医療法人「徳洲会」は17日、宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)で、3月3日に病気腎移植手術を受けた福岡県の50代男性が今月16日に死亡したと発表した。
 死因は不整脈とみられる。男性は移植後2回拒絶反応を起こしていたが、移植と死因との関係は不明という。徳洲会は「今後も臨床研究を続けていく」としている。 

【関連ニュース】
病気腎移植3年半ぶり再開=徳洲会病院、臨床研究で

廃棄物不法輸出未遂で初摘発=リサイクル業者を再逮捕-大阪府警(時事通信)
<トヨタ社長>「24耐」出場見送り…周囲の猛反対で(毎日新聞)
大阪・平野で不審火(産経新聞)
口蹄疫で対策本部…牛殺処分徹底・農家支援など(読売新聞)
<振り落とし殺人>2容疑者を逮捕 京都府警(毎日新聞)
AD