ほほえみの種

子供ってすごいなーって思う。ただそこにいるだけで笑顔を運んでくれるから♪

そんな君のまく「ほほえみの種」が今いちばんの宝物です。


テーマ:

今日も平和なわが家です音譜
4歳のしんちゃんは、今朝も「ほいくえんに、いきたくな~い」
と言いながらも元気に登園しました(笑)

日々の生活が平穏で幸せにあふれたものであるからそこ
よけいに【アンパンマンのエキス】のことが
心から離れることはありません。


テレビ新広島「アンパンマンのエキス」
http://www.tss-tv.co.jp/news/anpan/

「育児・株 きよみ主婦の娯楽日記 - アンパンマンのエキス」
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyomisan325

以下は、↑このサイトからの転載記事となります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


【アンパンマンのエキス】献血ルーム・落書き帳に。



    私の4歳の長男は小児ガンです。

  10ヶ月の闘病生活の末、亡くなってしまいました。

  その間、皆様の献血のおかげで

  安心して治療を受ける事ができました。

  本当にありがとうございます。


  あの子は輸血されると元気になる事を知っていて

  『アンパンマンのエキスだ~』と言っていました。



    一時は毎日のように輸血させて頂きました。 

  輸血が必要な時 『今 足りないので待っていてください』
 
  と言われ 祈るような想いで待っていた事もありました。

  届いたときは、本当に嬉しかったです。


  献血して頂きました皆様になんてお礼を言ったらいいのか。

  ありがとう! ありがとう!

  医療スタッフと皆様のおかげで生きながらえる事ができて

  どんなに《ありがとう》と言っても足りません。




    今でも病院では、多くの子供たちが輸血を待ってます。

  これからも献血をお願いします。 もちろん私も来ます。

  子供たちの笑顔が消えませんようにと祈ってます。





       



これはアタシの長男が亡くなって1ヶ月後に、

献血ルームの落書き帳へ書いたものです。

たまたま持っていた写真も貼りました。

泣きながら書いたんで感情が剥き出しで

文法がへんになってるんですけど。

タイトルは誰かがつけてくれました。




       その後【アンパンマンのエキス】は、

       小冊子や献血の広告・ポスター等の呼びかけや

       看護学生さんの教材などにも使ってくれています。

       亡くなった後も、こうして皆様に可愛がって

       もらえるなんて長男はとても幸せ者です。




『今 足りないので・・』の時の話をさせてください。

当時は一刻を争う時でした。肩で息をする程の。

通常こちらの病院は、朝 輸血のGoサインが出ると

昼すぎには始まります。

輸血をしなければ、即 何が起こっても不思議じゃない。


・・・でも、なかった。


《早く!早くなんとか!!》


ずっと苦しがっている長男の手を握りしめながら

祈るしかできないこの歯がゆさ。

そして深夜、丸一日経って届けられた 命をつなぐ血!

それは県外からヘリコプターで届けられたものでした。

また、一回の輸血で必要とされるのは約8人分らしく(血小板)

これらを含め輸血を50回以上もさせて頂いてました。



本当に、本当に心から感謝いたします!







  「ねぇ、今 なにしてる?」



        今日も お空にむかって。




                       きよみ







転載・トラバで献血の輪を広めるお手伝いして頂けませんか。
        よろしくお願いします







    育児・株 きよみ主婦の娯楽日記
                
http://blogs.yahoo.co.jp/kiyomisan325/6814122.html



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

びびあんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。