静養のため静岡県入りした天皇、皇后両陛下は6日午前、伊東市池の田園地帯を散策された。同地区は「池のさと」と呼ばれ、昔ながらの里山の風景を楽しむことができる場所で、地元住民が環境保全に取り組んでいる。
 両陛下は、用水路沿いの農道をゆっくりと歩き、メダカを保護する池などを見て回った。天皇陛下は帰り際、説明した担当者に「自然を大事にしてください」と語ったという。
 両陛下は7日、伊東市から下田市の須崎御用邸入りする。同御用邸での静養は2005年7月以来となる。 

山崎さんが琴を演奏 宇宙で初の和楽器合奏(産経新聞)
<金沢女性遺棄>遺体は行方不明の30代韓国人女性か(毎日新聞)
<桜自慢>1位は青森、2位奈良、3位京都…気象会社調査(毎日新聞)
普天間移設で審議官級協議=週明けにもスタート-日米(時事通信)
ガムのシミNO! 豊島で運始(産経新聞)
AD