石原美貴のポジティブインタビュー

成城心理文化学院:目黒支部副代表・認定講師/カウンセラーの石原美貴がポジティブなインタビューをお届けします!

ポジティブな輪を広げていきたいとインタビューをお届けしています。


カウンセリングご希望の方はこちらまでご連絡ください。


info@m-vivo.com



テーマ:

こんにちは、みきです~ (*^ー^)ノ


4月も半ば・・・


フレッシュマンや新入生が

少ーーし 生活に慣れてきた頃でしょうか??


☆☆☆




さて今回は

昨年、少しお手伝いさせていただいておりました

『Paralym Art』 www.paralymart.or.jp


その事務局の

法隆寺桃太郎さん です (≡^∇^≡)


法隆寺?

桃太郎?さん??


桃太郎さんは さすがに

『 んんん?? ホントに? 本名???』

と疑問ありましたが


法隆寺さんは

『あー、そんな高貴なお名前もあるんだー??』

『奈良、ご出身らしいし…』

『珍しい名字だなぁ~』


と半ば思ってしまった私です ( ̄□ ̄;)


そうしたら・・・ 

あっという間に種明かし!!!



「事務局内に同じ名字+名前も似ている上司が・・・

紛らわしいので 仕事名を・・・」


ということで命名~となったらしいです (ノ´▽`)ノ



しかし

そこで


法隆寺桃太郎


なんてお名前を命名されてしまう ところが


さすが

元 吉本興業!!!  (*^o^)乂(^-^*)


お話面白そう、
楽しそう~~、

というのが 最初にお会いした時のエピソード クラッカー


前置き長くなりましたが

まずは インタビューをご紹介 ↓↓↓



○ 今のお仕事を始めた理由・きっかけ


面白いこと楽しいこと、わくわくすることを
作りたいと思っていました。

それを職業にしたいと思い、

吉本芸人および、作家をしながら

アルバイトをしていたときに、

今の仕事の代表である松永が、

バイト先(和田アキ子さんがオーナーの「わだ家(飲食店))に訪れ

出会ったのがきっかけです。

出会いは偶然で、

普段バイト中に色々な方々とお名刺交換させていただいても

「がんばってね夢に向かって。」で終わることが多かったのですが

代表である松永は違いました。

「うちの会社に遊びにおいで。」が翌日に返ってきた返事でした。



芸人である自分が、

全く畑違いの会社代表である松永に

「会社に遊びにおいで」と言われるなんて、

「この人はなんていい人(おもしろい人)!」と思ったのを覚えています。


お伺いしてみると、本当におもしろい人でした。



そこから立派なオフィスに月に数回お邪魔をし、

自分のやりたいことを時間を割いて聞いてもらい、

たくさんのアドバイスをもらいました。


自分のやりたいことを

何度かホワイトボードで代表に対してプレゼンしたこともあります。


「やりたいことをやり続けるには、やらなければいけないことがある。」

という言葉は今でも印象に残っています。



それから半年ほどしてから、

「アートの企画が多くあるんだけれど、うちの会社に来ないか。


企画を成立させて実績になれば、
やりたいことに繋がるんじゃないか。」と声をかけていただき、
今があります。


○ ポジティブになれる瞬間・スイッチできるツール


面白いこと楽しいことが生まれた瞬間、見えた瞬間。

飽き性な性格なので、思いついた瞬間が最も楽しいです。


そこから行動に移し、行動している間はとてもポジティブになれます。

逆に、同じことをずっと行うということは好きではないです。


小さなことでも大きなことでも何か達成すると

スイッチできます。


みもスイッチできる大事なポイントですが、

満喫しすぎると脱力しすぎます。




〇 今(最近)よく考えること・気になること



答えは何一つ用意されていない、とよく思っています。

今まで、正解というものが

存在してほしいと思って生活してきました。


あるべき形、答えがないと

望む結果は出てほしくないと思っていました。


でも、そんなことはなく、

その時点では間違っているように見えても、

後で望んだ形になることがある、

ということが多々あります。


ずっとわかっていることではありましたが、

頭ではなく身体で、

ようやく受け入れることが出来る時が増えてきました。


あとは、

自分の身体ともっと会話していかないといけないなと思います。


○ ご自分のPR等 


面白いこと楽しいことが自分自身の中心にあります。
それがないのなら、個人的には意味がないと思っています。

多くの人と多くの楽しいことをしていきたいと思っています、
そしてそれは思いの外、簡単に出来ることだと思っています。


一緒にやれる人を探しながら笑いながら毎日生活しています。


僕のような者をご紹介いただき、ありがとうございました。





≪インタビューを終えて≫


いつもニコニコ 笑顔の絶えない桃さんです。


すごおく忙しいはずなのに

迷うことなく

インタビューに快諾していただき・・・

本当にありがたかったです。


人当たりが良く、

きっと『イヤ』と言えないタイプであろうと思います。

チャレンジ精神とバイタリティがあります。


そして

吉本仕込み・関西弁・お笑い系

な桃さんなので・・・


お話していて

とにかく おもろい!!!

テンポがよい!!!


インタビューには

桃さんのお友達(右)も飛び入り参加 ( ´艸`)


二人のかけ合いが

あまりにも面白かったので

私の代わりに二人の写真載せちゃいました ヾ(*~▽~)ノ


(写真を撮ってもらうつもりが 

 私が撮ってしまった(笑)(笑)!! )




パラリンアートは

『1人でも多くの障がい者に
社会参加のきっかけとビジネスチャンスをお届けすること』

そして、それを継続的に行うこと。
障がい者に社会参加と、
経済的自立を推進することを信念としています。


そんな中で
桃さんは
着々とたくさんのことを形にしています。

芸術推進、イベント、ライセンス事業、、、etc。
今年は大がかりなイベントも行われるようです。

時には
アーティストの相談役であったりもするのでしょうから
大変なこともたくさんあると思います。

私は昨年 縁があり、

少し 事務局のお手伝いをさせていただきました。

結局 何のお役にもたてずでしたが


いつ何時も 事務局とアーティストの方々の

応援をしています。


初めて事務局を訪れたとき、

壁に アーティストの方々の作品が

飾られており


その素晴らしさに感動し・・・


お手伝いできることがあれば・・・


そんなことが

きっかけでした。


私が

カウンセラーになったのは

「困ったこと、悩んだこと・・・

皆様のお役に立てる人になりたい・・」


を形にしたかったからです。


桃さんたちの目指すこと・活動 等々・・・

共通の思いがあるかと

勝手に感じていたりします。


これからも

「パラリンアート」と「法隆寺桃太郎さん」の

益々のご発展を願い


皆様もぜひ

ご協力とご支援

よろしくお願いしまーす。


ご賛同いただける

個人・法人・団体には

お好きな絵を選んでいただき

額装したものを お届けにあがります。


www.paralymart.or.jp




作品をぜひご覧ください 音譜


本当に

感動

しますよーーー (ノ´▽`) 













AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。