Vixen gets marry《狐の嫁入り》…ムリクリな響き

★浮きまくりBass&Vo“Ratch”佐藤が何と無く綴る

音楽に関係有あったり無かったりの七転八倒・紆余曲折。

NEW !
テーマ:
ブレーキ掛かけちゃうとか、
自身を見つめ直すとか…、
要は時間をもて余してるって事だろ!?
…と、自己完結。

せっかくだから創作活動を…と思ってみても、楽器持てば曲が浮かぶ…ってモンでもないし、さあどしたモンかなぁ…と。


そしたら以前お手伝いした事のあるバンドさんから、秋頃にまたどうですか?って連絡を貰い、候補曲まで提示してあって…。

ずいぶん先の話ではあるものの、新曲の仕込みが出来たから、充電期間としてはとても良い時間の使い方かなと思い、お受け摺る事にしました~。


某live houseからのお誘いも断ったばかりで気持ち萎え気味だったので、気分的にも嬉しいお申し出をいただけて…ありがたいなぁと。


休止中バンドも、実のところは休止じゃなくて予備期間入りしただけ。

水面下で合わせようって話にはなってるし、準備すべき事は意外とあるんだよね。


…んな感じで、なんとか精神的危機を脱っせそうです(笑)。


弾き語り界はフットワークが軽いからすぐ動けて良い…ハズなんだけど、担当がBassだから、やっぱりバンド形態からは離れられないってゆ~か、

ユニットとバンドどっちもOKなのと、どちらかだけなのとでは、焦りの度合い…心配の加減が違うとゆ~か…


つまりは…Bassのお声かけ、
お待ちしてま~す!(笑)



次回の “ratch” liveは…
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Vixen gets marry
●17' 2/24(金)
@下井草Billy's bar gold star
billysbar-goldstar.com

Open/19:00   Start/19:30  
①19:30~花本麻理恵
②20:10頃~高瀬俊介
③20:50頃~memeko
④21:30頃~Vixen gets marry
¥1.500+order  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

よろしくお願いします!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっと観て来ました!


『 ROGUE ONE
   ~A STAR WARS STORY~』


ハリウッド版 “GODZILLA” で華々しくメジャーデビューを果たし、早々にこの作品の監督を任されたギャレス・エドワーズ…
なかなかどーして、良い仕事してます(笑)


Episode 7『フォースの覚醒』でも主人公が女性でしたが、監督や製作陣はその事を知る以前から本作のメインは女性キャラで行く…とゆー話が為されていた様です。








※※※※※※※※《⚠ネタバレ注意》※※※※※※※※










この作品の中では、殆んどフォースの描写は出てきません。

この物語はEpisode4『新たなる希望』、
つまりはスター・ウォーズ第一作めの、導入部へと直接繋がる言わば前日譚(もっと前からだけど)に当たるお話です。

この時点では物語上、ジェダイ騎士達はすでに壊滅しててもう存在しない…とされていて、この作品には登場しません。


唯一、ダース・ベイダーだけが出て来て、幾つかのsceneでフォースを使っています。

スター・ウォーズ本編に出てくるキャラクターで、本作に深く関わる者は基本的に居ませんが、帝国の司令官や同盟軍の評議委員の中に、チラホラと知った顔があったりして、覚えていればちょっとニンマリです(笑)

ほんの一瞬だけど、3POとR2(ご本人様)も確認できました。
ホント、ワンカットだけだったけど…。


この作品には、第一作から第三作までのムードが色濃く出てます。
そりゃ~、出てくるメカや星人や主要キャラが、その辺りのストーリー背景が作品と被るから…ってのはあるのですが、

なんだろ…ちょっとした衣装の古臭さやダサさ、メカの武骨さ、武器の無意味なモデリング(笑)とか。
そんなところにも愛を感じる。
子供の頃の憧れを大人になって全力で表現したような?(笑)

あと、旧作へのオマージュなのか!?…って思わせるsceneなんかも結構あって、コレはあの!?…とか、ニンマリしちゃうかも。

縦長の円筒形空間で主人公がピンチになる…とか、

“帝国の逆襲” で、Snow-Speederが旋回しながら “AT-AT” と戦う…みたいなscene、寄せてる気がするんだけどなぁ…。

超巨大ヘビの閉じる口から脱出するFalconみたいに、覆い被さって来る瓦礫をギリで抜け出すU-wing…

あと、X-wingはやっぱり狭いところを通り抜けるのが似合う…とかね。


カッコいいのが、チアルート!
盲目の曹兵にして、おそらくSW初の東洋系。まるで座頭市の如く激強!
剣術、棒術、射撃までこなし、もしかしたらジェダイ並に強いんじゃね!?
ってくらいの強さ。(笑)

ちょっと面白いなぁと思ったのが、仲間ドロイドのK-2SO。
な~んとなくジブリ系ロボットにみえる(笑)。こいつがチョイチョイ活躍してて、人間味がある!


主人公のジンは、幼少期に母親を殺されて、逃げ隠れながら青年期を迎え、望みもしないのに同盟軍に加わって、目の前で父親にも死なれ、その父親の残した最後のチャンスを逃すまいと死地に赴き戦う…

もちろん、自身の意志があっての事なんだけど、そんな…運命に振り回されて来た様な人生だったのに…
最後はちょっとせつなくなっちゃいました…


壮大な叙事詩 “Star Wars Saga” の大きな流れの中の、ほんの一編ではあるけれど、彼等の活躍がなければこの物語は動き出さなかった…

本当にそう思わせてくれたストーリーでした。

ルークやレイアの存在を感じた!






P.S.
キャリー、あなたの人生と共に駆け抜けた映画が、また新たな活路を見出だして動き始めたよ。

このシリーズが続く限り、この物語が人々の間で語り継がれる限り、レイア・オーガナ…レイア・スカイウォーカー…キャリー・フィッシャーの存在は消えはしないよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Sing-るさんとのコラボへ向けて、久々のスタジオ入りだった『Vixen gets marry』。

昨年10月末辺りから演ってないので、ノドがヘロヘロに戻っちゃってて…今後がちょっと心配…。

カラオケくらいじゃ保てないよねぇ…
そらそーだ。
春まではliveも出来なさそうなので、楽器はともかく声は何とかしないとなぁ。


自分的にも、昨年後半から…多分、今年も少なくとも前半までは音楽活動にブレーキ掛かっちゃうと思うから、少し自身を見つめ直さないといかんなぁ~って考えてます。

2月下旬にVixen liveがあって、そのあと4月にコラボlive。これで一区切りかなぁ…。
今までが受け身ってゆーか、流れに任せすぎた感があるからなぁ、…もっと自分で能動的にならないと…色々駄目になる。


鍵盤とかギターとか、一人で演っても様になる楽器もヤっておけば良かったのかも知れないけど…寂しがりだし(笑)、結局は誰かと演ろうとしたと思うし…ホント駄目人間。


バイタリティってヤツが欲しいー!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。