Vixen gets marry《狐の嫁入り》…ムリクリな響き

★浮きまくりBass&Vo“Ratch”佐藤が何と無く綴る

音楽に関係有あったり無かったりの七転八倒・紆余曲折。

NEW !
テーマ:
ジャニーズ、嵐のリーダー大野 智くんの主演作…と聞くと、アイドル仕様のメロメロ感満載な作品かと思いきや、(…いやそんなに思ってないけどね。)

本格アクションをタップリ堪能できる、攻めてる忍者モノ映画でした~!!

硬派な一本筋の通ったテーマを、時にコミカルに、時にトラジックに色づけした、意外と(失礼!)見応え十分な内容。

…とは言え、残るモノは余り無かったけど(笑)








※※※※※※※※《⚠️ネタバレ注意!》※※※※※※※※








『殿、利息でござる』の中村義洋監督の作品だから、ナニかこう、胸にギュウ~…って来る様なところがあるのかなぁ~…って思ってたんだけど、それは余りなかった…(笑)

でも、例えば大野くんは監督から、余計な役作りはせずに自然体で演って、…って言われたらしく、主人公の “無門” が、あの飄々とした感じのままスゲ~強いってゆーのが、余裕を醸し出してる様に見えてカッコ良かった!

それに、鈴木亮平演じる、ガタイも顔も厳ついのに、こちらの方が哀愁漂っちゃってる敵役 “下山平兵衛” が、一生懸命過ぎて可哀想になってくるし、

何でこんな所にお姫様が?
ってな感じで登場する石原さとみ演じる無門の妻 “お国” の、嫁いだ経緯が…エェ~そんななの~って思うほどザックリだったりとか、

立川談春演じる “百地三太夫” や、でんでん演じる “下山甲斐” 、きたろう演じる “音羽の半六” …と言った、伊賀忍者の各一族の頭領たちが目論む姿…、裏の裏は…
やっぱり裏でした~的な、情けなさとか(笑)

もう…配役からして、そ~来てくんなきゃウソだよね~って配役だし、話の筋はホンの少し複雑なんだけど最終的に収まるところに収まる内容です。

ただ…全編通して、お国さんの扱いがちょっと雑かなぁ…。
ラスト近くでもなんか、『ドラマチックにするなら、お国はこうしないとね…』的な扱いがちょっと残念。


見所はやっぱりアクション!
CG的なザワザワ・アクションも、肉弾戦なハラハラ・アクションも、色合いはそれぞれ違うけどカッコ良かったし山盛り!


なるほどなぁと思ったのが、伊賀忍者たちの “非情” さ。

非情って、殺伐とした意味合いを含むのが当たり前だと思ってたけど、
日常に非情さが浸透してると、それが普通になっちゃうかも知れないんだなぁ…。

例えば幼い頃から、最初は当たり前に虫を殺し、次には当たり前に動物を殺し、最終的には当たり前に人を殺す…。
死生観が構築される過程で、罪悪感みたいなモノが稀薄になるんだね。

劇中で無門の台詞に、『弱いから死ぬ…死にたくなけりゃ強くなれば良い』って出てくるんだけど、一見、弱肉強食の論理な様でいて、実はただの不条理。

違いを理解出来ないように育てられるんだよね、ただの兵士として。

まぁ、それに気付いて、無門が人として進んで行く…って演出するには、お国さんのあの扱いは仕方ないのかなぁ…とも言えるけど…。

無慈悲で馬鹿な忍びたちの無邪気さが逆に怖くて、この映画の中では1番胸にギュウ~…っと来たかなぁ…ある意味。

中村監督、狙ってたとしたら、そら恐ろしいお方。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、『Opera carmine』でお世話になったばかりの大塚All in funの店長、森くんのliveに行って来た!

『シーサト&トモヒロ』live@四ッ谷Homeri。

gut GtのシーサトさんとVo,T-Sax,Pianicaなどのトモヒロ(森)さんの二人組ユニット。

二人組ってトコロは、自分が演ってる『Vixen gets marry』と同じだけど、まず力量が違う(笑)

シーサトさんの縦横無尽かつ行雲流水にして流麗なGtは、それ一本でバンド…いやいや、オーケストラが聞こえて来ます!!(ちょっと大袈裟。)


心の流れや揺らぎが、まんま音になって現れてる様な…  こんだけ弾けたら気持ち良過ぎて、そっちの世界から帰って来られなくなりそう…ってなくらい、頭の中がそのまま指に伝わってる気がする。


そして森くんの特徴ある渋い歌声…
優しさと逞しさとが混在する、男なら一度は憧れる歌声…包容力に満ち溢れてる声質の持ち主なのです。

狭い空間の特徴を活かし、マイク乗りよりも表現力を最重要視して生声で歌い、身体中で曲の世界を表現してるのがとっても楽しそうで、一緒に彼の世界観に連れてってもらってる様な、そんな気分でした!



森くんは今月いっぱいで大塚All in funを辞めて、京都へ引っ越して行っちゃいます。
『シーサト&トモヒロ』が今後どーなって行くのかは、まだ本人達にも分からないらしいけど、

演れそうなら続けようって話も出てるようだから、いつかまた東京に凱旋したり、京都へ遠征したりしながら、その姿を見せてくれる事でしょう!


お疲れ様でした…そしてまた、
待ってるよ!
森くん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎年曇ったり雨ったりだった七夕も、今年は晴天にも恵まれ、気持ち良い夜を迎えることが出来ました!

メンバーの諸々の事情から、一旦オペカは終了…。
再始動があるかどうかはまだ分かりませんが、この夜のliveに関しては、今までで1番なくらい、気持ちを込められた気がしています!


お忙しい中、大塚まで足を運んでいただいたお客様…
心より感謝を贈らせてください。
本当にありがとうございました!


森くんはじめ、細やかな対応でメンバーを気持ち良くliveに当たらせていただいたAll in fun スタッフの皆さん、
ありがとうございました!


スケジュールや音楽的な調整など、数々の注文にしっかり応えてくれたサポートのVln/Wakakoさん、Per./吉田貴博さん、大変お世話になりました!
ありがとうございました!


いろいろありましたが(笑)、ここまでヤって来られたのは、オペカのメンバー、サイトーさん、siouxさんのお二人が全力投球してくれたからこそです。
ホントありがとね♪


一つ一つ触れてくとキリがなくなっちゃうので、この日の様子を画像でざっくりとご覧下さい。





















そして、7月いっぱいでAll in funを卒業してしまう、森くん(店長)と。

長い間、本当にお世話になりました。
森くんの人柄にひかれて、オペカはAll in funをホームにしたんだよ♪


皆とも、いつかまた会えるといいね♪

七夕のお願い…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。