AD

ミッション完了

テーマ:

そんなタイトルつけたけどミッション完了してないわ!

防災用具の電池スペーサー買う件。

 

でも押入れの戸袋&リビングの模様替えは完了しました。

 

戸袋には旦那の捨てられないものが!!今後キャンプ道具が増えそうなので整理だ!

 

プレステ。釣り道具。ダイビング道具。

ダイビング機材もあったのだけど、何年か前に一万円位で南の島のダイビングショップへ売られて行きました。子供達とダイビングするのも先のことだろうし。メンテなどもする予定がなかったので。ほんと独身&子なし時代の優雅なお楽しみだったわ。

今はあんまりしたいと思わないけど。

今回も何年も使ってない&この先使いそうにない&なんの代用もできないということで

旦那様の意味不明品は捨てることに。

若かりしころに買ったキャンプ道具も出てきて、良かった良かった。

忘れ去られているものもたくさんあるな。

 

私が祖父母から受け継いだ茶道具も捨てろーと言われたけど。。。メルカリでも売れそうにない大物は一部処分。小物は老後のたしなみにと丸め込み。。。(笑)

 

リビングも食卓スペースと遊びスペースを反転。

おもちゃの整理は永遠のテーマ。

いまはおちゅむがやりたい放題時期なので放置。放置。

最近はかるたを出しまくるのが流行りです。

やりたいならやればいいさ。

好きなだけやればいいさ。

 

さー明日からは通常モード!!

GWは20時消灯もままならず、だらだら21時半にはと言う感じだったので

今日は明日に備えて20時消灯目指さないと💦

AD

GW後半初日。。旦那様のいない昨日。子供達と車で30分の公園へ行こうと思ったら

途中でリッツ嘔吐・・・。

速攻帰宅。。。

熱もないし、どうやら車の中の暑さで酔ったみたい。

帰宅後、2時間寝て、晩御飯もちゃんと食べたので大丈夫かな??

 

お正月も春休みもなんだかんだで誰かが体調悪くて休みを楽しめなかった~。

今回も??と思いきや。

 

今日、リッツは阪急三番街に来る仮面ライダーショーを見に行きたいというビッグな野望があるから!!なにがなんでも復活!!

 

というわけで、今のところ健康に始まりましたGW後半。

 

前半に参加した防災講座。。。すごく良かった。

東日本大震災で被災された方の話を聞くのは初めてだったのですが、やはり当事者が語ることはすごく重要だと思いました。

内容は主催者さんがブログUPされています。

【開催レポ】第4回子育て防災college『子育て防災講座 〜東日本大震災の経験から学ぶ』開催しました!

 

2011.3.11はまだリッツも8ヶ月とかで。。。

地震、津波、原発事故。

遠く大阪にいる私たちにも衝撃でした。

特に子供と過ごしている人たちにとっては「放射能」というものにすごく恐怖を覚えたと思います。

水道の水を飲ませられない。

粉ミルクからも放射性物質が検出されたことなどもありました。

いろいろな情報が錯そうしました。

 

震災から時は経ちましたが。。。まだその原発についてはなにも解決していないし。

無くしてほしいという思いの人がたくさんいるにも関わらず、安全神話ありきで政府は動いていることに憤りを覚えます。

 

東日本大震災の余震、聞こえて来た音など体験した人でしか実感できないことを伝えていただき、やはり防災意識足りないと思いました。

 

↓↓↓まずGW中行動したいこと

・大地震が起こって停電になっても情報に繋がれる使える情報ツールを確保する。ラジオ?ワンセグ?アプリ?地域FM?
子供の防災グッズも用意する(自分で用意させる)
単三電池を単一電池にするスペーサーを買っておく(これはGW中必須)単一電池ってなんか買う気がしない。。。懐中電灯しか使わないよね。。。でも買う。
・家族で話し合う。家族連絡網をつくる。
車のガソリン、エンプティ―になってから入れてましたがこれからは半分を目安に満タンにしておく。

 

↓↓思ったこと、覚えておきたいこと。

ゾーサンじょうろは手を洗うときなどに節水モードでおててが洗えるそうです。
ガーゼは子供の体を拭いたり、お水も少なく、乾燥も早いので必須。

・電気が復活すればオール電化の家はお風呂に入れるようなのでオール電化のお家のお友達を・・・。よろしくお願いいたします<m(__)m>
・小さくても家族分の懐中電灯があったほうがよい。
 ヘッド式はなかなか優れもの(モロッコに持ってきていた人を思い出した。)
・断水は地域全体でもなくポツポツと出るところがあった。

 

自分の住まいがどのくらい壊れるのかにもよりますが、寝ている部屋の安全性(できればなにも物を置かない)チェックも必要。

防災食についても何かしら買い置きのおやつや食べ物はあるはずなので、ライフラインが分断されたとき何が食べれるかシュミレーションしておくことも大事だなぁ。

 

日頃の備え少しずつしてみたいと思います。

 

AD