1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
January 06, 2009 14:43:33

2009年です!

テーマ:ヴァンフォーレ甲府

あけましておめでとうございます。
今年はなるべく更新の頻度を高くして行きたいと心に誓っての年明け初更新となります。
どうぞ御贔屓によろしくお願いいたします。


さて2009年に突入した訳ですが、2009ヴァンフォーレの陣容も固まったみたいですね。

GK:阿部、鶴田、時久、(荻)
DF:秋本、御厨、池端、杉山、輪湖、吉田、津田、東間、ダニエル
MF:山本、石原、大西、藤田、前田、美尾、林、畑田、マルセロ、(國吉)、(井澤)
FW:久野、マラニョン、唐沢、小池、金、森田、(松橋)

(管理人の独断と偏見により)ポジション別J2での5段階でのランクを考えてみると・・・(<>は昨年開幕前)
GK:2ランク<2ランク>
DF:3ランク<2ランク>
MF:4ランク<4ランク>
FW:4ランク<3ランク>

昨年に比べてDFとFWに1ランクずつアップしている印象です。長丁場のJ2を戦い抜く為には総合力がモノを言います。つまりバックアップメンバーの充実度が最終的な結果を別けると言っても過言ではないでしょう。
昨年は開幕から外国人枠を2枠余らせ結果を残せませんでした。今年はアジア枠が採用され、言い換えれば外国人枠が3⇒4に増えましたが、佐久間GMを中心とした積極的な補強が講じられ、今年に掛ける強い気持ちが伝わってきます。既に外国人枠、アジア枠共に埋めており、昨年と同じ過ちを犯すことがないことを祈ります。

今年はJで実績のない外国人2名が加入し、彼らがヴァンフォーレの運命を担うでしょう。管理人の予想では、2人とも当たりであれば優勝争い、どちらか1人が当たりであれば昇格争い、2人とも外れであれば昨年同様昇格圏内に一度も入らずシーズン終了という結果になると思います。それだけ外国人枠は重要です。


管理人がおすすめする今年の注目選手は吉田豊!
昨年はシーズン途中に輪湖が左サイドDFのレギュラーに定着しましたが、総合的に見れば吉田の方がポテンシャルは高いはずです。吉田は左サイドDFのみならず、右サイドDF、ボランチ、CMF、ウィング等々、GK、CDF、CFW以外ならどこでも出来てしまう起用さがあります。要注目選手です!

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
December 19, 2008 11:16:07

金信泳の獲得報道

テーマ:ヴァンフォーレ甲府

さて、色々と公式発表されたり、報道されたりしましたね。


まずは、アジア枠。
C大阪から鳥栖に期限付き移籍(条件付き)しているFW金信泳の獲得報道について。
実は金信泳のプレーはあまり見たことがありません。甲府と対戦した際のプレーを思い出してみると、攻撃(特に突破)に対する姿勢は強いが、決定力は高くないという印象。しかし得点数こそ多くはありませんが、フィジカルを活かしたポストプレーでアシストを量産しそうな雰囲気は感じます。
甲府としては、来季の就身が未定となっているサーレスに変わる選手として金信泳の獲得に動いているのでしょうが、C大阪としても来季は是が非にも昇格を目指す戦いをする必要があり、このオフでも有能な外国人選手を早々に獲得、横浜FMより乾を完全移籍で獲得、日本代表でもある香川に3年1億円を提示する等の積極的な動きを見せています。そしてC大阪は未だアジア枠の選手を補強しておらず、その目星として既に金信泳を考慮していた場合は、鳥栖から金信泳を戻し、もちろん甲府に移籍させるはずがありません。また、もし金信泳を甲府に移籍させたとしても、鳥栖と同様に『C大阪戦には出場させない』という条件を付けてくるものと思われます。
甲府が金信泳を獲得するメリットは幾つかあります。ひとつは、Jリーグに慣れているということ。そしてもうひとつは言葉の壁が薄い(で日本語を勉強しているそうです)ということ。この2点に関しては外国籍選手を獲得する際に非常に重要。甲府にとっても来季は勝負の年。その気持ちがこの補強で伝わってきますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 14, 2008 21:40:32

CWC ガンバ

テーマ:サッカー

CWCのガンバvsアデレード戦、ガンバが1-0で勝利しましたね。


ガンバは今日の勝利で準決勝に進出し、マンチェスターUとの対戦になりますが、正直かなり厳しい戦いになるでしょう。

ガンバもアデレードも、とにかくミスが多い。本当に些細なミス(パスのずれ、トラップが大きい等)ではありますが、そこが一流選手との差。そしてその差が積み重なって、得点が獲れなかったり、失点したりに繋がり、結局は勝利することが出来ません。

もちろん、甲府はガンバに勝つことが出来ませんでした。それはガンバの選手よりもミスが多かったり、技術の差があったりが原因です。


上には上がいる。

Jでチャンピオンになったからといって、それが頂点ではない。

視点がJだけでは、決して強いチームは作れない。

目標がどこにあるのか・・・。

短期・中期・長期的目標をクラブとして定め、その目標に向かって逆算して今何が必要なのか、しなければならないのかを明確にすることが大切。

そしてそれをサポーター含め、皆で共有することが大切かなぁと思います。

(甲府は・・・)


訳のわからない方向へ話が流れてしまいましたが、次のガンバvsマンチェスターU戦において、Jと世界との差が分かるかもしれませんね。

ちょっと楽しみでもあり、恐ろしくもある今日この頃です。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 12, 2008 14:28:58

テーマ:ヴァンフォーレ甲府

さて本日の山梨日日新聞より、神戸(FC東京へレンタル移籍中)のGK荻をレンタル移籍することが決定したそうです。


荻のプレーを実際に見たことはありませんが、185cmの長身ながら反射神経を活かしたセービング、そして守備範囲が広く、ハイボールにも強さを発揮するGKだそうです。
性格的には『おっとり系』で、一人旅することが多い・・・。
うーん、いきなり甲府の中に入って大丈夫だろうか???

山梨の県民性というか、なんというか、閉鎖的な面が甲府の選手達にもあるようで、こういった物静かな選手が打ち解けられるか・・・ちょっと心配です。


荻と言えば、阿部が神戸にレンタル移籍した際に一緒だったはずです。
来季の阿部の就身が不明ということもありどうなるかわかりませんが、同じGKではありますが知人の阿部がいるといないとでは精神的にも違うでしょうね。


あ、荻についてはココ らへんにインタビューがありますよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 12, 2008 10:06:17

宇留野純

テーマ:ヴァンフォーレ甲府

今朝の山梨日日新聞で宇留野に関する衝撃の記事が・・・。
恐らく本日中に山日Webに記事がアップされると思いますが、衝撃的な内容でした・・・。


サッカーに関わっている一人間として思うことは、宇留野のサッカーに対する情熱とその気持ちは人間の域を超えていると思います。自分だったら宇留野と同じ選択は出来ません。いくらサッカーが好きだからと言っても、所詮は『好き』程度です。
『サッカー人生』という言葉を良く耳にしますが、宇留野の決断は『サッカーの為に生きる』ということ。その決断が正しかったのか、間違っていたのか・・・。それは宇留野本人にしか分からないことかもしれません。しかし、一人の男として夢を追い続ける気持ち・姿勢は尊敬の域に値します。


(こういう事が分かったから、ということもありますが)もっと宇留野のプレーを見たい、宇留野純という一人の男の生き方を見ていたい、という人は管理人だけではないはずです。
何とか出来ないものか・・・。


そして、一人の人間をそこまで思わせてしまうサッカーって怖い・・・。
改めてそう思ってしまいました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。