2011-03-26 17:36:34

驚いたことに

テーマ:タマさん


タマさんが来た ←あからさまなスネっぷり


新年が明けてしまっている。

と、いう事はタマさんは 推定満2歳。


毎朝椅子の影から飛び掛ってきてはわたくしに踏まれかけ、

人聞きの悪い叫び声を上げるタマさんに

完全に牛耳られている感が否めない 一月にここまで書いて放置した事に驚愕するわたくし。


最近、ひじょーーに困っている事がある。


お風呂やお手洗いに入っている間や

休日二度寝をしている時、

タマさんの遊んで攻撃に答えないと

お布団の上に じょっ…うっ・・・ っとされるのだ。


あきらかに当て付けである。


昨日は、仕事から戻るのが遅くなった。

トイレの片づけやらしていると、

ふと目がタマさんと合った…

じょっあひる


まっすぐ目を見据えてするとは…ガクリ


留守中退屈なのはわかる。


一人でさびしいのもわかる。


しかし、お布団やらなんやらをお洗濯する手間がかかるので

さらに遊ぶ時間が減る事にいつ気がついてくれるのか。


そもそも 気持ちのやりとりが上手くいってないから

こういう事態に陥るものと思われる。

大切なコミュニケーション

大切なキャッチボール


まずはそこから始めますか。













AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-03-26 16:52:39

2週間

テーマ:ブログ





通りいっぺんの言葉ではありますが、


亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

併せて 被災地で昼夜を問わず救助をはじめ、

災害対策にお力を注いでおられる皆様に 深い敬意の意を表します。



今、気になるのは みんなの無理。


こういう時は 何かをしないと動かない自分を責めてしまいがちになる。




被災地でもきっと けがや病気のない人はそう思ってしまう人が多いのではないだろうか。




被災地以外でも 募金箱やチャリティーの呼びかけをスルーする瞬間。


後ろめたさを感じる人が多いと思う。




かく言う私がそう。


見えないところで何をしているのか、何もしていないのか


ほかの人はわからないはずなのに 何もしないその瞬間の自分を責めてしまうのだ。




阪神の震災時は 必死でしばらくは何も考えず動いていた。


が、落ち着くと落ち着いている自分が許せなり その気持ちにがんじがらめにされていた時期があった。




JRの脱線事故の時 後方車両に乗っていたのに


あまりの恐怖にその場を逃げだした。


会社に行っても 家族に会っても乗っていた事は誰にも言わなかった。 


ずいぶんと長い時間 逃げた自分を責め続けた。




元気な人は その元気を蓄えて


元気のない人に元気のバトンを渡せばいい。




その人が少し元気になったら


そのバトンを誰かに渡せばいい。




休む時なんか ないかもしれない。


でも もし座る時間ができたなら


ほんの少しでも休んで欲しい。




元気な人まで 元気じゃなくなるのが 今いちばん気がかりな事。




私はここにいます。


誰のために 何ができるのかわかりませんが


今、私にできる事をしながら ここにいます。


そしていつでも貴方に元気のバトンを渡せるよう準備をしています。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。