yin yin chaw 通信

ミャンマーと日本を様々な角度から見ていきたいと考える司法書士佐藤佳子のブログです。


テーマ:

【10月11日】


日本から友人がヤンゴンに会いに来てくれました~飛行機


彼女のミャンマー入りは2度目。

今回のテーマは、

「ローカルを満喫する癒やしの旅(でもチョット頑張る)ヤンゴン編」


日本のストレスから解放されるミャンマーならではの癒やしを提供しようっビックリマーク

でも、衛生環境などなど、チョット頑張らなければなりませんあせる


行ったところは、

image

シュエダゴンバゴダで日頃の感謝をキラキラナムナム。


民族衣装のロンジーを調達しに行ったら、気に入ってくれて2枚購入恋の矢


image
自分の体に合わせて仕立てると、約1ヶ月程要しますが、

出来上がっている物なら、サイズの微調整をしてもらって直ぐに着られる合格


ローカル美容室で「洗髪」

image

冷たい水で、イタリア製だというシャンプーを使い、

顔、頭皮、肩と腕のマッサージ付き、

(見えないけど)明らかに泡だらけの手を背中に入れて揉んでくれます、笑。


服が濡れても気にせず、最後にトリートメント。


ブローしてもらって、お値段3500チャット(約350円)

所要時間は約1時間。


サッパリして気持ち良い~アップ


チャイティヨーにも行きました車

image


早朝に出かけ、途中でヒッチハイクしているお坊さんを乗せるあせる

image

このお坊さん、山の中のお寺に暮らしていて、托鉢に出てきたのだとのこと。


まじめに修行している方らしく、
image

女性を見ないように私達にうちわを向けて視界から除外してマスあせる


ドライブインで朝食をとったり。
image

チャイティヨーへの専用のトラックに乗り換えたり。
image

観光客はあまり多くはありませんでした。
image

山頂に到着したら、雨が雨
image

金の岩には、男性しか近づけません。
image
皆さん、金箔を貼ってます。

チャイティヨーのお土産といったらこれはてなマーク

image

木の繊維を油で揚げたものだそう・・・・・


揚げの味はしますが、かみ切れず飲み込めませんあせる


これ食べ物ですか(?。?)



私は、こっちの方が好きラブラブ
image

ザボン。赤色とピンク色もある。


甘くてジューシーアップ


チャイティヨーの帰りには、古都バゴーへ車

image


自分の生まれ曜日のところでお参り。

image


こちらはバゴーの寝釈迦。

image



ヤンゴンに戻って国立博物館。入館料は5000チャット(約500円)
image

中は写真撮影が禁止されています。
image

日本語の音声ガイドもあるので便利。(無料)


ミャンマーの各民族の衣装が並べられているのを見たかったのに、

改装中なんだってしょぼん


係の方に楽しみにしてきたと言ったら、

中に入って見ても良いよとのことですが・・・・

「裸のマネキン」ばかりあせる


ローカルマッサージも体験。

image

全身マッサージが2時間10500チャット(約1050円)ビックリマーク安っ。


ローカルの朝食を満喫してラーメン

image
これ3人分で合計7500チャット(約750円)。


ミャンマーは、安くて美味しいものが沢山あるねぇ~ニコニコ


夕食はヤカイン州のお店「ミンラン」で海鮮料理を食べたり、

最後の日は、空港近くのホットポットのお店へ。
image

ミャンマー人に大人気の食べ放題の火鍋店。
image
入り口では、いつも20分位まちます。


店内も大賑わい。
image


スープは3種類から。
image

お鍋は1人で1つ。


具は、海鮮やお肉、野菜などなど
image


チャーハンや揚げ物のある。
image


アイスクリームも。
image

ミャンマー人のお鍋をのぞき見したら、

生卵を「殻のまま」お鍋に入れて茹でてた目


友人は、沢山種類があるのに・・・・・
image
イノシシ(もしくは豚)の「脳」を持って来た叫びえぇ~。


見た目でもうダメショック!
image

これで1匹分の脳なのだそう。

「せっかくだから食べたい」と言う彼女。


「あん肝」みたいで美味しいと。

・・・・・・・頑張るねぇあせる


あっという間の4日間。

短い休みを使って、わざわざ会いに来てくれたのが嬉しぃ音譜


また一緒にミャンマーの癒やしを探しに行きたいラブラブ!


次回までにもっと美味しくて、ローカル色満載のお店を探しておくね~キラキラ



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
【10月1日】

ブログおサボり中に色々ありました・・・・・

大学の教室に突然現れたお爺ちゃん(もちろん、ミャンマー人)。
「この教室にサトウヨシコという日本人はいるか?」と。

・・・・・私(?。?)

思い出したビックリマーク
半年程前に、ローカル銀行に行った時のこと。
たどたどしいミャンマー語で銀行員とやりとりする私に話しかけてきたお爺ちゃん。

「あなたは日本人か?」
「ヤンゴンに暮らしているのか」
「ミャンマー語が話せるんだね」
と近づいてきた。

自分は弁護士だといって、名刺や写真をみせてくれたもんだから、
銀行の手続き待ちの間、「私も日本で法律の仕事をしている」と、
となりの席で話をしていたことがある。

「ミャンマー語が上手だねぇ」といいなながら、
お爺ちゃんは「英語で」私に話かけますあせる

その英語の質問に対し、ミャンマー語で答える微妙な会話(^^;

手続きが終わり帰ろうとする私に「となりの喫茶店で美味しいお茶をご馳走したい」としつこく「おいでおいで」され、この時は一日お願いした知り合いのドライバーが一緒だったこともあり、弁護士事情も聞いてみたかったので、お茶をご馳走になった。

それからもう半年は経過しているのに、どうして突然大学にきたのかなはてなマーク

これまでも、現地の弁護士から日本の仕事がしたいと近づかれた経験もあり、同じように「仕事のことで何かあったかな」と思った私。

大学の授業が終わるまで待っていると言うので、
話を聞くことにした。

「どうして急に大学に私を探しに来たのですか?」
と聞いたら、

「日本人に会う度にこの人を知りませんかと聞いていた」
と言って、勝手に撮った私の写真を見せたあせる

周囲のミャンマー人に私の写真を見せ、
「綺麗だろ,綺麗だろ」と強引に「そうですね」と言わせあせるあせる

・・・・・・・

「どうして私を探しに大学に来たのですか?」

「大学に通っていると言っていたことを思い出した」

・・・・・・・半年も経ってるのに何が目的で(?。?)

何度聞いても同じ回答なので、
「そろそろ帰ります」と言ったら、
「プレゼント、プレゼント」と言ってカバンから出したものは・・・・
image
老眼鏡代わりの虫眼鏡あせる

「いりません、いりません」と拒絶する私に
「事務所に沢山あるから良いのだ」と無理矢理持たされましたあせるあせる

年齢は80歳前後と思われる現役の弁護士さん。

確かに、細かい字が大きく見えて便利ですがあせるあせるあせる
image
これを私にどうしろと(--;

それから何度も電話やメールを頂き、
さすがに怯えてしまいました汗

ミャンマー人の友人に相談したら、
プレゼントの虫眼鏡に大爆笑あせる

「たぶん認知症だ」と叫び




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【10月1日】

ミャンマー人は日本車が大好き。

ホンダのフィットが車種としては一番人気とのことですが、
メーカーは、トヨタが一番だと言います。

トヨタ車は、壊れても中古の部品が沢山流通しているから便利と聞きました。


ミャンマー人の友人が買ったという日本車に乗せてもらいました。
{617137D4-EEA2-4B77-8CE2-228090A399BC}
20年以上も前の車なのに、100万円位したのだそうあせる高っ


{16E69955-137A-4A3E-8727-F8DDC0D62852}
車内は、そこそこ(?)古いあせるあせる


{6E26D792-9749-434E-A77B-1996609D7E1F}

ラジカセが落ちてしまうとかで、輪ゴムで補強されてました(笑)

友人が「日本なら、この車を幾らで買うんだ?」と聞く・・・・・

タダでくれると言われても、いりませんっ(>。<;


その車で連れて行ってくれたのはここ。
{460BB5A9-FD7C-4FF0-8D2D-7856ED0D3D87}
ミャンマー人で賑わう居酒屋です。

店内では・・・・・
{4AA45CD5-A055-4349-BEDB-3D91D468B541}
鳥の足あせる

内蔵とかあせるあせる
{4BF98617-4022-4F6C-8523-A85BC0CBE13F}

「豚のしっぽ」とか並んでますあせるあせるあせる
{3281A28E-C223-4967-849D-FD9EBD0139D3}

自分の食べたいものを選んで、好みの調理方法を指定します。

{4D4A98A0-D176-4222-9902-197DE9ACD2CC}


{10F138EC-F851-4C17-AF04-D5D2394BD6B2}

生ビールは1杯750チャット(約75円)!!安っ
{6E67823D-0AF5-4256-9385-6B7FCDEAA367}

ミャンマーでは、色々なものの値段に驚きますビックリマーク
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【10月1日】

先日のジャンクションスクエアは大勢の人で賑わっていました。

image

上の階からも沢山の人が眺めています。
image

この日はお店で買い物したときに金券が当たる当選発表の日なのだとか。
image
1000チャット(約100円)から100万チャット(約10万円)が当たるらしい。

人が多すぎて疲れちゃうな~。
image

急いで買い物を済ませて帰ろうDASH!

ラッピング用のリボンを探しに来ただけだから。

ミャンマー人の友人の子供の「100日祝い」の招待状。
image
ミャンマーでは、産まれて100日目に「100年(長く)生きられますように」と願いをこめてお祝いするのだそう。

この子の名前は「占い師」に付けてもらい、
約2ヶ月程の間、名前が無い状態が続くのだそう。

・・・・・その間、何て呼ぶの(?。?)

友人は、
「ター(息子)、ター(息子)」と呼んでいると言っていましたあせる

私は、当日お祝いには伺えないので、プレゼントを渡すことに。

今年のお正月にディズニーランドに行った姪っ子が着物をきたミッキー・ミニーを買って来てくれましたが、ネズミに部屋を荒らされ、大量のネズミに遭遇したばかりだった私は、可愛い(ハズの)ぬいぐるみさえ、怯えて、しまい込んだままになっていたものがあるっ(>。<;

(過去のネズミ事件はこちら)
http://ameblo.jp/viva-myanmar/entry-12094906320.html

いらない物をあげるんじゃないよあせる

足の裏に2016と、この子が産まれた年が書かれているし、
ミャンマーでは買えないものだから喜んで貰えると思いましてあせるあせる

そんなことで、自分でラッピングしたプレゼントはこちら。
image
う~ん・・・・可愛いけど、嫌な記憶が蘇るあせるあせるあせる(ネズミ恐)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【10月1日】

日本は法の日ですね。

時間がゆっくり流れる(ハズ)のミャンマーなのに、
ブログの更新を怠ると、あっという間に時が経つ・・・・・・あせる

通っている大学も休みに入り、やらねばならぬ事をこなすあせるあせる

ってなことで、ブログの更新デスあせるあせるあせる

ミャンマーでの暮らしも2年を迎えようとしていますが、まだまだ知らないことばかり。

ミャンマー人の友人から「自分の結婚記念日に近所の子供達に食事をご馳走するから来ないか?」と誘われ行ってみた。

結婚18年目を迎える友人はこのひと。
image
当時彼氏のいた現在の奥さんを略奪して結婚し、「今も大好きでたまらない」のだそうラブラブ

ミャンマーでは、誕生日などのお祝い事があるときに、お寺や近所の人々に食事をご馳走する習慣がある。

18年目の結婚記念日に用意した食事は150人分とのことビックリマーク

ご近所の方が、自宅の庭で朝から準備していたのだそう。
image

雨期なので、途中に大雨となり、何度も中断しながら夕食の時間に間に合わせたと言っていました。

image
これは野菜のおかず。

image
卵のおかずを一人に1個。

何の合図も無いのに、子供達が集まりだした目
image
子供達は大はしゃぎで食事を嬉しそうに食べていました。

白いご飯に、野菜のおかずと卵1個。
肉も魚もありません。

それでも、大喜びで食事を貰っている子供達。

普段はどんな食事をしているのでしょうか・・・・・

テーブルやお皿は、近所のお寺からの借り物。
お皿が50人分しかないので、50人ずつ交代で食べています。

よく見ると、土の上に置かれたテーブルで椅子もシートも無い。
image
皆裸足で、服も穴があいていたりする。

ズボンのゴムが伸びていて、お尻が半分見えている子もいます汗

聞けば、ここの地域の住民は、貧しい家庭が多く、
自宅ではまともに食事の出来ない子もあるのだとのこと。

街中ではいつも、朝早くから道路で花などを売る幼い子供達に出会う。
今の私には、子供達の人権や教育などなど一日も早く整備されるようにと願うことしか出来ません。

ミャンマーの子供達をみていると、自分の幼い頃と比較してしまい、
日本で何不自由なく育ててくれた両親や家族に
感謝せずにはいられなくなる。。。。。

ありがとうm(_ _)m


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

【7月19日】


今日は、アウンサン将軍が暗殺されて69年目。


烈士の日としてミャンマーは祝日です。


私の通うヤンゴン外国語大学では、歴史を担当するサヤマ(先生)がアウンサン将軍の歴史を学生に伝えるイベントがありました。

image


image


image


この日の現地のテレビでは、早朝から、暗殺された場所で行われたセレモニーの様子や墓地などを紹介していました。


アウンサン将軍の墓地は、シュエダゴンパゴダに近い所にあり、一緒に暗殺された方々も眠っています。


暗殺された場所は、現在改修工事中で博物館になる予定とのこと。

完成したら言ってみたい音譜


そして、暗殺された時間には、車はクラクションを鳴らし、ご近所の皆さんも道路に出て賑わっています。
image


午後にもご近所が大賑わいだったので、今度はどんなイベントがあるのかベランダから覗いてみたら・・・・・


取っ組み合いの喧嘩でしたあせる

まさかの流血騒ぎあせるあせる



ミャンマーでキリンビールが飲めるようになりましたラブラブ

image
ご近所の商店で帰るようになった一番搾りのミャンマー版「キリン イチバン」。


お値段330㎖で1200チャット(約120円)!!


これまでも、飲食店では飲めていたようですが、

缶ビールが発売になり、近所の商店にもキリンを置くようになった音譜

嬉しぃ~アップ

飲み過ぎちゃうねラブラブ!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【6月19日】


グエンサンビーチにやってきました~アップ

image


雨期のため、観光客はおりませんあせる

image


グエンサンビーチは、外国人に人気。

ホテルなどもチョット高めなので、現地の方達はチャウンタービーチに行くそうな。


チャウンタービーチは、いつでもミャンマー人観光客があるらしい。


グエンサンビーチにいたのは、魚を網で捕るおじさんだけ・・・・

image


そこそこ天気も良く、久しぶりの海に、大はしゃぎで海水浴を楽しんでいたら、

思いっきり溺れてしまいました(>。<;


浅瀬で遊んでいたのに、いつの間にか足が届かない場所まで流され、

波に揉まれてしまい、海水を飲んで声も出ない汗


声が出ても人がいない(--;


溺れている私に気づいた現地の方が、私を担いで海から引き上げてくれましたショック!


助かったドクロ


足がガクガクしちゃって、歩けず放心状態ショック!


どんな大男が助けてくれたのかと思ったら、私と同じ背丈の方でした。

しかも、服着たまま海に入ってたあせる


日本人なら、2人とも溺れちゃってますよあせるあせる


皆さんに迷惑をかけちゃって、スミマセンm(_ _)m



怯えてしまって、ホテルで海を眺めることに・・・・・

image


でも、風が気持ち良い音譜
image
パパイヤ沢山なってます。

アヒル?
image
可愛いラブラブ

そしてご飯。
image
おぉ~アップ


近くで漁師をしているという現地の方から新鮮な魚やエビなど沢山購入音譜
image


伊勢エビまであるぅアップ

image
ヤドカリと大きさをくらべてみた。


帰り道にこの看板のお店に(?。?)
image

タイヤの空気を入れてくれるお店なのだそう(笑)
image

タイヤ4本の空気を入れて貰って500チャット(約50円)


ヤンゴンに戻ってマッサージのお店にも連れて行ってもらいました音譜
image

チャイナタウンにある「Family Foot Spa」さん。


店内は衛生的で、リーズナブル。


2時間コースで、足と肩を揉んで貰って1万1500チャット(約1150円)ビックリマーク



そして、晩ご飯。

image

現地の方で賑わってます~ビール


ミャンマーの黒ビールを初体験キラキラ

image

苦いあせる


大人の味がします。


こちらは、「近代的な(?)ラッペトウ」。
image
熱々に茹でたピーナツが美味しい音譜

鳥の素揚げがグロテスクあせる
image

頭も足も付いてきますあせるあせる


ミャンマー料理が美味しい~アップ
image

鳥の足の皮の形そのままあせるあせるあせる

image

綺麗な景色を満喫し、マッサージも堪能、

海で溺れたことも忘れ、贅沢に癒やされました~ラブラブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【6月6日】


友人から荷物を送ったというお知らせを受け、近所にある郵便局へDASH!

image

EMSなら日本から数日で届きます。


ミャンマーのEMSは、基本的に事務所へ受け取りに行かなければなりません。


事務所の中は、こんな感じ。
image

皆さん、手作業。


私の荷物を探してくれましたが、「配達料」を請求されました。

image

配達料2000チャット(約200円)


配達してないのに(?。?)


と、職員の方に抵抗してみましたが、荷物を渡してくれないのでお支払いあせる


届いた荷物は・・・・
image

木箱に入って高級感たっぷりビックリマーク

贅沢な「のり」を頂きました~音譜
image


さっそく、海苔巻きしよぉ~ラブラブ


有り難う御座いますm(_ _)m



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【6月1日】


私が通っているヤンゴン外国語大学。
image

今日から大学の後期が始まるっDASH!


と、張り切って朝出かけたら

私が車で登校する途中、同級生が大学から反対方向に歩いて帰る姿を発見ビックリマーク


・・・・今日まで休みで、明日からなんだって(>。<;


毎回、いつから大学がはじまるのか、誰も教えてくれません(笑)


友人の学生たちも慣れたもので、テキトーに「始まりそうな日」に登校してくる。


大学の図書館は開いているので、日本帰国中の新聞をザザッとななめ読みして帰りました。


お世話になっている会社さんのところに伺って発見ビックリマーク

image

バナナの葉で包まれたこれは(?。?)

1000チャット(約100円)で買ったという。


中は、全部「モヤシ」。おぉ~!!

image

ミャンマーのモヤシは、日本のものより細め。


下までみっちり「モヤシ」です。
image

水をかけておけば、3日間は鮮度を保つのだとか。

同じ種類の野菜でも、日本の野菜とは味が違うので、モヤシでさえ日本のものが恋しくなるね(笑


昨日のランチは、日本食のお店で。
image
ヤンゴンでは老舗の「ふるさと」さんの牛タン定食。美味しいラブラブ


ミャンマー人シェフが作っているとは思えません。


「ふるさと」さんの情報は、こちら。

http://ygnplace.com/jp/placelists/detail/35


牛タン久しぶり~アップ

仙台の牛タンが恋しいなぁ。。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【5月27日】


友人の帰国後、姉がヤンゴンにやってきた。


これまで、衛生環境の悪いヤンゴンには行きたくないと拒絶していた姉。


ネズミの被害に遭い、帰国する度に痩せてくる私を案じてわざわざやってきたあせる


といっても、観光したいんだろっDASH!


てなことで、私をガイドにヤンゴン観光車


お世話になっているミャンマー人たちに紹介して

手料理をご馳走になったり、


セレモニーがあるというお寺に招待されたり。
image


姉もミャンマーの仏教文化に戸惑いながら参加。

image


お寺でもご飯を必ずご馳走になります。

image

「美味しいビックリマーク」と気に入ったミャンマー料理。



新しく出来た大型ショッピングモール「ミャンマープラザ」

image

ミャンマーもあちこちにショッピングモールの建設が進んでいます。



郵便局
image
日本郵便が支援しています。


ポストに投函すると日本にも届くらしい。

image


試しに、実家にハガキを出して見た。
image

本当に届くのかな(?。?)


お値段500チャット(約50円)。安っあせる

姉がドリアンを食べたいというので・・・
image

ミャンマーのドリアンは小ぶりですが甘さが違います。

1個600円位かな。


タイ産も沢山売っていますが大きくて大味。

臭いもキツイような気がします。


ドリアンは、「もう食べなくて良い」と姉汗


さすがにこれは試食もしないと姉。
image
コオロギの素揚げ。


現地の方は大好きなのだとかあせる


魚が食べたいというので焼いて貰う。
image

ヤンゴンは河の魚が主流。


お兄さんが焼いてくれます。
image

「良く焼いてね」と注文。お値段5000チャット(約500円)


この魚、肉厚で、かなり美味しいアップ


お世話になっている尼寺にも訪問。
image
可愛いマルコメちゃんが沢山ラブラブ


姉が日本のパンを子供達に。
image

オーダーしたのはtukumo bakery(ツクモベイカリー)さん

https://www.facebook.com/tsukumobakery.yangon/?fref=nf


日本のパンがヤンゴンで食べられる。

しかも、無添加なので体に優しい。


ここのパン大好きラブラブ

image
子供達も日本の味がするパンに興味津々。


もったいなくて直ぐに食べられないと可愛い笑顔を見せていました音譜


そして、ミャンマーで天然ウナギも食す。
image
大きいビックリマーク

天然なので、歯ごたえもあり、かなり美味しいアップ

ど~やって料理しているのかというと、
image

可愛い男の子達がっさばいてたビックリマーク

image

この子達に蒲焼き好きか?ときいたら、「マチャイブ~(好きじゃない)」とあせる


ミャンマーでは、ウナギも食べられているけれど、食べ方が違う。

輪切りにして煮物にされているらしい。


ミャンマーでは「あなご」も食べられており、ウナギの方が値段が高いのは日本と同じとのこと。



妹のガイドでご満悦の姉は、あんなに拒絶していたのに

「毎年来る」と言い残し、日本に帰国。


帰国後、姉から電話電話

「家族で行くことにした」と・・・・・


家族のお世話はもっと大変よ(--;

でもでも、「私の好きなヤンゴンの旅」とテーマを決めて、姉を案内したヤンゴンを気に入ってくれたのは嬉しい音譜










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。