30日午後5時半ごろ、北九州市小倉南区新曽根の鉄工所から「社長が殺されたようだ」と男性の声で110番があった。小倉南署員が駆け付けたところ、敷地内の資材置き場のコンテナ内で男性がうつぶせで倒れ死亡していた。同署は、男性は鉄工所の社長(70)とみて身元確認を進めるとともに、状況などから事件に巻き込まれた可能性もあるとみて調べている。 

相模原が政令市に=全国19番目、「戦後生まれ」では初(時事通信)
妊娠装って交際相手から中絶費用だましとる 21歳の女逮捕(産経新聞)
高速道路上限割引 来週にも正式発表(レスポンス)
職場でのがん検診、積極的には「実施していない」が61%(医療介護CBニュース)
<TBS>字幕誤る 巨人の木村拓也コーチのニュースで(毎日新聞)
AD