驚異の胃袋!!

テーマ:

今回は、ちょこっと ビロウな お話です...悪しからず...汗1

 

 

ある朝、後で片付けようと思い、テーブルの上にストッキングを置いていた。

 

夕方、Aaltoと お散歩中の主人から慌てた声で電話がかかってきた!

 

”オイオイ! アルのうんちから パンスト出てきたぞ!!”と...!+

 

え!? えーーーーーーーーー!?  

 

テーブルの上を確認すると、あるはずのストッキングがなくなっていた...ムンク叫びぎゃ~

 

ひざ下のストッキングだから2枚ないといけないのに、1枚もないの...ムンク

(ひざ下ストッキングを愛用していることを ブログで明かす羽目になるとはね 笑)

 

主人はお散歩から帰るとすぐに うんPを解体し始めた。

2枚あるか確認するとのこと(Aaltoを溺愛している主人は、Aaltoのことになるとマメだよ~ 苦笑

 

主人の献身の結果、、、

きゃーーーー♡ 2枚あった・あった・あったYo~♡  ← 黄色い声 笑

ホントに...よく無事に出てきてくれたよ...ほっほっ

 

ちなみに、うんPがお尻の出口で止まって出てこないから 主人が引っ張ると、

 

ビヨ~ンと伸びるわ・伸びるわで、最初 脱腸かと思って焦ったらしいよ...sei

 

こんな物を飲み込んでも、嘔吐も下痢もなし。

いつもと変わらず元気いっぱいのAalto。

どんな胃袋しとるんじゃ???

 

そう言えば、フィンランドでの健康診断で”体も骨も ものすごく丈夫!!”と太鼓判を押され、

病院の先生もシルパさんも、Aaltoの身体の丈夫さに驚いていたと聞いたことがあったなぁ顔文字

 

ストッキング2枚食べても ケロッとしてる犯人♡ 

↓ 

”えへへ♡   ひざ下のストッキングだったから ペロッといけちゃったよ”

※ 共演者:パイ様♡

 

お散歩に行くときは、玄関~門扉までリードを咥えてくる犯人♡

キリリとした お顔も可愛いはぁと可愛いはぁと

 

わざわざ私の足に密着させて眠る かわゆい犯人♡

※変な靴下はスルーしてください...(^▽^;)

こうゆうの、キュンキュンするよね 笑

 

本当に何事もなくって良かった!!

 

もっと気を付けなきゃ!と反省しました...反省!

 

ストッキングを食べたAaltoじゃなくって、テーブルの上に置いた私が悪いんだよね!? ね!? 笑