17日午前0時40分ごろ、大阪府岸和田市東大路町の文化住宅(長屋)から出火、木造平屋建ての長屋3棟約550平方メートルが全焼した。15世帯約20人が避難し、住人の50代男性が避難の際、手に軽傷を負ったという。

 岸和田署などによると、現場はJR久米田駅から北に1キロほどの住宅地で、文化住宅の密集地だという。同署や消防は同日朝から実況見分を始め、出火原因を調べている。

 近くに住む60代女性は「住人同士でドアをたたきあい火事を知らせた。車いすの人も助け合って避難させ、大きなけががなくてよかった」と話していた。

【関連記事】
大阪・八尾のスクラップ会社で火災、山積みの廃品燃える
マンション火災 焼け跡から男性の遺体 東京・江東区
千葉の殺人放火 犯人は乗用車で逃走か
困った心霊スポット…解体、公園に 病院跡地、厚木市が購入
子供の火遊び火災、5年で約200件も ライター火災の報告1件 茨城
少子化を止めろ!

N700系さくら、800系つばめ…8月に最初で最後の九州新幹線見学会(産経新聞)
事業仕分け 教本32億円…運転免許利権にメス(産経新聞)
「肩代わり法案」参院厚労委で可決-12日の本会議で成立へ(医療介護CBニュース)
口蹄疫「特効薬ない」=まん延防止で赤松農水相(時事通信)
「杭打ち方式断念」報道を否定 普天間問題で松野官房副長官(産経新聞)
AD