29日午前5時ごろ、茨城県ひたちなか市和田町の那珂川河口付近で、男性2人が乗ったヨットが転覆し、1人が投げ出された。ひたちなか東署と茨城海上保安部などが捜索したところ、転覆場所から約4・8キロ離れた大洗港の沖合で男性の遺体を発見、収容した。

 同保安部などの調べによると、亡くなったのは群馬県高崎市宿横手町、自営業、山田栄一さん(59)。ヨットにしがみつき、岸に流れ着いた男性(60)は無事だった。

 2人は29日午前4時半ごろ、水戸市の那珂湊マリーナを出発、宮城県の女川港に向かっていたが、波が高かったため引き返そうとしたという。横波を受けて転覆したとみられる。

 同保安部によると、転覆した当時、周辺海域には海上強風警報と濃霧警報が出ていた。

「全米さくらの女王」が大統領の親書とともに鳩山首相を表敬(産経新聞)
古川副大臣、民主党に憲法調査会設置求める(産経新聞)
鳩山首相、4日沖縄入り=移設案提示へ北沢防衛相らと協議-普天間(時事通信)
<水俣病>救済対象2500人 最終提訴(毎日新聞)
痴漢検挙77人、29人が再犯 首都圏集中取り締まり(産経新聞)
AD