結局待機児童ゼロにはならず

テーマ:

二次募集中なので待機児童の数は明らかになっていませんが、やはり待機児童はゼロになりませんでした。

H31年度にはゼロになる予定だと市は言っていますが。

 

なにも情報や戦略がないままに申し込んだ人は保育園に入所できてない状況。

申し込んで入れる保育園にしてほしい。

 

それでも親の意識も大切で、子どもを育てるのはあくまで「親」であること。

そこの根本はわすれちゃいけない。

 

保育園や行政にパートナーとして意見を伝えたい。

そんな時間があってもいいかなと思います。

「決められてます」「ルール」です。

と言われても、自分たちの欲しい形を模索していく。

それぞれの立場がいいポジションにいられるように。

 

ママに優しい環境づくり

吹田市立市民公益活動センター ラコルタ

2月16日(金)、3月16日(金)

 

 

AD

保育園入所きましたー!

テーマ:

二年間の待機から脱出しましたーーーー!!

 

この間、保育園にまつわる色々な問題に触れ、いろんな気づきがあり

色んな人と出会うことができ、行動してきました。

 

いままでわりとののほーんと生きて来たけどある意味初の「当事者」になったのです。

「待機児童の母」として新聞にも写真付きで掲載していただいたり(笑)

 保活カフェやコドモトを始めるきっかけだったり。

行政にも興味をもち審議会に市民委員として参加したり。
保育園の問題の裏にあるたくさんの社会問題。
お母さんの働き方、女性の自立、こどもの権利など

 

これからもこの問題は勉強していきたいし、行動して行きたいと思っています。

 

ひとまずご報告まで。

 

ozatomo

AD