidgeのツアーや自分のソロワンマンの中での話。

立ち位置のまったく違う状況での演出は正直、不安や迷い、自分自身との葛藤の毎日でもあったけど、「おれなら出来る」と言い聞かせながらの5ヶ月。

あっという間に本番。

気がつけばこんなとんでもないステージの中、とんでもない立ち位置でマイクを握っていた。

https://www.youtube.com/watch?v=lSf4msSAALY



センターのクロス階段を降りる赤いジャケットの男は、不思議と本番が終わるまで緊張はまったくしていなかった。

する暇がなかったというのもあるけど、楽しくて仕方なかったらしい。



演出という大役が完ぺきにこなせたなど、まったく思っていない。

どちらかというと頭半分アーティストである自分の演出に、スタッフのみんなには多大なる迷惑をかけてしまったけど、

スタートした時点で思っていたことは、

コレオグラファーやインストラクター、そして出演者のみんなが、
ステージでおもいきり自分らしく輝いてくれること。

終わった後、より自分自身に自信を持てるようになれること。

観に来た人が、
みんなの個性や感性をまた観たい!と思ってくれること。

そしてそれが全国に誇れるエンターテイメントになること。



当たり前のようで一番難しいそういう部分。
ずっとイメージしながらやってた。




これ以上ない経験をさせてもらえたと思ってます。


ゲストとして東京から来てくれたHI-Dくんとは、その辺りのことをずっと語り合いながら最高のライブと最高の時間を過ごすことが出来た。。

違うようで近く、同じように通って来た道で、今も同じように音楽と歌に向き合ってる、最高のマイメンだ。




これからもよろしくだぜ!

production SWITCH ナンバーでコレオとして担当してくれたHIROMASAくん、HI-D & Kiichi ナンバーでコレオとして担当してくれたCHIAKIちゃんKIRIちゃん、そして踊ってくれたキッズのみんな!、また一緒にステージに立とうね!



あ、今回のこういった演出は別に最後じゃないんで、

まだまだこれからなんで、

あんま大げさになると変かもだけど、



コレオグラファーのみんな、インストラクターのみんな、出演者のみんな、

舞台でのスタッフの皆様、実行委員会のみんな、総合司会のさいねいくんと花帆ちゃん、
そして演出チームのKAIRI & KIMINARI、
そしてそして、TAKAさん、PEETさん!、

心から感謝の敬意をお送りします。

そしてそしてそして、

ご来場頂いた皆様、
ほんとうにありがとうございました。

そしてそしてそしてそして、
広島まで観に来れず、エールを送ってくれてたVlidgeのファンの皆様、アーティストとしての自分を応援してくれてるみんな、心強かったです。
ありがとう。。


さて、
てことで、
まだまだこれからでございます。

これからもよろしくお願いいたします。


&、アーティストとしてのおいらもまた、どうぞよろしく。


AD
コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。